2014年03月29日

ビクトリーショー大特価情報!!! & SIG556 HOLO 【KA】




いや~春ですね~icon14
ホント気分がイイですよね!! ついこの前は東京でも大雪だったのに、少し動くと暑いくらいですよね(^^♪ 本格的なサバゲシーズン。ガスブロも使えますね!!!

さて今日はKING ARMSのSIG 556 HOLO AEG と、明日の浜松町で開催されるビクトリーショーに出す超特価情報です。VFCの本体がありえない価格で限定5丁で販売。それと中古ではARESのM200チェイタックやG&PのM4 SOPMODの電動、G&PのM4A1のガスブロも超特価!勿論中古なので1丁づつしかありません。中古といってもほぼ未使用です(╹◡╹) 各M4なんてマジで15000円ですよ!チェイタックはなんと35000円!!! 目玉のVFC新品本体限定5丁はこのブログの一番下に載ってます!!! この前のVショーで幾らだったからとか通用しません。明後日から全く同じ品でも通常の価格に戻りますので明日しかチャンスはありませんよ(^O^)















まずはいつものブログから(^^)
KING ARMS製のSIG556 HOLOです。最近KING ARMS社は元気ないですよね~目立った新製品が無い気がします。ボルトがブローバックするアクションも楽しい電動ガンです(^^♪




SIG独特のデザインが光るハンドガードは凄く新鮮でカッコイイですよね(^^♪ 内部にバッテリーを収納できます。しっかりした材質と固定方法なのでガッチリしています(╹◡╹)









M4系とは全く互換がないレシーバーはSIGらしさがあってコレはコレで凄くカッコイイ。グリップとトリガーのデザインがイイですね(^^)v
マガジンはM4系が使えます(^O^)




ストックはM4系と互換があるので色々変更可能です。レプリカのUBRが似合ってます(╹◡╹)
現在は入手が困難なので再生産を期待したい1丁ですm(_ _)m







☆お知らせ☆


明日のVショーでコレを出しちゃいます!!!
VFC製のHK416D。しかも新型のVer2モデル。JPEditionのメーカー箱出し。勿論新品です。こちらを明日5丁限定で税込28000円で出しちゃいます!!!! 28000円ですよ~安いでしょっ(^^)v
二回目は絶対ありません。後悔しないで下さいね~
ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:58Comments(0)

2014年03月27日

M4 SOPMOD AEG + M203 【VFC+G&P】




今日もSOPMODですface02

ウチの工房がある葛飾区の堀切は、東京拘置所がすぐそばなんですが今日は大物の方が出入りしましたかね?と言うのも拘置所に大物が入る時や出てくる時は一日中ヘリコプターが何機も上空を飛んでいいるのですぐにわかります。 ウチの上空をゆっくり旋回してくれるお陰で騒音がスゴイです(-_-;) 

さて今日も昨日と同じVFCの電動M4SOPMODに今度はG&P製のM203を付けたモデルをご紹介。つまらないので昨日とは違うSOPMODを使ったのですが、元々同じ製品なので違いが全く判りません。米軍でも使われるスタンダードな軍用スタイルですが飽きの来ない人気の高いモデルです(^^)v

















これは全く珍しくないスタイルなんで見飽きてるハズなんですがカッコイイですよねやっぱり(╹◡╹)




かなり前に購入したG&P製のM203。当時は4万以上したのをどうしても欲しくて買ったのを覚えています。クオリティが高いので満足しています。現在はこのモデルは作っていませんが、似たような種類でかなり安く販売されていて手軽に購入できます。VFCとの相性もバッチリでした(^^♪








昨日と同じCOLTレシーバーですが、生産ロットが違うのか微妙に色が違うんです。昨日のM4よりグレーが濃い感じですかね。
VFCのレシーバーはトイガンでは一番傷のつきにくいコーティングなのでイイですよ(^O^)




旧型のLMT刻印が入ったクレーンタイプのストック。現在は無刻印になってしまいましたが、旧型は非常に白っちゃけた材質で見た目が残念でした。最新ロットでは改善してイイ感じです(^^)v
VFC製のM4 SOPMOD入荷中ですので是非どうぞm(_ _)m
ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 17:54Comments(0)

