スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2013年04月27日

SCAR-L 【VFC】




今日の東京もイイ天気ですね~(^^♪
朝晩は冷え込みますが、日中の快適さは梅雨突入までの短い間のみなので仕事している場合ではない気がします。明日のウチのフィールドは月末の600発定例会(^^)v やっぱり皆さんも同じでこんなに良い天気は外で思いっきり遊びたい!らしく、明日は満員だそうです(^_^) GWなので渋滞はあるでしょうが、こんなに素晴らしい季節なので外で遊びましょう(笑) しかし日差しが強くなりましたよね~5月とか紫外線が強いみたいで気温も上がっています。水分補給と食事をしっかり摂って思いっきりゲームを楽しみましょう(╹◡╹)

さて今日はVFCの電動SCAR-LのFDEカラー。
今でもマルイ製を中心に安定した人気でゲームで使う人も多いです。特にSCAR-Hが人気の様ですが、M4系のマガジンを共通して使える今回のSCAR-Lのオススメです(^^♪


















人気はこちらのFDEカラーモデルです(^_^)
しかし影で人気なのがBK。確かにどちらもカッコイイので迷うかもしれません。






フロントは調度良い位置にサイドマウントレールがあり、VFCはアルミのレールが付いています(^^♪
意外にシンプルなフロント周りですね。










レシーバーはアッパーがアルミ一本物でアルマイト処理。ロアーはポリマーです(╹◡╹)
微妙なツートンカラーになっていてカッコイイ。レシーバーもシンプルですが使い易い作りですね(^^)v




折りたたみストックもほとんどポリマーで出来ています。
激しいゲームなどでストックを折って壊してしまう人もたまにいますが、ウチではちゃんと部品で在庫していますのでお困りの時はお問い合わせ下さいませ(^^♪












オマケ


こちらはVFCのSCAR-Hなど7.62系のAACタイプサイレンサー!
溶接や刻印が非常にリアルで人気があります。長くてカッコイイ(^_^)




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:22Comments(0)

2013年04月26日

KNIGHT'S SR15E3 IWS その2 【VFC/NEW】




昨日の続きで今日はSR15E3 IWSのブラックモデルです(^^♪
比べやすい様に、昨日のTANカラーモデルとほぼ同じパーツを同じ位置に取り付けてみました。
個人的な感想ですが、色が変わるだけでここまで雰囲気が違うのか!っと思いました。同じ銃でサイズも全く同じなんですけどね~違う銃に見えます。昨日のTANカラーは新しい塗料を採用していますが、今日のSR15E3は従来のブラックと同じの様です。質感なども特に変化はありません。従来からの出来が良かったからですかね(^^)v 非常に高級感のある真っ黒で刻印も相変わらず綺麗です。今日のモデルもDXとは別で、ハードガンケース無しの紙箱になって値段が安くなったのでお求めやすくなりました(╹◡╹) 是非どうぞ~



















やはり黒もイイですね~(^^♪
銃のバランスが良いのでカッコイイです。パーツも何でも合いますね(^^)v






URX系のレールは専用工具が無いと着脱できませんが、フリーフローテーションでもシッカリ頑丈に固定されています(╹◡╹)
特にゲーマーさんには重要な要素になりますね!












真っ黒なレシーバーはTANカラーと違い、微妙な艶があります(^^♪ 全体的にはマットですがVFCでは実銃のKNIGHT'Sらしさをうまく表現していると思います。トイガンとは思えないガンコート並の強い仕上げです(^_^)



昨日と違う部分はココ。
ノーマルのA2タイプグリップ。電動ガンなので中にモーターが入っていますが、トレポンの次に実物に近い細いグリップになっています。グリップの太さにコダワル人が多いので大事な所です。沢山使ってもテカリがほとんど発生しないポリマーでできています(^^)v




ストックもノーマルの黒。
昨日とは逆に、ここをTANに変えてもカッコイイと思います(^^♪

新型のSR15E3 IWS 16inchは好評発売中です。是非どうぞ(^O^)












オマケ


レプリカですが、MAGPULのポルシャツ入荷です!
触った感じ厚手のラッシュガード素材っぽいです。なかなか良く出来ていてお求めやすい価格でオススメです(^^)v
是非どうぞ。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:04Comments(0)

2013年04月25日

KNIGHT'S SR15E3 IWS 【VFC/NEW】




昨日はウチのフィールドで新たに作られているBフィールドの新砦の手伝いに行ってきましたが、もうスグ完成ですよ!!!
ウチのフィールドでは過去最高の大きさではないでしょうか?2階建てで中は迷路の様になっていて、見通しの良い部分もあればわざと見通しを悪くしてドキドキさせる工夫もされています。明るい所や暗い所、行き止まりなど今回の砦はウチの従来のゲームを大きく変える役割になりそうです(^^)v 早くゲームで使ってみたいです。ペンキなどまだやることはありますが、とりあえずゲームで使える様になる日は近いと思います。お楽しみに!!!!!

