スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2013年03月30日

MP7A1 & TP9 【KWA】




さあ~明日31日は今年一発目になる浜松町で年4回開催されるビクトリーショーです!!!
今日の工房とフィールドは明日の準備で大忙し。フィールドは幸ちゃんとユウマの二人で商品を全てひっくり返して持っていく品の選別と梱包作業。たった二人で用意する量ではないので何日かかけて頑張っていたみたいです(╹◡╹) しかも今日からはフィールドの予約も一杯でナイトも入っているのでほとんど寝れないでしょう。一方、私が居る工房も二人。こっちは銃をメインに商品をひっくり返してチョイスしての繰り返し。つい先日に新装オープンが終わったばかりの工房ですがまた散らかっています。そして車に商品を積み込み明日は朝早くから搬入です。やはりこちら工房組も睡眠時間が極端に短くなり労働時間が長くなっていますが何年も続けているのでもう慣れっこ。前は助っ人を読んで手伝ってもらっていましたが、最近みんな要領が良くなったので自発的にやってくれます(^_^)v 明日は楽しいイベントの一日になりますが、今回もレアな商品を沢山持っていく予定です!!! ブースが狭いので本当はもっと出したいのですがもう限界。今回のビクトリーショーはワンフロアの1日限りですので掘り出し物が目当ての方はお早めにご来場下さい!!! それでは会場でお待ちしておりますm(_ _)m

さて今日のブログはガスブロを二種類。両方ともKWA製の高品質な製品です。国内メーカーですらこのKWAの製品より劣っている事もあるほど品質は素晴らしいので人気がありますね(^_^)v 作動も抜群で質感やサイズ等のリアリティにもこだわったステキなメーカーさんですよ(^_^)




















まずは大人気のMP7A1。去年はマルイさんからもガスブロMP7が発売されて完売していた人気です(╹◡╹)
NAVY SEALのDEVGRUが採用して一気に注目されるようになりました。コンパクトなSMGですが、KWA/KSC製はかなり重量があってズッシリ重いですね(^^♪





社外のFDEカラーサイレンサー(^_^)v MP7専用でスチールのハイダーまで付属しています(^^♪






ほとんどがポリマーで覆われていて金属パーツは少ないですね。でも内部にかなりの量の金属を使っているのでズッシリ重いです。リアリティはこのメーカーが一番ではないでしょうか?セミ・フルもストレスなくキレの良い確実な作動も特徴です(╹◡╹)




スライド式のシンプルなストックは簡単操作で使い易いです(^^♪
貧弱に見えますが頑丈にできていて心配ないですよ(^_^)v

KWA製MP7A1は是非SEALs CUSTOM FACTORYへ!!! サンプルを触って確認もできますよ(╹◡╹)












次は






個人的にはこっちの方がお気に入りのTP9(^_^)v
独特な形状なので好き嫌いが別れますが、KWA製は超リアルで妥協が感じられない作りをしていて大好きです。MP7同様に確実な作動と心地良い発射音で目立つSMGですよ(^^)




こちらも社外品のMP9/TP9専用のサイレンサー。極太サイズでカッコイイですね(^^)
ロアーに付いたレールには同社Kriss Vectorのフォアグリップを付けてみました。
このTP9のバランスが凄く好きです(^^♪






やはりこっちもポリマーに覆われた作り。MP7より更に金属パーツが少ないです。
MP7より軽いですが、それなりにズッシリしていて安定した射撃ができる調度良い重さとサイズです(^^)
トリガーにクセがあるので慣れるまでちょっと練習が必要ですね(╹◡╹)



旧式になりつつありますが、REFLEXダットサイトレプリカの形状とサイズが超お気に入りです(^^)
この銃にもバランスよく付いてくれました(╹◡╹) 色と質感もレプリカですがカッコイイですね~



折りたたみ式のストックは全てポリマー。しなりもあって力ずくで曲げれば折れてしまいますが、丈夫な素材なので通常使用には全く問題ない強度だと思います(^_^)v

MP9/TP9は残念ながら現在在庫切れですが、いずれまた入荷する予定です(^_^)v


オマケ

サイズ比較用に(^^)
一番上はHK416Cです。あなたならどれにしますか???













そして



サブマシンガン(SMG)サイズに調度良いバックの入荷です(╹◡╹)
レプリカではなくLA Police Gearというアメリカの警察などに納入している実物メーカーだそうです(^_^)v
MP7などがスッポリ入るサイズ。中に仕切りがあるので2丁入れられますね。外側にはM4マガジンサイズのポケットが3つ、ペットボトルサイズが2つ、小物入れポケットが2つと計7ポケット(^^♪ ショルダーバックとしてサバゲ以外でも色々使えそうです(^^)
色はブラックのみですが、特価にてフィールドで好評発売中です。数に限りがありますよ!!!



