2014年07月31日

HK416 NSW custom 【VFC】

夏はかき氷を食べたいですね~。
最近は専門店もあるらしく、天然水のでっかい角氷から削って出してくれるとか!
今度探して行ってみようかと思います。

突然ですが、銃のモデル名でよく出てくる「Mk」。これ皆さん何て呼んでますか?
ご存知の通りMarkの略称なので「マーク」と呼ぶのが良いんですが、こないだ文献を漁っていたら
「エムケー」と読んでも差し支えないそうです。なんでも現地で活動するオペレーター達は銃の出所やメーカーを周囲に知られるのを嫌ってわざと「エムケー」と呼ぶこともあるんだそうで。
ホントなんだかウソなんだか分かりませんが、ちょっと面白いですよね。


さて、今日はそんな「エムケー」とは関係なく(笑)VFCのHK416をご紹介。
NSWモデルを使用したマニアックなカスタムです。





ただの416ではありませんよ。分かる人には分かっていただけると思います!
まぁ、興味がない人からするとただの416なんですが(笑)
細かいところが全然違います。



ベースはVFCのHK416NSW。DEVGRUが使用したモデルを再現したやつですね。今回はCQBを想定して実戦向きなカスタムにしてあります。


色々つけてありますよ。フォアグリップ、ハンドストップ、SUREFIREスカウトライト。しっかりホールドできるし短いレングスで取り回しは抜群ですね。インドアフィールドでも大活躍です。


Aimpoint Comp M3を載せたのでフロントとリアサイトはノーマルに戻してあります。


どうでしょうかこの質感。テカリもなく使い込んでも良い味が出ます。VFCは頑丈な塗装で雰囲気も壊しません。言うことないですね。スリングプレートはNSW専用品です


マガジンはノーマル。VFCのマガジンは弾上がりが良いのでゲームで使えます。外す時に弾ポロしなかったら最高なんですけどね~


ストックと一部パーツはTANカラーをチョイス。レプリカのTANカラーって色がバラバラで何気に合わせるの大変です--;



グリップもNSW専用品。滑り止めの感じといい、この細身のバランスは病みつきになりますね。
刻印もレシーバーや各部にしっかりと入っているので安心ですよ。



ストックはお決まりのクレーン。もはや解説の必要もないですが間違いないスタイルです。
細かいパーツやベース銃で他の人とは一味違うカスタムを如何でしょうか。
ではでは。
  
タグ :HK416VFCNSWCQB


Posted by DAISUKE at 19:00Comments(0)

2014年07月30日

AKM KREBS 【LCT】

いや~、毎日本当に暑いですね。夏なので当たり前なんですが(笑)
夏のいいところは晴れが多くてゲームが中止にならないこととガスブロが絶好調なところですが
蚊が多いのと熱中症になるくらい暑いのは嫌ですね。
フル装備でゲームをしてたりするとあっという間に熱中症で倒れてしまいますのでこまめに水分補給をしてくださいね。

本日はLCTから限定で発売されていた電動AKM KREBSをご紹介。
タクティカルなAKで、トラヴィス・ハーレイなども使っていたモデルですね。
非の打ち所のない素晴らしい1丁です。






AKでは作りこみに定評があるLCT製。
オールブラックで引き締まったボディです。何よりフォルムが最高ですね。
限定パーツ満載というのがまたニクいところで、今は手に入らないレアアイテムです。



フロントはQUADレイルを装備したこれぞタクティカルAKというスタイル。
光学機器も載せ放題ですが、既に完成された美しさがあるのでこのままでOKですかね。
社外品でQUADレイル単体も出ているようですが、このAKMを再現しようとするにはパーツがたくさんありすぎて結構な金額になると思います。




マガジンはワッフル型。滑りにくく使いやすいです。
ボディの質感は少し艶のある感じで、ストック以外はフルスチール!荒々しくて最高です^^
オイルやウェザリングなど色々な仕上げの可能性があるAKですね。



マグウェルやセレクターパーツなどもKREBSパーツが装備されています。剛性もバッチリです。
AKは専門店があるくらい人気がありますね~。M4と同じくらいコダワリ派が存在するのではないでしょうか。そういう方にはやはりちゃんとした質感のAKを使っていただきたいですね。