今日のブログはVFCの新製品である電動のSR15E3 IWSのTANカラーモデル!!! やっと出ました(^^♪ 待ってました~
従来のハードガンケース付きDXモデルと、紙箱に入って値段が安くなったモデルが加わりVFCのKNIGHTS製品がバージョンアップしました(^^)v HK製品に集中していたメーカーなのでやっとKNIGHTSに取り掛かった感じです。この勢いでSR25系なんかも出しちゃって下さい(^O^)


















新製品なので本当はノーマルの状態を載せるべきなんでしょうが、嬉しくて早速カスタムしてしまいました(^_^;)
メーカーはTANカラーとなっておりますが、色はFDEカラーに近い暗めの色をしています。超マットな仕上げでイイですよ(^^)v






バレルは16inchと最近人気なレングスです(^^♪
ガスブロックまではアルミ削り出しのアウターですが、ガスブロックより先はスチールのアウターピースとなっています(^^)v ここもマイナーチェンジですね(^_^)













イイですね~このレシーバーとこの色!
刻印なんて素晴らしく綺麗ですし細かい部分までしっかり作られています。リアルな電動ガンですよ(^O^)



最近お気に入りのERGOグリップですが、こちらはERGO社がOEM生産しているLMT刻印のLMT FALCONタイプのグリップ。電動用でG&P社から発売されています(^^)v 握りやすくてカッコイイデザインですね(^^♪




黒のクレーンストックで引き締め効果をやってみました(^_^)
ノーマルのFDEカラーもカッコイイですが黒もイイですよね(╹◡╹)

VFCの新製品 SR15E3 IWSは好評発売中です。是非どうぞ(^O^)











オマケ

WILCOXタイプのダットマウント入荷です(^^♪
雑いレプリカが多く出まわっていますが、コレは違います。綺麗でしっかり出来ていますよ。


続いて

VFC製のAACサイレンサーハイダー付きも入荷(╹◡╹)
しかも今回はSCAR-L用です。これ何気に入手し辛いと思います。是非どうぞ!!!




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:40Comments(0)

2013年04月23日

Custom HK416D 【VFC】




やっと暖かくなってきましたね~face02
でも今日はまだ風が少々冷たく感じて夕方からは気温がぐんぐん下がっています。外で仕事したくなるにはもう少し暖かくなってからかな~なんて思いますが、いい加減5月なのでね~一番過ごしやすい季節なのに、やっと暖かくなったと思ったら梅雨に突入なんですかね??こうやってあっという間に夏になるのでしょう。夏は大好きですが梅雨はちょっと。AKとかハイダーとか毎年室内でも赤錆浮いてきませんか?あれ嫌ですよね。なので工房は空調管理してます(╹◡╹)

さて今日はVFCの電動HK416を少しカスタム。
HK416Cのパーツなども使い流行りのパーツを多めに付けてみました。先日入荷したフォレッジグリーンのUBRストックもバッチリ付いてお気に入りです(^^)v



















ま、20連マガジンはなんとなく付けただけです。
ゲームで使う場合は30連です(^^) ベースガンは普通のHK416Dの10.5inchモデルを使用。






レールは試しにHK416Cの短いレールを付けてみましたが意外に違和感なく収まりました(^^)v



超人気のROTEX-Ⅲサイレンサー(^^)v
AVALONというVFCの別ブランド会社が製造していたサイレンサーですが、残念ながら去年から生産休止で入手困難です。










レシーバーは通常のHK416Dを使用。旧型とほとんど変化のないVer2モデルです。旧型はバレルナットとレールの内径がリアルサイズよりナットが大きく、レール内径が細くどちらも1ミリ程度リアルと異なるので新型のVer2リアルサイズモデルとはレール周りの互換性がありません。注意点ですかね(^^)




MAGPUL PTS製もレプリカもUBRストックは発売されていますが、どれもポン付けは出来ないので取り付けには加工等の技術が必要になります。しっかり取り付けないと簡単に外れてしまいますのでショップなどに相談しましょう(╹◡╹)

VFC製HK416系は好評発売中です!!














再入荷



大人気のDBAL-A2が再入荷です(^_^)v
小型で非常にリアルなレプリカです。信頼性も高く、製品は凄くしっかり綺麗にできています(╹◡╹)
可視・IRのDXのみ入荷です。お早めにどうぞ!!!!!


ちなみに

FDEモデルは新型になっております。
左が去年までの旧型モデルで黒パーツが多いですね。これはこれでカッコイイですが、右が新型のリアルなモデルです。
是非どうぞ~




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:57Comments(0)

2013年04月21日

KREBS CUSTOM AKM 【LCT】




昨日から寒いですよね(>_<)
まるで冬。今日の東京は10度以下でホント寒い。地方では積雪があったみたいですから体調壊しますよね。。。
それと、どうでもイイ話ですが、先日ジムで初マシントレーニングを受けてきましたが、具合が悪くなる事はなくてむしろ体調が良くなりました。翌日の筋肉痛は全身でしたが、トレーニング自体は楽しめたのでインストラクターさんのメニューを3回まわし位なら暫く続けられそうです。キツそうなイメージだったのですがあんなに楽しく乳酸が出せるならもっと早くやっておけば良かった。ウォーミングアップのエアロバイク20分×2回が汗だくになって少々辛いくらいかな。続けてみます(^^♪

さて、今日は久しぶりの登場です。
LCTの限定モデルであるCustomAK。KREBS CUSTOM(クレブスだと思いますがクレイブスと呼ばれている事が多い)です。日本ではマニア以外にはあまり知られていないみたいです。カッコイイパーツを沢山作っているメーカーなので、トイガン用のレプリカも色々生産してほしいのですが現状はかなり少ないみたいですね。UltiMAKとはまた違うスタイルのパーツは魅力的ですよ(^_^)v


















いいバランスですよね!
LCTのAKは少し艶があって全体が黒光りしています(^^♪ まあまあ重くて長さもあるので持った感じも好きです。
限定ではなく通常ラインナップに加えてほしいですね~







このレールが一番のポイントです!
KREBS CUSTOM QUAD PICATINNY RAILだそです。アルミ削り出しでガチガチ。LCTさんの工作技術はスゴイですよ。超リアルだししっかり出来ています。さすが!