それでは明日Vショーでお会いしましょう(^^)v
Daisuke




  

Posted by DAISUKE at 19:54Comments(0)

2013年03月29日

KNIGHT'S URX-Ⅲ 【VFC Bass Custom】




今日はVFC製の電動KNIGHTSに社外パーツを組み合わせたカスタムです(^_^)v
まず目的は流行りのKNIGHTS社URX-Ⅲを使うこと。12.5inchの長めをチョイスしました。実物は高価なのでレプリカですが、中々良くできた製品でシッカリしています。しかし知人のレプリカは曲がりがあって傷も多く、たまたま良かったのかも知れません。取り付ける時に何も考えずに付けると曲がって付いてしまう個体もあるそうですが、何とか真っ直ぐ取り付ける事ができました。やはりVFCなどの高品質な製品ばかり毎日触っていると、中華の無名メーカーの製品の粗さが気になります。仕上げもそうですが、ネジが付属していなかったりガッツリ傷が入っていたりとハズレを引いてしまう確率も高く、できればチェックしてから購入したいですね。 最近ではレプリカのMAGPUL MBUSタイプフロント・リアサイトのセットを購入しましたが、箱を開けるとフロントサイトが2個入っていたりとか。 中華のM4レシーバーセットを買った時も、付属の細かいパーツが全てサビサビで真っ赤っ赤だったりとハズレを引く事が多いので、そんな時は返品・交換に対応してくれるショップさんを選びましょうね(╹◡╹)

取り付けには少々調整が必要でしたがVFCのレシーバーにガッツリ固定できた中華のURX-Ⅲ。長いですがスリムで軽量なので銃自体が軽くなって取り回しは最高です。なるべくKNIGHTSパーツで固め、ゴテゴテパーツを付けないカスタムをしてみました。ゲームで有利な電動ガンだと思いますよ(^_^)v



















スリムですね~(^^)
バレル自体は14.5inchなのでM4と同サイズですが、非常に軽くてバランスもイイです。しかも合成はガチガチです(╹◡╹)





何も書いていない白い箱に入ったノンブランドの中華製URX-Ⅲのレプリカです。
ちょっと粗い仕上げですが納得出来ない程ではなくまあまあ綺麗ですよ(^^) レールのサイズも問題なしでした(^_^)












ベースはアッパーがVFCのSR635用を単体で取り寄せてみました。
ロアーはコンバットマスターのFDEモデルを使い、KNIGHTSでツートンにしてみました(^^) VFCのFDEカラーはKNIGHTSとほとんど同じ色を使っているので渋めの色をしています。飽きない感じで高級感がありますね(^_^)v



レプリカのTANカラーT-1をこれまたレプリカのKNIGHTSマウントに変更。
マウントはELEMENT製で仕上げはキレイ目だったのですが、クイックレバーが生金で簡単に曲がってしまいます。少し加工してやらないとグラグラするのでご注意を(╹◡╹)




VFC純正のMOEストックはMAGPUL PTSなので文句なしの出来です。
グラつきも少なくシッカリしたストックで超軽量ですね(^_^)v

この様に社外パーツを買ったはイイけど付けられないなんて方は是非SEALs CUSTOM FACTORYへお気軽にご相談下さいませ!パーツなど持ち込みでも取り付けOKですよ(^_^)













次は


完全にコスプレ用のシグナルスモーク。
全く機能しない見た目だけのプロップですが、ボディが金属でできていてシッカリした作りです。トイソルジャー製はソフビっぽい素材でしたが、こっちは重みもあって非常に綺麗ですよ(╹◡╹) 色合いもイイですね(^_^)v
少量入荷です。是非どうぞm(_ _)m




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:17Comments(0)

2013年03月28日

新製品!! M27 IAR AEG 【VFC】




現用海兵隊装備には欠かせないHK社のM27 IAR(^^♪
去年VFCから先行発売されたのがガスブロ。しかもホワイトレターはHK416Dでした。
今回は待望の電動ガンとしてVFC製品に新たにラインナップに加わりました(^^) ガスブロのリアルな構造とアクションはファンが多く私も大好きですが、パワーソースにガスを使うため冬場は圧力が足らずゲームでは使えない事が多いのです。東京でも一年の約半分は外でガスブロを使ってゲームが出来ないのが現状です。個人的にはゲームでは安定した銃の作動が当たり前なので(ゲームに集中したい!)今回新しくM27が電動ガンとして新発売されたのは嬉しいですね(^_^)v
しかもロアーレシーバーのホワイトレターはリアルな海兵隊モデルのM27になり、USMCのシリアルまで入った新型です。電動ガンなので一年中安定して遊べてしかも超カッコイイバランスのイカした1丁です(^^♪
当面はHKのステッカーが貼られたハードガンケースも付属してくるので大変お買い得でもあります。VFCのハードガンケースは非常に丈夫でクオリティが高く、カッコイイので人気があります(^_^)
そんな新製品の電動M27 IAR(HK416の少し長いモデル)をご紹介です(╹◡╹)



















イイですね~(^^♪
ガスブロを見てきたので慣れているハズなんですが、ホワイトレターが変わっただけでも十分変化を感じます(^^)
電動ガンなので様々にカスタム可能ですね!!!