2014年03月26日

M4 SOPMOD AEG + M320 【VFC】




こんばんわ~
週末は予定通りツーリングキャンプへ出かけてきましたが天気に恵まれ最高の休日を過ごせました(╹◡╹)
いつも行き先をチョイスする時に渋滞をなるべく回避できるコースを探すのですが、今回もまだまだシーズンではない千葉の勝浦近くのキャンプ場に選び行ってきました。予想通り渋滞もほとんどなくむしろガラガラで快適でした(^^♪
天気も良く暖かかったので海に入りたくなりましたが今回はまだ我慢しました。次回4月もツーリングの予定が決まっているのでまたその時期ではマイナーな場所へ遊びに行ってきたいと思います(^^)v しかしサバゲもツーリングも普段ストレス満タンで仕事して開放されるわけですから、仕事一切関係なく友達と一緒に遊ぶと本当にストレス発散になりますし、友達がいてこそ楽しませてもらえるので友達には感謝しなければいけませんね(^^) 今年あと13回の予定があるツーリングも楽しくこなしていきたいな~と思います(╹◡╹) 

さて今日はVFCのM4 SOPMODにノンブランドのM320を装着。メインの銃は電動ガンでサブのM320はガスのモスカート。アクションや操作が楽しめる1丁です(^^)v
















ベースとなるのはVFCのレジェンドシリーズの一番スタンダードとなるM4 SOPMODをベースに実RASやオプションのスチールパーツに交換したモデル(╹◡╹)




ノンブランドでも非常によくできたM320。値段もまあまあ高いですが出来は素晴らしいです。本物そっくりですよ(^^)v
問題はかなりフロントヘビーになります(-_-;)








ま普通のM4なので今更詳しく写真を載せる必要もないのですが、黒に近いグレーで仕上げられたVFCのレシーバーは綺麗な仕上げだけではなく強度や精度も抜群です(^^♪




ストックはクレーンからVLTORに変更。かなり小ぶりになりスタイリッシュですね(╹◡╹)
VFC製の電動M4 SOPMODオススメです(^O^)
ではでは。



Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 18:39Comments(0)

2014年03月20日

KRISS VECTOR 【KWA/KSC】


今日の東京は雨。しかも寒い一日。
明日からは晴れ予報なので週末は大丈夫そうで一安心しました。日曜日から本格的に暖かくなる予報なので皆さんも外へ出かけましょう(^-^)
でも今日20日は待ちに待ったMETAL GEAR SOLID Vの発売日ですので今晩から自宅に引きこもりになる人が増えるでしょうね。みんな寝不足になりそうです。

さて今日はKWAが製造、日本ではKSCが販売しているKRISS VECTOR GBBのご紹介。
最新作のTANカラーバージョン。1月のSHOT SHOWのKRISSブースには黒しかなかったので、実銃は存在しないのか?どうか?わかりませんが、中々かっこいいガスブロです(^^♪ 最後に私が実弾射撃した時の動画もおまけであります(^-^)













意外に派手な感じの色。
私はBKモデルと組み合わせたりして遊んでいます。銃のスタイルは個人的には超好きです(´∀`)




拡張性はそれほどですが、MAXで4面のレールに追加する事が可能でなので好みのグリップに交換したりできますね(^-^)





コンパクトな銃の部類ではありますが、少々かさばって重量がかなりありますので一日ゲームで使うには少し体力が必要です。
セレクターとセーフティなどがバラバラに付いていて丁度トンプソンみたいな方式なので扱いはかなり練習しないと素早い射撃ができません。
実銃はホールドオープンしないので更にロスが出ます。




ストックまでもがポリマーなので雑に扱うと折れてしまいそうですが、ポジションはいい感じ。撃ちやすい銃ですよ(^^♪
少々お高いですが非常によくできたガスブロでオススメですよ(*´∀`*)





おまけ



キックがソフトだと聞いていましたが実銃をフルオートで撃ったところ全然でした。完全に右上に持って行かれます。射撃時に右上に力が逃げるのはどうやらVectorの癖らしいですよ(^-^) ちなみに私が撃っているのはKRISS VECTOR CRBという長いサイレンサーが付いたモデルです(^^♪