レシーバーにもクレイブスのパーツが色々付いていますね!
エンハンスドAKセレクターレバーも良く出来ていて実物の写真と比べる限りではソックリですよ(^^)v
その他マグウェルとかタクティカルなパーツが色々ノーマルで付いてきます(╹◡╹)




ストックは変えていますが、ノーマルは確かVLTORタイプだった気がします。LCTとしてはチープなストックだったので交換した覚えがあります。カタカタも凄かった記憶が。MAGPULに交換してスッキリしましたね(^^)

LCTさん!KREBSのAKMやらクリンコフまた生産して下さい!!!













オマケ


こんな電動用のチャージングハンドルが入荷しました(^_^)v
Battlefly Style Cocking。BIG DRAGONというエアソフトメーカーのアンビチャーハンですね(^^)
FDEカラーで製品もしっかりしているのでイイと思いますよ!
是非どうぞm(_ _)m




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:35Comments(0)

2013年04月19日

Custom M4GBB 【VFC&MAD BULL】




昨日の東京はTシャツでも暑いくらいの陽気でしたが、今日は朝からかなり寒くて風邪引きそうです(ーー;)
この時期は急に寒くなったりするので体調を崩す方も多いので体調管理は大事ですね。こんな寒くてちょっと風邪気味の私は、今晩から初のジムのマシーンでムキムキマッチョ計画予定なんです。元々水泳の選手だった私は週3回ジムのプールで泳いでいますが、ジムの若いインストラクターに水泳ではお腹の肉がなかなか落ちないと相談したところ、マシーンを使って徹底的にやれば脂肪を落とすどころか筋肉が多いのですぐムキムキになりますよ!と言われノリで予約してしまいました。プロの指導のもと私に合ったメニューで1ヶ月で目標を達成するコース。生まれて初めてのマシーンはちょっとドキドキですが今日からチャレンジしてみたいと思います(^^)v ちなみに、お手柔らかに!と頼んだら、楽してダイエット&ムキムキは無理です!とハッキリ言われました(*_*;
続くかどうか。。

さて、今日のM4は先日ご紹介したVFCの限定GBBであるSTAG ARMSにMAD BULL製のDANIEL DEFENSE OMEGA X 9.0inchを取り付け。タイトな製品同士の組み合わせなのでバッチリしっかり取り付けできました(^^♪



















14.5inchレングスのスタンダードな長さですが、ガスブロは実銃とほとんど同じサイズなので、電動のメカボックスの分レシーバーが厚くなる事がなく見た目はあまり変わりませんが、持った感じはかなり違います。重量もガスブロの方がシンプルな分軽いですね(^^)






ホップ調整ダイヤルがバレル基部付近にあるので調整が少々面倒ですが、DANIEL OMEGAレールタイプがカッコイイので納得できます(^_^)v 9inchのレールは人気の長さですよね(^^)










非常に塗膜が硬くて強いVFCは、本物のガンコート?と思うほど強いです。色もウチにあるガンコートと全く同じ感じなのでもしかしたらガンコートかもしれません。とにかく丈夫な仕上げで実銃の色そっくりでカッコイイですよ(^^)v




標準のMAGPUL PTSのMOEストックもFDEカラーでガタも少なくイイ感じです(^^♪

それではこの後ジムへ行って参ります(╹◡╹)
明日具合が悪くならない事を願っていますが筋肉痛は間違いないでしょう(;一_一)
ではでは。



Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:54Comments(0)

2013年04月18日

Tactical AIMS PMC 【VFC bass】




今日は電動のタクティカルなAIMS PMCを更にカスタムしたモデル。
ベースとなったモデルはAIMS PMCなので刻印がアルファベット表記。現在はVFCで生産されていないシリーズに属するモデルですが、基本は現在も生産されているAKMと大体同じです。表面などの仕上げは箱出しのままですが、現行のAKMと少し雰囲気が異なります。マットでグレーが入った感じ。現行のAKMはマットな真っ黒なので、同じ黒染めでも仕上げ方が異なるのか?AK104 PMCなどとどうやら区別して作っている様子です(^^)
リアルで人気のLCT製とはまた違う雰囲気のAKを生産するVFCはイモネジを沢山使って構成されているLCTより更にリアル。実銃同様に圧入したピンで構成するなどレベルは高いです。VFC製AKシリーズ超オススメです(^_^)v



















ほぼAKMと同じレングスで少々長めですかね。
調度良い長さだと思いますが、インドアやブッシュの中だと引っ掛かりがあるかもしれません。でもオールスチールなので頑丈ですよ(^^)v