SAWグリップ。タクティカルAKには欠かせないパーツです。
これもありそうで中々手に入らない部分だったります。



ストックはややチープなVLTORだったのでMAGPULに交換してあります。
タクティカルAKにMAGPULはよく似合いますね。ガタつきもなくバッチリです。

少数生産ではありますが、工房には他にもウェザリングAKなど各部にこだわったAKが置いてありますので是非どうぞ。パーツ取り付けなどのご相談もお気軽に!ではでは。  
タグ :AKLCTKREBS


Posted by DAISUKE at 18:07Comments(0)

2014年07月29日

M4 CQB custom 【VFC base】




土曜の丑の日ですね~。皆さんは鰻食べましたか?
なかなか国産の美味な鰻にありつける機会が減っていますが、夏の風物詩なので
これからもなくならないでほしいものです。

さて、本日はVFCをベースにしたCQBモデルをご紹介。
新旧パーツを組み合わせた渋いカスタムに仕上がっています。







どうでしょうか。短いレングスなのでゲームで使う場合も取り回しがよく、集中して戦えるモデルだと思います。加えて質感にもこだわっているので所有欲を満たしますね。
ベースはVFCのSOPMOD M4です。


フロントはARMSのSIRレールを使用。ゴツイ見た目とは違い非常に軽量です。
SIRは知られるようになってから随分経ちますが、流通量も少ないのでゲームで
使ってる人はあまり見かけません。知る人ぞ知るコダワリの品だと思います。


軍用っぽさを出しつつノベスケハイダーでオシャレ感を推しています(笑)
フロントサイトはVFC純正オプションのスチール製に交換、レールのナンバリングや
フォアグリップも刻印入りです。


マガジンは軍用、光学機器も旧式リフレックスでビシッときまります。


レシーバー周り。オイルでメンテすると自然に染みが出てくる最高の質感だと思います。
色もマットで超リアルです。国産にはない良さですね。


グリップはFDEカラー。ワンポイントです。



ダミーボルトはウェザリングと磨きこみ。データマトリクスも付けて雰囲気を出しています。
ただの外装カスタムではなく細かいところにこだわっています。



ストックはUBR。軍用とシューターの中間のバランスが取れたと思います。
スライドしてもたたんでもカッコいいスタイルが崩れません^^


バッテリーを仕込むのにはコツが入ります。仕方なくフロント配線にしてしまう方も多いですが、
工房ではストック加工も受け付けております。外観とゲームでの使用を両立させたい方、お気軽にご相談くださいね。
ではでは。

  
タグ :M4CQBVFCSIR


Posted by DAISUKE at 23:31Comments(0)

2014年07月24日

AK104 PMC AEG 【VFC】




いや~今日も暑いですね~icon11
東京は35度!!! 猛暑日ですね。さすがに夏が大好きな自分も溶けそうな1日でした。でも人間って暑いのになれてしまうと日陰に入っただけで涼しいと感じます。クールダウンと水分補給と一服は夏バテしないのには必要です。今日みたいな日は野外で活動する場合は30分に一度休憩するくらいが丁度いいかもしれません。サバゲの辛い季節ですが、しっかり食事して塩分と水分とこまめなクールダウンでゲームを楽しみましょうね(╹◡╹)

さて今日はVFCから数年前に100丁限定で生産されたAK104PMCをご紹介(^^)
私の超お気に入りコレクションの1丁です(^^♪












タクティカルなAK。
ベースはAKMですね(^^) 何とか社外品などのパーツを頑張ってかき集めればほぼ同じスタイルを作る事も可能ですね(^^)v




適当なオプションパーツを付けていますが、この位置が限界です。グリップをこれ以上後ろに下げるとマガジンの着脱ができなくなります。ダット系も本体の大分前方に付くので、チョイスを間違えるとフロントヘビーになり過ぎて疲れてしまいますね。。








個人的にVFCのAKはかなりマットな仕上げで、真っ黒ではなく少しグレーが入っていて質感が大好きです(^^)
AKMがベースでレシーバー周りは特別な部分は無いですね(╹◡╹)




