2013年11月28日

Kriss Vector FDE 【KSC/KWA】




今日は新製品のご紹介ですface02

KSCさんからKriss Vectorの新カラーが発売されました(^^)v
待っていた方も多いのではないでしょうか?そのカラーはFDE。箱を開けた瞬間に期待していた色で出てきた時はテンションが上がりました!!!
非常に落ち着いた高級感ある色で、安っぽさがなくカッコイイです。BKの方が勿論締まって見えるのですが、今回の新色も中々イイ感じだと思います(^^♪ 色が変わっただけで外装の変更点は特になさそうですが、新色で新鮮ですよ。定価も45000円とかなりお高いですが、それなりの内容と性能だと思うので既にBKを持っている方にもオススメできます。設計が素晴らしいので合成や細かい部分も言うことなしな感じのガスブロ。実銃同様にボルトが斜め後ろ(下方向)に後退する構造もリアルで、普通のリコイルショックとは全く違うキックも楽しめます。実銃は45ACP弾なのでマガジンも太め。なのでガスの容量も十分で暖めながら使えばこれからの冬シーズンでもいけそうです。それくらい素晴らしい設計なので是非どうぞ(╹◡╹)





















全体的にFDEカラーが目立つ感じですね。黒パーツは少なめですがこの色でも結構締まってみえますね(╹◡╹)





フロントはかなり短いハンドガン並の長さ。
複雑な構造とデザインなのにバレルはただの棒って感じ。一応先端にはサプレッサー用のネジが切ってありますが16mm正ネジなので取り付けられるアイテムは限られてしまいますね。










全体がファイバーで覆われたサブマシンガン。エアガンとは思えないいい出来栄えで価格が高いのは納得です。セレクターやセーフティが独特なので慣れるのに少し時間が必要な感じ。銃自体はコンパクトなんですがかなり重量があって重いです。ただ、ウエイトバランスが中心に集まっているので射撃にはむしろイイ感じの重さなんです。不思議な感覚のブローバックを楽しめます(^^)




ストックは折りたたみ可能。バットパットの長さも調整できますが、1センチちょっとしか可動域がないのであまり意味が無いですね。ストックは構えやすいデザインですが全てプラなのであまり負荷を掛けたくない部分でもありますね。





既にBKモデルをお持ちの方ならこんな感じで楽しめます(╹◡╹) これもイイですね~
新発売のKriss Vector FDEは好評発売中です。是非どうぞ(^^)v










☆香港出張のお知らせ☆

つい最近行ったばっかりな気がしますが、またまた香港へ出張に行って参ります(^^)v
今回は既にアレ買ってきて~コレ買ってきて~と予約が多めなのでそれらを探すだけでも時間を取られそうですが、日本では入手が厳しいような品を探しに行って参ります。細かい部品から銃本体まで一体何があるのか楽しみにですね(╹◡╹)
ウチの工房はスタッフが常駐しているので通常通りの営業を予定しています。要するに私が居ないだけで他は居ます。ウチのフィールドのUMAからもアメブロで更新してもらう予定ですので両方チェックをお願い致します。私のブログとUMAのブログは商品内容が異なるので両方見て下さいね(╹◡╹) フィールドブログは➡http://ameblo.jp/fieldseals/
ちなみに、ウチのフィールドとカスタムファクトリーが別会社だと思われている方がいるみたいなんですが、同じ会社ですよ(笑)それとウチは銃の持ち込みカスタムや修理をやってくれないなんて思われている方も若干いらっしゃる様ですがそんな事ありません(笑)他店でカスタムした銃だってなんだってやりますのでお気軽にどうぞ~(^^)v 

で香港出張に戻ります。
明日~来週半ばまで私は不在となりますがフィールドも工房も営業しております。工房携帯は私が持っていくのでもし”こんなの欲しい!”なんて物があったらお気軽にお電話下さい➡090-6715-7338 予約や注文がある場合はフィールドへお問い合わせ頂ければ一番連絡がつきやすいです。細かい事でも何でもお気軽にお問い合わせ下さいね(^^♪ それでは行って参ります。次は香港からで~す(╹◡╹)
ではでは。



Daisuke







※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。