社外の中華製レールに変更。少々加工が必要でしたが何とか真っ直ぐ固定できました(^^♪












個人的にあまり使わないサイドスコープマウントを付けてみました(^^)v
横幅が出てしまうのでサイドマウントは進んで付けませんが、このレプリカは非常に良く出来ていてしっかり真っ直ぐつきました(^_^)v 金属製ですが重量が増したと感じるほどではないので問題ないかと思われます(^^) 高さもイイ感じです。




M4系のストックが自由に取り付けられる後付のVFC純正ストックパイプはボルト1本ですがシッカリ付いてくれます(^^)v

レールなど加工しないと付かない事がありますので持ち込みでも当店で取り付け可能です。お気軽にご相談下さいませ(^^♪













お知らせ

新商品のギアグリス。もう少しで販売開始です(^^)v
詳細はまた後日。スゴイですよこのグリス(╹◡╹)




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:10Comments(0)

2013年04月17日

STAG-15+M27 【SOCOM&VFC】




今日もガスブロですよicon22
台湾のSOCOM GEAR社とVFC社のコラボで作られたSTAG ARMSのModel STAG-15というM4とHK416の派生型であるM27を組み合わせてみました(^^♪

コラボと言っても製造元はVFCの本体にMAGPUL PTSのMOE一式が組み合わされたモデルで、中身などは全てVFC製。STAG ARMSの専用刻印がされていてFDEカラーという限定生産されたガスブロです(^^)v
発表当時はその他の機種も予定していたみたいですが、残念ながらこの一種類で終わってしまいました。組み合わせたM27はVFCの比較的新しい製品でマイナーチェンジされているので作動も良くなっていますね(╹◡╹)



















最近当たり前になりつつあるツートンカラー(^_^)v
TANカラーではなく茶色が濃いFDEカラーなので落ち着いた雰囲気の色です。安っぽさが無くてイイですよね(^^)




レールはM27なのでHK416より2inch程長くなります。少々重量増しになりますが見た目のバランスも良くてイイですよ(^^)v















アッパーがHKでロアーがSTAG ARMSです。
STAG ARMSは2003年に創設した新しい会社みたいです。主にM4系のマガジンやパーツを製造するメーカーだそうです。ネットで調べても日本語で詳しく書かれたサイトはほとんどありませんでしたのでメジャーではないメーカーかもしれません。
STAG ARMSのHPを見るとシューターなどに愛用されているみたいですがマガジンなど軍にも納入していますね(╹◡╹)




ポリマーでできた頑丈なPTSのストックも落ち着いたカラーでレシーバーと色がマッチしています(^^)
ココ大事ですね。

ウチの工房ではVFCの初期ガスブロを現行の改良バージョンにアップデートする修理も行なっていますのでお気軽にお問い合わせ下さいませm(_ _)m













お知らせ

2年ぶりの生産です!
SEALsオリジナルのSTINGER OIL。しかも新型で今までのオイルと成分も違い品質もグレードアップです。やっと製品化できました。。
ガスブロの作動油としても電動のピストンやギア、接点まで使えるマルチオイルでゴムやプラスティック・木・皮・繊維などに一切ダメージを与えません!PTFE配合の合成油で、マイナス35度~210度までが使用温度範囲。エアガンにはむしろオーバースペックかもしれませんが、コイツは間違いなくイイです。前回の旧型STINGER OILの性能をご存知の方ならお分かり頂けると思います。そいてそして、一番大事な事かもしれませんが、旧STINGERは税込800円でしたが、新型は性能も上がって量はそのまま200円も値下げで予定価格税込600円で御座います(^_^)v 近日発売開始です。是非どうぞm(_ _)m



Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:27Comments(0)

2013年04月16日

HK416D GBB 【VFC】




いよいよ本格的なガス銃のシーズンですので今日はVFC製のHK416をご紹介(^_^)v
実物パーツを盛り沢山付けたリアルなモデルです。しかもVFC製がどれだけリアルなのかもご確認頂けると思います(^^) 今回取り付け実物パーツはHK416専用のレールとグリップとストックの3点。
勿論全て無加工のポン付けです。無加工で取り付け可能な機種は沢山存在しますが、隙間があったり無理やりじゃないと付かない事も多く、VFC製品の正確なリアルサイズは素晴らしいと思います。当然VFCもレプリカのオモチャなので全てが取り付けられる訳ではありませんが、特にレールとグリップのフィッティングは私も驚いた程ピッタリガッチリ収まって満足しています。
20ミリレールも標準となっている現在ですが、特にオモチャの20ミリレールは各メーカーでサイズや角度に違いがあってリアルパーツが付かなかったり逆にカタカタしたりとそのまま付かない事も多いのでVFCの様なちゃんとしたメーカーは意外に少ないのが現状かな?と思われます。レプリカパーツなどレールに付かない事が多々あるので購入する時はしっかり調べましょうね(╹◡╹)


















ベースはVFC製のガスブロHK416Dです(^^)v
去年の後半に改良版の新型が出て性能や作動もUPしましたね(^^♪ ガスブロは電動と違ってシンプル構造なので重さも軽量です。重さは1日ゲームすると集中力に差が出てくるのでゲーマーには重要な事かもしれません(╹◡╹)







