2015年06月25日

GLOCK19 セラコート GBB 〔STARK ARMS〕




今日は天気良かったですが道路が混んでました~icon17
天気予報では明日の西日本はまた大雨になるところもあるみたいで土砂崩れとか心配になります。先日の千葉での大雨の後は晴れが続いていますが、森の中の土はまだ湿っていました。そこでまた大雨が降ると地盤が心配になります。広い場所なんかは雷にも注意が必要で、遠くで雷の音がしたらすぐに非難するべきですよね。皆さんも注意しましょう。

さて今日は台湾のSTARK ARMSのGLOCK19をベースに、アルミスライドにセラコートを施したガスブロをご紹介。
既に品薄状態みたいですが、非常に綺麗に仕上げられていて満足度が高い一丁です。GLOCK17より小さい19はコンパクトでいいですよ~















GLOCK17より小さく、GLOCK26より大きい丁度中間のサイズです。
小ぶりな割には重みがあってガッチリしている感じです。






スライドはセラコートを施しているので、メーカーノーマルのザラっとした真っ黒な仕上げから、ツルっとしながらも艶消しで少しグレーがかった仕上げに変更されています。ノーマルはプラ製アウターバレルですが、付属で刻印入りのアルミアウターバレルも付属してきます。











実銃通りのリアルな刻印で、非常に綺麗な仕上げです。雑な感じはほとんどありません。
スライドの裏をチョイといじればフルオート可能なギミックまで付いていて面白い拳銃です。
ただ、海外仕様のためガス注入バルブやスライドのすり合わせなど手を加えた方がよさそうな部分もあるのでじっくりテストしてみます。
コレを更にカスタムしてカッコイイ感じに仕上げる予定です。





Daisuke


















※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。