ストックもM4系なら何でも付きます。写真は実物のHKストック。グラつきどころか、かなりタイトでパイプのサイズがばっちりだと思います(^^)v
タクティカルなAK如何ですか~オススメですよ(^_^)





Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 19:06Comments(0)

2014年07月23日

HK416D GBB 【WE】




梅雨明け!!!!!(^^♪
しかし暑い!!!!!(汗)
今日は用事で屋外に朝からず~っと居たのですが、パンツが濡れる程の汗が滝のように。水分補給し過ぎと暑さで体力はかなり消費しました。熱中症にはホント注意が必要ですね。。

さて今日は台湾のWE社がこっそり(笑)製造しているホワイトレター入りのHK416D GBBのFDEカラーをご紹介(^^)v
この時期にピッタリの迫力あるガスブロです。弾の飛びも好評なメーカーなので日本でも人気のあるメーカーですね(╹◡╹)













HK416は黒が普通なのでこのカラーリングはあまり見かけないですよね(╹◡╹)
色も安っぽくなくイイ色してますね(^^)




重みのあるフロント周りはシッカリした作りですが、新品箱出しの場合にレールがガタガタしている事が多いのでちゃんとした工具で再組付した方がいい場合があります。








WEのM4系は過去の製品にレシーバー上下がグラつく事が多々ありましたが、最近は改善されしっかりした合成になっています。比較的内部パーツなどの入手も手頃で、修理などの場合も安心できるメーカーですのでオススメです。仕上げも綺麗でカッコイイですね(^_^)




ストックはブッシュマスタータイプが標準です。この部分だけ少々チープなストックって感じなので即交換したい部分です。HKのマークなども一切ないですね。。
ホワイトレター入りのWE製HK416D GBB FDEモデル好評発売中です。是非どうぞ(^^)v






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:07Comments(0)

2014年07月22日

BCM4 14.5 AEG 【Avalon/VFC】




相変わらずとびとび更新ですface03
関西は梅雨明けですかね。東京もだと思う程今週は晴れマークがビッシリ。気温も本格的な暑さですね~icon11
現在我が会社では新しい事を準備していてバタバタしていますが、この暑さは何処に行ってもキツイです。節電が当たり前になった時代なのでクーラーキンキンのお店も少なくなりましたからね。車の中が今のところ一番快適です(^_^)
今晩は私の地元近くの柴又で花火大会が行われるので、葛飾区は何時もより人の出が多いです。道路も混んでるし今日は家でジッとしています(╹◡╹)

さて今日はAvalon社とVFC社が共同で開発、時たま限定で生産されるモデルをご紹介(^^♪
使っている人が少なく持っていれば目立つ1丁です(^^)v













二種類のBCM4が発売されていますが、今日は短い方の14.5inchモデル(^^)
色々細かいカスタムパーツがはじめから組み込まれていてお得。非常に高級感ある1丁ですよ(^_^)




ハンドガードはMAGPUL PTSのMOEが標準。中華のパチと違いシッカリ頑丈な作りです(╹◡╹)








流用のレシーバーではなく、BCM4専用のレシーバー。
見事な作りで素晴らしいです。色はナイツに似た真っ黒な感じ。細かい部分に豪華なパーツが色々組み込まれていてカッコイイですよね(^^)v




ストックも勿論PTSのMOEストックが標準。これだけ個別で買ってもけっこうしますから本当にお得ですよ(^^♪
Avalon/VFC BCM4 14.5inchオススメです!!!!!





Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 19:19Comments(0)

2014年07月16日

AKMS AEG 【LCT】




更新が飛び飛びになっていますicon11
暫くは毎日更新はできそうにありませんが、新しい事への準備中ですので少々お待ち下さい(^^)
しかし毎日暑いですね~梅雨明け発表はあったのかな?これ梅雨明けですよね。これから9月一杯まで寝苦しい夜が続きますね~(ーー;) 夏は大好きなんですが寝苦しいのだけは嫌です。クーラーキンキンで寝るとだるくなるし。スタミナつけて乗り越えましょう(╹◡╹)

さて今日は台湾のLCTが製造するAKMSをご紹介(^^)v
スタンダードなAKで珍しいことはありませんが、今でも不動の人気者です(^_^)














AKMSなのでストックをたたむとコンパクトになります(╹◡╹)
ストックを出すか出さないかで随分雰囲気が変わりますね。私はたたんだ状態が非常に好みです(^^♪



ほとんど何にも特徴がないフロント周り。レールを付ける事も可能ですが、AKは木にこだわる方も多いのではないでしょうか?