実物のRASは感動する程ピッタリ収まりました(^_^)v どうでも良い人には必要ない情報ですが、サイズ的にはバッチリ取り付け可能でした(^^♪ でもVFCのRASがリアルなので実物を付けても激変した感じはあまりありませんでした。















実物のマガジンは雰囲気だけですがこうやって一緒に置くだけでカッコイイですよね(╹◡╹)
グリップはHKの実物Variant 2 Battle Gripというヤツを取り付け。勿論無加工でしたし、セレクターのテンションスプリングのガイド位置などもピッタリ合いました(^_^)v 隙間などもなく収まるのでレシーバーもかなりリアルに近いサイズだと思われます(^^♪





ストックもHKの実物。スッと入りました(^_^)v ガタも少なく問題無しです。ストックは特にVFCのレプリカが良く出来過ぎているので見た目も質感もほとんど変化がありませんでした。

VFC製のHK416D GBBは好評発売中です(╹◡╹) 是非どうぞm(_ _)m












オマケ

こんなステッカーもありますよ~
HK416とHK417のステッカーです。色は黒とグレーとシルバーがありますのでお好みでどうぞ(^^♪
黒とグレーが一枚600円でメタルシルバーが一枚800円です(^^)v




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:08Comments(0)

2013年04月14日

HK417 16inch 【VFC】




昨日は山梨のAGITOさんへウチのオフィシャルチームメンバーさんと共に定例会に参加させて頂きました(^^♪
一応仕事ですが、ぶっちゃけ思いっきり楽しんでしまいました!!! 
相変わらず複雑な立体フィールドは攻略が難しく、行く度に障害物などが増えたり移動していたりと難しいですが飽きないで楽しくゲームができるフィールドさんでいつも行くのが楽しみです(^^)v 久々に投入したトレポンのTW5で戦いましたが、重い銃なので今日は腕がちょっと筋肉痛ですが非常に楽しかったので今日からまた元気に仕事ができそうです(^_^)v

さて今日はVFC製電動HK417の16inchモデルです(^^♪
昨日のAGITOさんの定例会でも使っている人が何名かいましたが、まぁとにかくカッコイイ銃で注目されています。カスタムの方向性も様々で自由に楽しめる1丁なのでオススメです(^^)



















VFCから発売されているHK417の本体は12inchモデルですが、オプションパーツを別途購入することによって16inchと20inchモデルに気軽に変更可能です。今日は中間サイズの16inch。バレルのみ延長するだけですが、全く違うイメージに変更可能です(^^)v






ガスブロックより前の部分を逆ねじで外して追加するだけので簡単な作業なので誰でも交換できますが、ハイダーにネジ止め剤がべっとり塗られているので回らない場合は暖めると外しやすくなりますよ(^^♪
16inchアウターピースバレルは好評発売中です(^_^)v











大型のレシーバーは7.62ミリの迫力が伝わってきます(^^♪
やっぱりこの銃はバイポッドが最高に似合いますかね? マガジンはノーマルで100連なのでウチのお客さんでは多弾を購入する方は少ないみたいです。確かに狙撃メインで使う場合は100連で十分ですね。大きいマガジンなのでポーチなども変える必要がありそうですが、この銃をメインで使う方も多く非常に目立つ1丁だと思います(╹◡╹)




HK416系より大型のHK純正タイプストックもカッコイイですよね(^_^)v

VFC製HK417は12・16・20inchモデルが各在庫ありますので是非どうぞ(^^)v




そして次のオフィシャルゲームは暖かいのでそろそろナイトゲーム復活ですかね!
1年以上やってない気がするし、盛り上がるので今年はナイトゲームを充実させていこうと思います(╹◡╹)
メンバーでない方でも参加可能なので是非是非(^_^)v



Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:20Comments(0)

2013年04月11日

HK416D 【WE】




そろそろガスブロの本格的なシーズンなので今日はWEのHK416です(^_^)v
作動と命中精度で好評のWE製ガスブローバックHK416。新型のオープンボルトになってリアルさが増したモデルです。
VFC製と比べると色々違いはありますが、WE製の方がゲームには向いているという意見もあって夏場のフィールドではよく見かけます。リコイルショックもスゴイので、連射では当らないなんて話も聞くのでむしろ射撃の感じもリアルなんですよね(^^)
ガスのダレも少なく、キレの良い作動で非常にオススメなガスブロメーカーさん。
今年はガスガン専門だったWE社は電動ガンも出してきてしかも独特な機構で今後も注目していきたい台湾のメーカーさんです。今年の夏にガスブロデビューを検討されている方はWE製が超オススメです(^_^)v 是非どうぞ(╹◡╹)




















VFC製とはまた違う雰囲気でカッコイイですね(^^)
色もところどころ違いますが、エッジが立っているというかシャキっとした感じです(^^♪ 各メーカーの特徴を探すのも面白い(^^)





レールもVFC同様にエッジが立っているので素手だと痛いくらい鋭い感じ。
合成も良くて真っ直ぐしっかりしたレールですよ(╹◡╹)











相変わらず写真写りの良いHK416。電動もガスも大人気です(^^♪
数年前は見向きもされませんでしたが急に注目を浴びた銃でもあります。VFCからはHK417のガスブロも予定されており今後もHKシリーズで盛り上がっていきそうです(^^)v