Daisuke












  

Posted by DAISUKE at 18:29Comments(0)

2014年03月19日

ごちゃまぜM4 【SEALs】




昨日の春一番は本当に風が強かったですね~
しかも東京はメチャクチャ暖かい一日でした。昨日はちょっと用事があり車で行くのも何だし、週末に控えてるキャンプツーリングに乗って行く自分のハーレーの調子をついでに見ようとバイクで出かけたのですが、風は強いものの非常に気持ちよく走れました(╹◡╹) サバゲもバイクも完全にキャンプもシーズン到来ですね。でも昨日バイクを何気なく見ていたら、プラグコードの根本の端子が首の皮一枚状態でそのままツーリングに行っていたら確実にアウトでした。スペアに交換するついでにオイルだバッテリーだ空気圧だと一通り整備して準備万端。あとは明日届くタイヤを交換すれば今シーズンは完璧(^^)v バイクもやっぱり冬の間乗らないと色々傷んだりするので銃と同じく日頃のメンテナンスが一番大事です。少々風邪気味ですが久しぶりの開放なので楽しみだ~(^^♪

さて今日は色々ごちゃまぜのVFC電動ガンベースの1丁。
実銃ではありえないと思われる組み合わせですが、エアガンなので全く関係ないです。たまにはこんなのもイイのではないでしょうか? 基本となるレシーバーはアッパーがナイツ。ロアーがHKでA.R.M.S SIRタイプのフロント周り。バランスは非常にいかしてると思います(^O^)














どうですか?全体のバランス。
ボリュームあってイカツイですが実は非常に軽くてコテコテのM4と変わらない重さなんです(╹◡╹)




近頃あまりレプリカが売られていないこのARMS SIRタイプのレイルハンドガードは合成抜群で拡張性が素晴らしいのです。しかも半分以上がファイバーなので非常に軽くて丈夫。オススメなんですけど入手が難しいかもしれません(-_-;)








普段はナイツの上下レシーバーなんですが、今日だけロアーを転がっていたHK416に変更。VFC同士だとこうやって遊べるので色々組み合わせて楽しめます(^^♪




ストックはPTSのロック無しのスタンダードな一番安いストック。シンプルで軽量で使いやすいストックなので大人気ですね(^^)v
SIRレールはショートなら当店に在庫有るのでお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さいませ(╹◡╹)






☆お知らせ☆

3号目のPEACE COMBATが発売になりました!!!
今回はかなり内容を深い感じにしていて楽しいです(^^♪ 是非1人2冊買って下さいね(笑)今回は発行部数が多いみたいなので普通の本屋さんに行けば売っていると思います。是非!!!!!
ではでは。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:18Comments(0)

2014年03月16日

SCAR-H AEG 【VFC】




暖かい一日でしたね!!!
今日は日曜日だし、千葉のフィールドは一日楽しいゲームが楽しめたハズ。羨ましい限りです。。
今日の東京の気温くらいだったらガスブロもある程度までは作動すると思うので今日初投入した人も多いかもしれませんね!サバゲってかなりハードなスポーツなので真夏は暑すぎるし蚊の猛攻も受けるので、これから梅雨前までが非常にゲームに適したシーズン。森の中は虫もほとんどいないし超オススメです。ナイトゲームも寒くないので朝まで楽しめるのでイイですよ(╹◡╹)

さて今日はVFCの電動SCAR-HのBKをご紹介。
SCARはFDEカラーが人気ですが、黒にも魅力がたっぷりなので私はいつも黒を勧めしています(^^)v VFC製はブローバックしないものの、材質や仕上げの面では一番リアルなのでリアル派に人気があります。そして故障が少ないのと丈夫なのがVFC製の特徴です。1丁いかがですか~
















SCAR-HなのでSCAR-Lよりレシーバー付近が一回り大きいのがこの銃の人気のポイント。
迫力が出てカッコイイバランスですよね(^^♪




フロント周りはSCAR-Lと共通する部分もありますが、取り回ししやすい長さで合成が素晴らしいです。
迫力満点のBe Meyer7.62ハイダーを付けてみました(^^)