VFCでも生産されているAKMSですが、メーカーによって仕上げや微妙なパーツの形状が異なるので比べるのも楽しいです。LCT製もオールスチールですが、VFCより艶っぽい印象ですね(╹◡╹)



プレス成形やビョウなども実銃同様にしっかり頑丈に作られていてリアルです(^^♪
このストックがカッコイイ(^_^)
LCTのAKシリーズオススメです!!!!!





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:07Comments(0)

2014年07月11日

Mk18Mod1 MIL BK AEG 【VFC】




結局関東はほとんど台風の影響なかったですね~
色々対策したのですが全く必要ありませんでした。でも被害が無かったのでそれでイイですよね(^_^) しかし今日の東京も急に晴れたり急に雨雲が真っ黒になって雨が降ってきたりと予想できない天気でした。しかも暑いですよね(ーー;)
そろそろ梅雨明けかな~?? 今年は冷夏なんて予想がありましたが、今回の夏も普通に暑いでしょう(笑)

さて今日はVFCの電動Mk18Mod1のMILブラックモデルをご紹介(^^)v
レールのみFDEカラーの品が良い1丁です(^_^)














丁度いいサイズで軽いのでサバゲに持ってこいです(^^)v
しかも米軍で採用されているので人気が高いですね!!!




DANIEL公認のリアルなレプリカは質感や色まで実物ソックリ。
しかも合成がよく頑丈ですよ(^^♪








コルトのレシーバーは最近グレーが濃くなって黒に近い色になりました。
VFCの従来のMK18Mod1のレシーバーより黒くて雰囲気が違いますね(╹◡╹)




ココはもはや説明も写真すら必要ない?かもしれないいつものクレーンストック(笑)
最近は材質も良くなり白っちゃけもないですね(^^♪
VFC製Mk18Mod1 MIL BK是非どうぞm(_ _)m




Daisuke
  

Posted by DAISUKE at 19:58Comments(0)

2014年07月08日

SR15E3 IWS BK AEG 【VFC】




いや~暑い1日でしたね~icon01
ちょっと忙しくてブログ更新がなかなかできませんでした~。シールズを辞めたばかりなので色々な噂が出回っているみたいですが、私はシールズと喧嘩別れもしていませんし(笑)ファクトリーは住所変わってませんし、牢屋に入っている訳でもなくいつもと変わらない流れですよ(笑)
ただやることが増えたので工房を留守にする事が多いので、ご来店の際は事前にお電話下さいね(^_^) ところで今日明日は天気は良さそうですが、非常に強い台風が迫ってますよね。既に被害も出ており本州を襲ってくるみたいなので今のうちに安全対策をしましょうね。台風直撃の日は家の中でおとなしくしましょう。。

さて今日は前回のブログに出てきたFDEカラーのIWSと基本は同じモデルのBKをご紹介(^^)v
香港のG&P製のアウターバレルに交換しているライトカスタムモデルです(╹◡╹) 銃全体のバランスも良くカッコイイ1丁ですよ(^^♪












どうでしょう?? FDEカラーと色が違うだけで随分雰囲気が違いますよね(^^)v
VFCではあまり生産しないモデルなので品薄な事が多いですね。





G&P製のアウターバレルに交換しています。無加工で取り付けできましたが、G&P製は製品にムラがあることがあるので小加工が必要になる場合がありますね。そんな時は是非お気軽に相談して下さい(╹◡╹)








軍用のグレーが入った色ではなく、ナイツの真っ黒なブラック。マット過ぎずツヤもなく何とも言えない高級感ある仕上げ。とにかく綺麗な製品です(^_^)




お得意のクレーンストックもリアルサイズでレプリカでは一番良く出来ているので人気がありますね(^^♪
VFC製SRシリーズ超オススメですので是非どうぞ(^^)





Daisuke


  

Posted by DAISUKE at 21:20Comments(0)