めっちゃカッコイイ実物のEAGOグリップ。これは握りやすいしデザインも最高(^^♪
ラバーなので滑り止めも効いて素晴らしいです(╹◡╹)




たまにはスタンダードなブッシュマスタータイプもイイですね(^^♪
シンプルですが飽きの来ないデザインで何気にファンが多いですよ(^^)

WE社のガスブロHK416Dリアルホワイトレター仕様は限定入荷で好評発売中です。是非どうぞ(^_^)v









お知らせ
明日12日~13日一杯は山梨のAGITOさんへ遠征ゲームのためSEALs CUSTOM FACTORYはお休みを頂きます。
メールの返信など日曜日以降になりますのでご了承下さいませm(_ _)m
宜しくお願い致します(^^)




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:09Comments(0)

2013年04月10日

SIG556 SHORTY 【KING ARMS】




今日はSIGのアサルトライフルSIG556です(^_^)v
香港のエアガンメーカー大手であるKING ARMS社の電動ブローバックモデルで、最近はどうも生産はストップしている様子。数年前に比べてKING ARMS社も毎日の様に新製品を発表していましたが最近はおとなしいですよね。でもまだ製品を多く見かけるのでメーカー自体は存在するハズですが、ちょっと新製品のレスポンスが遅くなっています。同じく香港のG&P社も従来の製品は沢山作っていますが、新製品を出すペースが落ち着いている状態ですかね。一時はついて行けないくらい凄かったですからね(^^) 

電動ブローバックのSIG556 SHORTYはコンパクトなサイズで長さは670~750ミリとインドアにも適したサイズ。
重さも長時間使用する人には調度良い2980gと軽量です。しかし本体はアルミとナイロンファイバーでガチガチの合成なのでハードなゲームでも安心して使えそうです。M4を意識した銃ですが、SIGの独特なデザインは目立ちたい人にオススメです(^^♪



















イイですねこのスタイル(^_^)v
デザインがSIG独特です。勿論アメリカ市場向けを狙ってM4を意識している設計ですがSIGらしさがちゃんと残っています(^^♪
コンパクトですよね(╹◡╹)






イケメンにはやっぱりウチの焼き入れハイダーが似合います(笑)
ガスブロックなどもSIG独特の形状でカッコイイです(^^)v













レシーバーはM4とは全く違う形ですが、マガジンはM4系と共通です。
この電動ガンは分解がちょっと手間ですが、よく出来ていてブローバックの金属音も中々イイです。マガジンが特にカッコイイ(^^)v




ストックも斬新なデザインでカッコイイですよね(^^♪
やはりM4系と同じなので他社メーカーに変更可能です。この辺が昨日のMASADAと違うところです(╹◡╹)

所有者が少ないからこそ目立つSIG556。オススメです(^_^)v












オマケ

特に珍しいアイテムではありませんが、ERGO社のLowPro Rail Coverが入荷しました(╹◡╹)
ラバーなので好きなサイズに切って使う事も可能です。滑り止め効果も抜群です。PTSの正規品なので品質も文句なし(^_^)v
FGカラーがオススメかな~




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:16Comments(0)

2013年04月09日

MASADA AKM 【MAGPUL PTS】




いよいよ新宿区の防衛省にPAC-3が配備されましたね~
緊張感が高まっている証拠。撃たないで済めば良いのですが、いちいちその都度配備しないで常設してもいいのでは?と少し思います。ここ数年沖縄なんかでは頻繁に配備と撤収を繰り返していますからね。しかしPAC-3って本当に敵のミサイルを確実にヒットさせる事ができるのでしょうか?一発5億円だそうで試し撃ちも沢山はできないでしょうから。SM-3なんて一発20億円だそうです。何でもライセンスで国産なので高くなってしまうのでしょうね。何も起きずに落ち着いてほしいところです(^^)

さて今日はMAGPUL PTSのMASADA AKM。
MAGPUL PTSだけにそこそこ高価なのでポンポン買えないですが、先に出たACRは非常に人気です。デザインも斬新でオシャレですからね。何年前だったか?A&K社から発売されたMASADA(無許可製)は超人気でしたね。粗悪だったのでトラブル続出でしたがあれは大ヒットでした。今でも使っている人は多いですね(╹◡╹) 
今回のMASADAは新型であるAKMというモデル。しかもPTSなので品質も良く故障が少ない海外製です(^^)v 最新が好きな人にはオススメな1丁ですよ(^^♪



















今回は豪華なオプションまで組み込んだツートンモデル(^^♪
やはり純正のオプションパーツなので問題なく取り付けできて、しかも固定がガッチガチ。安心感が違います(╹◡╹)





こちらがオプションのフロントレール(^^♪
一体成型の削り出しで精度もイイです!ちょうどTANカラーがあったので取り付けてみましたが中々イイですよ。














写真では判りづらいですが、アッパーがアルミでロアーがポリマーですね(^^)
マットな仕上げで雰囲気も良く、さすがMAGPUL、デザインがカッコイイですよね。オシャレに決めたい人にはイイと思います。
ただ、M4程カスタムが楽しめないのでグリップやトリガーガードを好みで交換するのが不可能なのがちょっと残念。




あまり折りたたむ事は無いですが、折りたたみ可能でコンパクトになります(╹◡╹)
ストックは細かい調整が出来てイイですよ(^_^)v

MAGPUL PTSのMASADA(ACR/AKM)は好評発売中です。是非どうぞm(_ _)m










オマケ

フィールドでゲーム中にいきなりご自分の銃をペイントする人が意外に多いのでペイントスプレーを常に在庫する事にしました(^_^)v 鉄板のOD系とTAN系ですがフィールドで何時でも購入可能になります。是非一本どうぞ!