大型のレシーバーはマガジンチェンジなど少々大きさを感じてしまうため、M4に慣れていると扱い時に私は若干やりにくさは感じます。しかもM4系マグポーチが使えないので専用のポーチが必要になったりしますね。
アッパーはアルミ一体の削り出しで合成が良く、テイクダウンも簡単です(^^)v




微調整できるストックは日本人の体型にはちょっと大きく感じる事もありますが安定した射撃が可能ですね(╹◡╹)
VFC製の電動SCARシリーズ是非どうぞ(^O^)
ではでは。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:01Comments(0)

2014年03月15日

HK416D改HK416C 【SEALs】




今日は改造品のご紹介face02

一年以上前の話ですが、VFCからHK416Cのガスブロが新発売された時にこの先電動ガンでも製品化されると予想はしていたものの、どうしても早くHK416Cの電動ガンが欲しくて決意して作ったウチのオリジナルです。現在はVFCから電動のHK416Cが発売されているので何も珍しくはないのですが、これ結構自信作でしかもVFCの電動にはないワンオフのアンビセレクターなど特別な部分があり今でもお気に入りなんです。しかし今回登場する電動ガンはVFCの電動HK416DとVFCのガスブロHK416Cの2丁を犠牲にしてそれぞれ必要なパーツを組み合わせたのでぶっちゃけコストの面でも無駄が多くオススメはできませんが、完成度は非常に高いと思います。ただホワイトレターがHK416Dのままですが。

今日はそのワンオフHK416Cをちょっと遊んでみたスタイルでご紹介します(╹◡╹)














この銃の最大の特徴はこのコンパクトさ(^^♪
基本はHK416Dと同じなんですが、サイズが全然違います。取り回しも抜群でインドアなどではMP5同様に最強ではないでしょうか?軽いので女性にも人気がありますね(^^)




ハイダーはVFC製のAKMのノーマルハイダーを付けて尖らせた感じにしました。意外にカッコイイのでビックリ❢








なんともないHK416Dのレシーバーなんですが、実は内面はフライスでかなり加工を施しています。VFCのHK416系レシーバーはアンビセレクターの設定がなく追加する事ができないので相当加工しないとアンビに改造できません。セレクター自体もHKはM4と異なるデザインなのでワンオフ製作。これが非常にうまくいってこの銃の最高のポイントになっています(╹◡╹)




スライドストックはガスブロのHK416Cから移植。無加工で取り付け可能でしたが、内部にリポを仕込む加工が大変でした。バッテリー交換が面倒なので現在は外付けに戻しています(^^)v
今はメーカーから気軽にHK416Cを買えてしまうので珍しくありませんが、自分だけの世界に1丁である銃もまた満足感が違います。加工が好きな方の参考になれば嬉しいです(╹◡╹)
ではでは。





Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 17:41Comments(0)

2014年03月14日

EBR Mk14Mod I 【G&P】




今日は派手な1丁ですface02

また天気の話ですが、今晩から明日まではまた冬に逆戻りの予報(ーー;)
せっかくテンション上がっていたのにまた我慢です。でも明後日にはまた暖かくなり来週はず~っとイイ感じの晴れマークばかり。気温もぐんぐん上がってくるみたいです(^^)v そうなるといよいよ桜前線が~という話になってくるでしょう。でも個人的に私はこの3月~4月にかけての年度末的な事が好きではないのです。ついこの前は年末だと慌ただしくしていたのに今度は年度末。私この日本独特の週末だから・月末だから・年末だから・年度末だから。更に週明けだから~年始だから~とかお盆前だのお盆休みだの。ちょっと渋滞してれば五十日だからとか。理由を付けたがるというか、一年中細かく区切りを付けすぎじゃない?とか子供の頃から大人を見ていて感じていたのですが、今は私もすっかりその流れに乗っています(笑) あと聞き飽きているのが、今年の冬は異常に寒いとか今年の夏は異常に暑いとか今年の花粉は例年以上とか今年はインフルエンザが大流行とか・・・毎年同じ事言ってね?って思います(笑)O157とか何処いった?それだけ日本はマスコミに流されている?もしくは平和すぎてネタが少ないのですかね(╹◡╹) 結局そういう部分が気になる私も平和ボケ中です(^^)