レールも長くなりバイポッドなども余裕で取り付けできます。
バイポッドを付けてもかっこ良く収まるサイズでイイですね(^_^)v



バレルはガスブロックから先はスチールになります。着剣ラグも表現され実際に取り付け可能ですが、日本では銃剣は買えないのでプラのダミーなどを付けるしかないですね。












M27専用になったレシーバーはHK416用と基本は同じ物を使っていますが綺麗な仕上げでオーナーを満足させてくれます(^^)
HK認証なのでレシーバー右側にもちゃんとリアルなホワイトレターが入っていますね(╹◡╹)
内部はそのままでも結構十分使えちゃいますが、カスタムしてスナイパー仕様なんてのも良いかもしれません。私は一目惚れなので購入決定です(^_^)




ストックはガスブロも電動もHK416系共通のパーツです(^^)
中に純正ニッスイバッテリー(二又)や色々なサイズのリポバッテリーを収納可能です。ヒューズは無いヒューズレス仕様ですね(^_^)v

VFCの新製品!M27 IAR AEGは好評発売中です!! 是非SEALs CUSTOM FACTORYで!!!!!
*送料は無料ですよ(^^)













次はウチの新商品!!!


コチラはM14のハイダーですね(^_^)v
VFC製のリアルスチールモデルを当店で焼入れに仕上げ直した商品です。シッカリできたマニア向けの商品で、刻印も入ってリアルです。スチールなので本物のような重厚感が最高です(╹◡╹) 少々お高いですがそれなりに良い品です。限定生産で販売開始です。宜しくどうぞ!!!





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:41Comments(0)

2013年03月24日

KRISS VECTOR 【KWA】




こんばんわ~(^^)
ブログ更新久しぶりです。今週はほとんどブログ書けませんでした(;一_一)
サボっていた訳ではありませんが、色々あって...やっと更新です。
暖かい日が続いてオマケに花粉もMAXですかね。今日はウチのフィールドが月末の600発定例会だったので久しぶりに午前中だけ様子を見に行ってきました。沢山のゲーマーが来場して盛り上がっていましたよ!会う人会う人皆さんに、ダイスケさんが居るの珍しいですねって言われましたが確かに久しぶりに行きました。前は毎月必ず行っていたのですがやっぱりたまには見に行ってお客さんと顔合わせしないとダメですね~

さて今日は台湾のガスブロメーカーKWA製のKriss Vectorですよ!
日本のKSCさんのガスブロを製造するメーカーなので信頼性はさすが!セミ・フル・2点バーストの三通りが楽しめるガスブロですね。小型のサブマシンガンですがズッシリ重く、実銃同様の作動方式で独特なリコイルショックを楽しめる充実したガスガンです。私もお気に入りの1丁です(^_^)v





















ミジンコみたいな変な形をしたサブマシンガンですね(╹◡╹) でもこの独特な形状が癖になるのです。好みがハッキリ別れると思いますが個人的にはメチャクチャかっこいいと思います。大好きです(^^♪




コチラは付属してくるノーマルの49連ロングマガジンを付けた状態で、最初の写真は別売りの22連ショートマガジンです。
ゲームでが49連が有利ですが、スタイル的に私は22連が好きですかね(^^)





マズルは特徴の無い感じの形状です。先端を外すと16ミリ正ネジが現れます。付属のフォアグリップを外すと20ミリレールが現れるので好みのグリップなどに交換可能です。サイドレールは一枚だけ付属してきますがお好みで左右両方に付ける事が可能です(^^♪







ほとんどがファイバーに覆われた銃です。セレクターやコッキングハンドルなどが独特な位置にあるので練習が必要です。ボルトがマガジンの後ろ、斜め下に後退する実銃同様の構造でリコイルショックも独特です(╹◡╹) カッコイイですね~



グリップは握りやすいデザインでトリガーの感じもイイです!





微調整可能な折りたたみストックもファイバーですが強度があって構えやすいです。ココも実銃同様にストックを外しても使用できます。お好みでどうぞ(^_^)v




何故MAGPULのFPGと比較したのか自分でもわかりません。FPG自体あまり見かけない銃なので比較しても伝わらない可能性がありますがこんな感じです。なかなかボリュームがありますね(^^)

KWA製Kriss Vector(クリスベクター)はSEALs CUSTOM FACTORYで好評発売中です。是非どうぞ!!!