オマケ2



やっと入荷しました(*_*;
こちらもMAGPUL PTSのUBRストック。実はFG(フォレッジグリーン)がなかなか入って来なくて困っていましたが、何とか入荷です。OD(オリーブドラブ)より薄い緑で人気の色です。PTSなので材質も実物と全く同じですよ(^^♪
是非どうぞ。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:07Comments(0)

2013年04月07日

M27+M4 【VFC】




昨日の雨とは打って変わって、今日の東京は快晴でした(^^♪
天気が良いだけでテンションが上がりますよね!まだ早いですが、私は今日の天気で夏のニオイを少し感じましたよ♡
夏が大好きなので今から楽しみです(╹◡╹)

さて今日はVFCの電動M27 IAR(HK416)のアッパーをM4に組み込んだ組み合わせシリーズです(^^)v
パッと見は大きく変わりませんが、ちょっとした特別な組み合わせをニヤニヤしながら楽しめる影で人気の遊び方です。機能などは全く変わりませんが、オシャレさんにはこの様な遊び方にコダワル方も多く色々見かけますね。あとは上下で色を変えてツートンにしたりと楽しみ方は様々な様です。人と少し違う銃を作ってみたい方にはオススメですよ(^^♪



















いや~この組み合わせカッコイイですよ!
惚れました。私のM27はコレで決定です。バランスもイイしステキicon06






やっぱりこの銃にはバイポッドが似合いますよね!
同社純正オプションのGG&Gタイプ。さすが純正だけにガッチリ固定で超タイト。使う時はすっと動いてクオリティが高い!!!













分かってくれる人にはきっと伝わると思います(^^♪
大好きなHKとCOLTが一緒になってるんですよ!これはズルいですよ。微妙なツートンカラーも病みつきです(╹◡╹)




元々HK416などにも米軍ではクレーンストックを好んで付けているのでこのままがカッコイイですね(^^)v

電動M27超オススメです!!!!!












オマケ

SEALsオリジナルのステッカーの一部。
色々な種類と色があるので全部は載せられませんが、車などにも貼れる耐久性も良い素材のステッカーです(^^)v
工房でもフィールドでも販売しているので是非どうぞ(^_^)v




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:39Comments(0)

2013年04月06日

M4 SOPMOD 【VFC】




こんばんわ~(^^)
雨ヒドイですか??私のいる葛飾区はまぁ普通に雨が降っています。風は強いと感じる程ではなく通常の雨の1日。これから暴風になるのでしょうかね?西の方ではかなり凄かったみたいなのでまだまだ油断できないですね。皆様もご用心を(^^)

さて、今日はこれぞスタンダード。
現役バリバリで未だに人気が衰えないM4 SOPMODです。特にココ数年はマルイさんから次世代が登場してず~っと人気ですよね(╹◡╹) 生産をしてもすぐに問屋さんの在庫が切れてしまう人気で、マルイさんの生産が間に合っていない状態が多々あるようです。VFCのSOPMODもマニアに人気で、ブローバックは無いですが質感やサイズにコダワル人に評価されています。私もその一人で、純正オプションで更にリアルにもなるし、実物パーツが問題なく付く事も多く、強度の面でもVFCを信頼しています(^^)v 鉄板スタイルですがやっぱり飽きのこない軍用のスタンダードはイイですよね(^^♪



















ま、よく見かけるM4 SOPMODですね(^^)
米軍現用で今一番多く使われているのではないでしょうか?様々なスタイルのM4系が存在しますが、これがベースに考えられているので一番スタンダードですね。このままペイントしてもカッコイイし、コテコテにカスタムしてもカッコイイ何でもありなM4です(^^)v






最近長めのレールに慣れてしまっているので短く感じるレールですが、4面あって十分な容量があります(^^)
バレルとFサイトは純正オプションのリアルスチールに交換済みです(^^♪











アルミレシーバーは塗膜の耐久性抜群な黒に近い濃いグレーですかね。ほとんど黒に見えますが、太陽の下だと微妙に入ったグレーがわかります。
超マットな仕上げで、マルイさんの真っ黒で少し艶のある感じとはまた違う仕上げですね(^^♪




リアルサイズのVFCお得意のクレーンストックタイプは、バッテリーの入れ替えが超楽で人気があります。私はちょっと見飽きていますが確かに使いやすくて良いストックです。別売りもされているのでオススメですよ(^^)v

VFC製 電動M4 SOPMODは是非SEALs CUSTOM FACTORYへ! 在庫有りますよ~(^^♪












オマケ

ウチのレールコーナーが最近充実しています。VFC純正から有名なマッドブル製とか色々あります(╹◡╹)
本体持ち込みでも取り付け致しますのでお気軽にご相談下さいませ(^_^)v




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:53Comments(0)