さて今日はG&P製の電動M14EBRのMk14です。
高級なのと余りにも派手なので人気はともかく、非常に目立って意外にカッコイイスタイルをしたモデルです(^^♪













こちらがG&PのコンプリートモデルEBR Mk14Mod I というモデルのシルバー。
銃に詳しくない人からよく聞かれるのですが、本物の銃でもコレあるんですか?と聞かれます。確かに派手なので軍で使われてるとは思えないかもしれませんが、実際に米軍でも使われているモデルです(╹◡╹)




ショーティモデルでバレルは取り回しのいいサイズ。ボルテックスハイダーがカッコイイですね(^^♪







製品はたぶんアルミボディにサンドブラストではなくアルマイトの様なメッキみたいな仕上げになっていると思われます。ちょっとギラギラしていて実銃とは雰囲気が違うので少しススけた感じにウェザリングした方がリアルになると思います(^^)v




このモデルはM4系のグリップやストックが共通しているので色々変更して楽しめますね(╹◡╹)
少々お高いですが在庫あるので是非どうぞ~(^O^)
ではでは。




Daisuke











  

Posted by DAISUKE at 18:20Comments(0)

2014年03月13日

M&P9C & PPQ 【STAG ARMS & Umarex】




今日の東京は予報通り雨。でも暖かいので薄着で過ごせましたね~
どうやらインフルエンザが私の周りで流行り始めました。皆さんの周りはどうですか? 正直本当に身近な人達が全滅状態にインフルエンザにやられているのに、自分1人だけピンピンしているのってやっぱりバカだから?とか思ってしまいます。今回のインフルエンザB型は熱が出ないとか言う人も多く症状が良く判らない事もあるみたい。来週ツーリングを控えている私は、どうせ皆がツーリングを楽しんでいる頃に熱を出すのでしょうと少々ビビってます(笑) 来週以降の天気予報は気温20度の日もちらほら、完全に春~なのに楽しめないのかな~。皆さんも体調管理はしっかりして下さいね~(^^)

さて今日はハンドガン2丁。
まずはSTAG ARMS製のS&WのM&P9C。日本ではあまり出回っていないコンパクトな拳銃。そして次はVFCが製造を手がけているらしいUmarexのワルサーPPQ。一時少しだけ日本でも出回っていましたが、どうやら生産数自体少なくコレもあまり見かけないモデルです。2丁とも魅力満点で気軽に購入できたらいいのにと思う出来栄えです(^O^)
















イイですね!このサイズ(^^)
手のひらサイズとまではいきませんが、大きさはGLOCK26程でしょうか。ポケットには楽勝では入ります。小さいですがデザインは迫力ある感じですね(^^)v





刻印なんかも綺麗に入っていてリアル。製品は油でベトベトでしたが絶好調に作動させるには少々調整&慣らしが必要です。一応レールも付いていて私は凄く好きな拳銃です(╹◡╹)







次は




ワルサーの最新機種PPQ。
先日のSHOT SHOWで実銃を撃ってきましたがま~撃ちやすい銃でした。反動が優しい感じで良く当たる。トイガンでも非常に良い出来で良く飛びます(^^♪




こちらも刻印が非常に綺麗でファイバーの感触もシットリしていて素晴らしい。しかも握りやすい!
やはりコンパクトで扱いやすくてイイです。オススメ(^^)v
ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 17:55Comments(0)

2014年03月12日

M4 SOPMOD AEG 【VFC】




いや~今日は本当に暖かい一日でした(^^)v
昨日より5~6度?気温が高いだけでこんなに違うものかと驚きです。全然寒くない!
もう春です(^^) でも明日の太平洋側は大雨の予報。気温は今日みたいな感じとの事なので寒くはないだけマシ。海に潜れる日もドンドン近づいてきてテンション上がります。さらばじゃ冬(^^♪

さて今日はVFCの電動ガンM4 SOPMODをご紹介(╹◡╹)
昨日登場したMk18のモトになるモデルです。登場するM4はVFC純正のオプションパーツであるスチールアウターバレルとスチールフロントサイトに変更。ノーマルはアルミなのでイマイチ迫力がなく交換を検討している方の参考になればと思います。普通の軍用モデルでシンプルですが現在でも非常に人気者の1丁ですよ(^^)v
