2013年04月05日

REAL AKM AEG 【SEALs】




今日は当店オリジナルのカスタムAKMですよ!
最近ウチの人気商品の仲間に加わった完成品の電動ガン。今回はVFCをベースに当店オリジナルで仕上げたスペシャルなAKMです。去年の大阪ショットショーでは初日に完売する人気で、正直スタッフの誰もが予想しなかった現象が起こりました。
手間がかかるので大量に生産できないため、右から左へとはいかないので一度売り切れると次の仕上がりが何時になるか?わからない商品でもあります。でも最近では人気なので優先的に常に在庫を切らさないようにフル稼働で生産中。でも今のペースが限界。やっぱ手間が掛かり過ぎます(*_*;

私のブログでも定期的に登場していますが、まだまだご存知無い方も多いので時々載せていきます(^^♪

内部まで大好評のライトチューンまで施して箱出しでそのままゲームで使えるスペシャルな1丁。海外製品に不安をお持ちの方にも安心して思いっきり楽しんで頂ける見た目も中身も最高の電動AKM。是非どうぞ(^_^)v



















今回は一番有名!?なスタイルをしたAKM。AK47に並んで知名度が高いですね(╹◡╹)
シンプルですがAKらしさと言えばこのスタイル。勿論タクティカルにカスタムする事も可能です(^^)v







極力リアルになる様に何工程もの表面処理と仕上げをしてやっとこの状態になります。本当はまだまだやりたいところなのですが、製品ですしコストが掛かり過ぎるのでこの先はオーナー様の感性で仕上げて下さい!!! 











何度も本物の使われている実銃を研究してやっとここまで製品化できましたが、まだまだ油の染みとか傷とか色々足りません。お好みで更に仕上げてやって頂けたらと思います(^^♪ それと、この銃は本物とほとんど同じ素材なので手入れも本物同様にオイルでメンテナンスする必要があります。こだわりの方には楽しめるAKですが、メンテナンスとかリアルさとかどうでもイイっていう方には面倒な1丁かもしれません(ーー;)




VFCのノーマル状態はバッテリーをトップカバー(レシーバーの上)内に収納するタイプですが、別料金でこの固定ストック内に配線を通してバッテリーを収納させる事も可能です(╹◡╹) ウッドも勿論メンテナンスしてやる必要があります(^^)v

SEALs CUSTOM FACTORYオリジナルのVFC製AKM War Finishは税込48000円で送料無料です。お持ち込みウェザリング仕上げが通常15000円と内部ライトチューン持ち込み通常15000円がセットになっていますのでこれ以上ないお得な電動ガンだと思います。是非是非(^_^)v











再入荷



こっちも人気商品(╹◡╹)
リアルな刻印入りのシュアファイアーM910タイプグリップライトが再入荷しております(^^)v TANもBKもカッコイイので両方どうぞ(笑) 価格は税込たったの8900円。安っ!!!




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 17:50Comments(0)

2013年04月04日

M4/A.R.M.S SIR SYSTEM 【VFC base custom】




先日、メインのパソコンが突然起動しなくなりました(-。-;
お知り合いになかなか凄いらしいスペックで作ってもらったパソコン。私は全く詳しくないので慌てて連絡してもらい急遽修理に来て頂きました。どうやら中身の頭脳がブッ飛んだらしく、交換が必要との事で2泊3日で入院させて直して頂きました(^ ^)
元通りに調子良くなったのでブログも復旧です(^^♪

この前の31日に浜松町で開催されたビクトリーショーは相変わらずの超満員でしたよ~過去最高来場者数との事で3000人近くが決して広くない会場に居たので、ま~身動き取れない状態で少し危険な時もありました。将棋倒しになったら大変ですからね。それと呼吸が苦しくなる場面もあったので、そろそろあの会場では容量オーバーかもしれませんね。

さて、今日はVFCのM4をベースにカスタムしたモデルになります。社外のARMSタイプSIR SYSTEMを組み込み合成を上げながらイカつくて強そうな感じで仕上げました(n‘∀‘)η


















なかなかゴツイですよね~
この電動ガンは実際にゲームで使っているので使いやすさも必要なんです。見た目よりかなり軽量でバランスも良いですよ(^^♪






SIRは半分樹脂で半分アルミです。ボリューミーですが軽くて頑丈です。最近見かける回数が少なくなりましたが、軍用なので雰囲気抜群。カッコイイですよ(^-^)












レシーバーはVFC純正ですが、ロアーは余っていたKNIGHT'Sタイプのレシーバーで、アッパーはM4用のパーカー色を使って微妙なツートンカラーにしています。中身も爆音チューンで全て手を入れています(^ ^)





リア配線仕様でバッファーチューブ内に11.1vのリポを仕込んでいます。
ストックは良くできたVLTOR EMODタイプ。実物は高いですが、コイツは良くできてるし、5000円程度で買えて私は大好きです(^^♪

この様な違うメーカー同士の組み合わせカスタムでは予想外の事が多々起きます(^_^;) 削らないと取り付け出来なかったり切ったり張ったり、全く話にならない状態など組み込みに苦労される方も多いです。この銃も数箇所の加工が必要だったくらいなのでどうしても組み込めないとか、加工が必要な場合は是非SEALs CUSTOM FACTORYへお気軽にご相談下さいませ(´∀`) 勿論パーツの持ち込みもOKですし、ウチで取り寄せも可能ですよ~ 是非どうぞm(_ _)m




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:59Comments(0)