ま、何処にでもある普通のM4なんですが、色々出回っているM4系の基本になるモデルなので様々なメーカーで作られ人気が未だに高いモデル。
無難というか、いつ見てもカッコイイので飽きないですね(╹◡╹)




こちらが純正オプションのスチールアウターとアイアンサイト。見た目もリアルになる事は勿論、重量が明らかに重くなります。雰囲気バツグンのお手軽パーツです(^^♪



実物のRASも当然無加工で取り付けできます。少し茶色っぽい感じでエアガンには無い本物の雰囲気が楽しめますね(^^)








限りなく黒に近いグレーは昨日のMk18Mod1と少し色が違います。アッパーとロアーも同じ色ですね。
刻印も綺麗で美しい電動ガンです(^O^)




バッテリー交換は非常に楽。たった3秒でコネクターが出せます。リポが余裕をもって収納可能です(^^)


☆豆知識☆
ちなみに、これガスブロの話なんですが、ガスブロの場合WA製でもVFC製でもバッファーチューブに入っているリコイルスプリングが”バイ~ン”と音が出る症状なんですが、あれって本物のM4も射撃中に全く同じ音がします。結構あの音を嫌う方がいますがあれって実はリアルなんですよ~(╹◡╹)
ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:18Comments(0)

2014年03月11日

Mk18 Mod1 BK AEG 【VFC】




今日は電動ガンですface02

人気沸騰中のMk18Mod1。
ミリタリーモデルが勿論人気なんですが、今日は民間バージョンのオールブラックモデルをご紹介。
実は影で人気があり結構売れているモデル。軍用はレールがFDEカラーでアレもメチャクチャかっこいいですが私はオールブラックモデルもお気に入りです。民間バージョンといっても色が異なるだけですが、色の違いだけで随分雰囲気が変わるものです。軍用のレシーバーをそのまま使っていてレールと上下レシーバーの色が微妙に異なり写真でもお分かり頂けると思います。この微妙なコントラストが私にはツボなんです。コレ、意外に見たこと無い人も多いので今後のMk18Mod1の購入の際に是非参考にして頂けたら嬉しいです(^^)v















いいでしょ~この感じ。
軍用にばっかり注目が集まっているからこそ余計にかっこ良く見えませんか?気のせいかな(^^)




工房に転がっていたCOLTのグリップを付けてみましたが、意外にカッコイイ。コレ握りやすいしイイですね!!!!









一応ダミーボルトがシルバーになっています。軍用Mk18Mod1はボルトは黒ですのでVFCでもちゃんと違いを表現しています。
レシーバー自体は軍用をそのまま流用しているので濃いグレーです(╹◡╹) 上下のツートンがメチャクチャかっこいい(^^♪




ノーマルはクレーンストックですが実はノーマルのままでも十分カッコイイと思いますし、バッテリーの着脱が一番楽なのでノーマルもオススメ(^^)v
ストックパイプは5ポジションとなっています。
VFC製Mk18Mod1超オススメです!!!!!
ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:33Comments(0)

2014年03月09日

HK416D GBB 【WE】




今日はガスブロですface02

まだガスブロをゲームに投入するのは早いですがそろそろ準備している方もいらっしゃるかと思われます。
やはりゲームで使われる銃は電動ガンが圧倒的に多く有利だし扱いも簡単で人気ですが、そんな中近年使用者が増えているのがガスブロです。作動などもリアルで反動もありサイズなどもリアルな製品が多いので観賞用でコレクションする方にも人気がありますね。フィールドで見かけるガスブロは実際にゲームで使用するので作動が確実な機種に限定されがちですが、最近はどのメーカーのガスブロも完成度が上がっているので色々選べる時代になりました。ハンドガンではマルイ製がダントツ人気であの作動はさすがだと思います。そして長物で人気が高いのが台湾のWE製。種類も豊富でアフターパーツなども入手しやすい事と、比較的購入しやすい価格設定でファンが多いです。今日登場するのはそのWE製が内緒で作ったHKマーク入りのフル刻印モデル。ガスブロでも有効射程距離が40mオーバーと素晴らしい出来栄えです(╹◡╹)



















見た目は普通なHK416ですが、ガスブロなのでフィールドでは目立ちますね(^^)v
WE製のHK416アッパーをトレポン用に加工する人も結構多いみたいです。




ハイダーはBe Meyerの5.56用をポン付け。意外にカッコイイ(^O^)







特別な事はありませんが、WE製はVFCと比べエッジが立っている感じに見えます。スチールパーツの色がちょっと安っぽいグレーなのでココはサンドブラストで落として染め直したいですね。
作動は絶好調でパワーも安定しています(^^♪




転がっていたG&P製のKACストックを付けてみました。ここはバッテリーなど必要ないのでスリムなストックを付けても全く支障はないですね(^O^)
なぜか4ポジションなのが非常に残念なポイントです。
WE製HK416はBKとTAN両方あります。是非どうぞm(_ _)m






オマケ

急にコレが欲しくなりました。OLTA-A Mk4 BATTLE LIGHT
G&Pあたりでレプリカを出してくれないかな~
でもコレSHOT SHOWで撮影したのですが、その時メーカーの人が中国人が無許可でレプリカ作るから困るんだよね!って言ってました。
そこをなんとかm(_ _)m
ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:25Comments(0)

2014年03月08日

SR15E3 IWS & SIG P226 【VFC&MARUI】




本日は2丁いきますface02

今日の工房は初代SEALsのスタッフであるキラ君の久しぶりの登場とその友人達が偶然集まり盛り上がっております(^^♪
開拓時代の話や現在のサバゲ人口の変化やエアガンの進化などの話をしていましたが、改めて考えるとたった数年で銃の種類やフィールドの数など激増したなぁと分かっていながら思いました(^^)
約5年前までウチのフィールドでカリスマスタッフだったキラ君もちょっと老けた?感じでしたが久しぶりに故郷の熊本から遊びに来てくれて楽しい一日でした(╹◡╹)

さて今日はVFCの電動ガンSR15E3とマルイのP226ベースのカスタムをご紹介(^^)v
どちらも今注目されている超人気者で気になる人も多い銃ですね(^^) もちろん私も所有していますが、今回登場するSR15E3はウチのスタッフが愛用している実際にゲームで使っているモデル。今回試作中のBAKUONカスタムGen3の耐久テストの為内部をフルカスタムする事になりました(╹◡╹) これが完成すれば最強の電動ガンとなりますね(^O^)

















言うことなしにカッコイイのは当たり前。
さすがナイツ。美しいです。実銃の美しさを見事にエアガンで作ったのはVFCだけかもしれません(^^)




このバレルのバランスがマジでカッコイイです(^^)v
ハイダーは最新の556MAMS MUZZLE BRAKE のレプリカに焼きを入れた特別品(^^) 非常にカッコイイデザインですね(╹◡╹)







VFCでも少々マイナーチェンジした最新のモデル。特徴はFDEカラーが更にツヤ消しが強くなって実銃に近い質感になった部分。これ本当に本物ソックリです(^O^)
グリップもLMTをチョイスするところがオーナーの銃へのこだわりを感じる部分です。




色々細かい部分でもこだわってカスタムパーツに変更していますが、銃自体にかさばった感じもなく非常にシンプルな印象。でもかなりイジっていて取り回しもイイ感じです(^^)
VFC製の最新SRシリーズ是非どうぞ(^^)v






次は






ベースはMARUIのP226。
スライドをWE製に変更してバレルはウチのオリジナル加工品をチョイス。社外パーツを色々組み合わせると作動が渋くなる事が多いですが、このモデルは無加工でイイ感じでした。これってやっぱり個体差なのかな~?? 
ダメなやつは全然だめですからね。
フレームがマルイのプラなのでキシキシ歪みますが作動はさすが。見た目も中々カッコイイしお気に入りです(^O^)
ではでは。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:41Comments(0)

2014年03月07日

HK416 NSW 【VFC】




今日はNewモデルのHK416ですface02

一体いつのなったら暖かくなるのか?
今日もま~寒い一日。真っ黒な雲がずっととどまって雪が舞う時間帯もあり、ほとんど外に出ず室内作業メインの一日でした。
工房の仕事って全て室内と思われがちなんですが、実は修理やカスタムが終わったエアガンは全て外のレンジに運んでテストをするので、こう天気の悪い日が続くと困るんです。エアガンの試射ができなくなるのは雨だけではなく、晴れていても風が強いと全くできません。レンジで使っている場所もかなり広大な何もない場所なので風の影響はかなり受けてしまうんですね。来週アタリから少しづつ気温が上がってくれれば良いのですが、これではまだガスブロの試射なんてできないです。困ったもんだ。

さて今日登場するモデルは数ヶ月前に新発売されたVFCのHK416 NSW。
実はこれ、発売日に入荷していたのですがブログで紹介するのを忘れていて今回初登場となります。NSWとはU.S.Naval Special Warfare Commandの略ですが、要するに特殊部隊用のHK416を電動ガンで作ってくれたお得な1丁なんです。標準でサイレンサーが付いていてカッコイイですよ(^^)v
















メーカー発表のスペックは
・全長:723-805ミリ
・重量:3050g
・装弾数:120発
でバッテリーはLi-Poがオススメの様です。サイズも重さも丁度いい感じで誰でも取り扱いができそうです。




こちらが標準装備のサイレンサー(^^)v
ハイダーはファントムが付いていて外した状態でもかなりカッコイイデザインになっています(^^♪







通常のHK416と同じレシーバーですが、ホワイトレターがアーリーバージョンで通常HK416と異なる部分もちゃんと表現されていてしかも超綺麗に仕上がっています(╹◡╹)




ストックはLMTタイプ。旧型の白っちゃけた素材ではなく新しくなった材質で質感も見た目も綺麗になりました。
グリップもHK旧型タイプに変更されていますね。このグリップは握りやすくてイイですよ(^^♪
好評発売中です。是非どうぞ(^^)




オマケ

モデルは違いますが似たような写真があったので。
先日のSHOT SHOWで出品されていたHK416の実銃写真。もはやトイガンと区別がつかない気がする・・・





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 17:17Comments(0)

2014年03月06日

HK417D AEG 【VFC】




こんばんわ~
先週は暖かい小春日和だったのに今週は真冬に逆戻りですね(ーー;)
しかも天気が悪くて雨が多かったです。でも雪にならなかっただけよかったですが、もういい加減寒いの飽きました。個人的な事ですが、今月からバイクのツーリングとキャンプが解禁なので寒いのは困ります。3~4月はツーリングを楽しみ、5月からはいよいよ千葉の海に入水!!! 早く潜りたいです(^O^)

さて今日はVFC製のHK417D電動ガン。
日本では発売されていないヨーロッパ仕様のモデル。元々は外国の仕様なので強力なスプリングが入って日本への持ち込みができませんが、現地でスプリングを弱い物に交換して弾速証明書を発行してもらって苦労して持ち帰った1丁です。
日本仕様との差はホワイトレターの違いですが、日本仕様の方がリアルなのでヨーロッパ仕様は特に注目される事はありませんが、珍しいので1丁だけ入手(^^) 大型でありながら全長はM4に近い感じでサバゲでも問題なく使えて迫力のある電動ガンです(^^)v
















今日のモデルは一番短い12インチモデル。
その他に16インチ20インチとありますが、森やインドアではこの12インチが人気です。




最近ウチではBAKUONカスタムが流行っていますが、このレングスはBAKUONにピッタリの長さだと思います。
取り回しもイイですよ(╹◡╹)









ボリュームのあるレシーバー周りは新鮮なデザインでカッコイイ(^^)v 左側はかなりシンプルに見えますが、右側が特にカッコイイと思います(^O^)




M4系のストックより一回り以上大きいHK純正タイプも超リアルに作られていて満足度は高いです。内蔵できるバッテリーも何でもいけそうなくらい大きいですよ(╹◡╹)
HK417シリーズ是非オススメしたい1丁です(^^♪





オマケ

こちらはちょっとモデルが違いますが、HK最新のHK417A2と言う本物。
是非これをトイガンで作って欲しいです!!!!!



でついでにコレも最新モデル。DBAL-A3。レプリカで是非出してほしい!!!
お願いしますm(_ _)m




Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 19:21Comments(0)