お知らせ

SEALs CUSTOM FACTORYのショールームが新装オープンです!!!
狭い空間に更に銃が増えて今年の夏はエアコンが効くかどうか(笑) HKやKNIGHTSシリーズ等VFC製品ならほとんど揃っていますので是非サンプルをお手に取ってから考えて下さいませ!!! ショールームは不定休(千葉のフィールドなどに出かけて不在の日があります)のでご来店の際はお電話頂けたらと思います。新しく生まれ変わったショールームへ是非遊びに来て下さいませ(^^♪





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 18:03Comments(0)

2013年03月21日

HK416D 10.5inch 【VFC】




東京の桜そろそろ満開ですかね~(^_^)
昨日のニュースで上野の花見客のインタビューで友人が出てきた時はビックリしました(+_+) 不まじめなその友人は、日本の景気についてもっともらしく話をしていましたが、本人を知っている私からすれば爆笑でした。

さて今日はVFCの電動HK416D 10.5inchです。
全体的に14.5inchが人気の様子ですが、サイレンサーなど装着する人には今回の10.5inchモデルをチョイスする場合が多いみたいですね。マルイ製もVFC製も14.5inchと10.5inchの両方が楽しめるのでその日の気分で変更可能で楽しいですね(^^♪
そしてHK416やHK417は付属のHK純正タイプアイアンサイトよりも、KNIGHTSなどのスリムなフリップアップアイアンサイトに変更する人が多いのも特徴です。やはり現用米軍の影響が大きいですね(╹◡╹)



















う~んコレもカッコイイですね!
バレルがたった4inch短くなっただけでイメージが全く違いますね(^_^)






バレルの長さ以外は14.5inchと全く同じです。レールも一体成型なのでガチガチに強度があります(^_^)v











レシーバーはUmarex認証なのでフルでホワイトレターがシルクプリントされています(╹◡╹)
滲みや曲がりの無い綺麗なホワイトレターですね(^^♪





レプリカのUBRストックを付けてみました(^^)
ボリュームのあるストックなのでスッキリしたい場合は電池ケースを外せば見た目もガラリと変える事もできるので私は大好きなストックですよ(^_^)v

VFC製の電動HK416(Ver2 Edition)は是非SEALs CUSTOM FACTORYでお買い求め下さいませ(╹◡╹)
送料は無料ですよ!!














新製品


VFCのMP5用のハイダーに少し焼き目を入れたハイダーです(^_^)v
スチールなので重厚感抜群でリアルな作りですよ(^_^)




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:56Comments(0)

2013年03月17日

AIMS PMC Custom 【VFC】




え~工房には既に”蚊”が現れています(ーー;)
早いー!今年一発目にまぶたの上を刺されて痒いです。地方によって表現が異なる様ですが、刺される・吸われる・噛まれるなどが代表的ですかね。東京の工房に現れるという事は千葉のフィールドにもそろそろ虫達が少しづつ動き始めるのでしょうか。ゲーム中の蚊は本当にうっとうしいですよね。色々対策はあるのですが私は今年も虫よけスプレーを休憩の度スプレーですかね。スプレーって汗で短時間で効果が無くなってしまいますが塗りたては非常に効果があって蚊が寄ってこないのでイイのです。電池式の虫よけもありますが体全体を防御するにはやっぱり虫よけスプレーです。ちょっと早すぎですが今年もあっという間にそんな季節になるのでしょう(^_^)v

さて今日はAIMS PMCをカスタムした電動ガンです。基本になるモデルはAKM。最新のパーツを付けてカスタムした流行りのAKですね(^^♪ 木パーツを外して金属パーツを増やしているのでゴツゴツして重いですがノーマルとはガラリと変わったスタイルのAKで色々遊べますね(^_^)



















UltiMAKタイプのレールに変更する事により拡張性がグンと上がります(^_^)v
見た目も全く違う銃になりますね!






中華のレプリカレールですがしっかりした作りでレール自体はイイ感じ。でも取り付けは簡単ではありません。ヤスリが必要なのと付属のピンでは無理に挿入するとレールを割ってしまう程サイズが適合していない使えないピンが付属しているので注意が必要です!不安な場合はショップに相談しましょう(^^)











レシーバーはVFCのままで仕上げ等も全く何もやっていません。グリップはLCT製のSAWグリップに変更しています(^^♪
サイドマウントベースも付いているのでレシーバー上部にレールの追加やダットサイトなどを載せる事も可能ですね(╹◡╹)




こちらはノンブランドのCTRタイプストック。刻印など一切ありませんが、安くて意外に良くできています(^^♪
こだわらない方にはコレで十分ですね(^_^)

組み込み等でお困りの方は是非お気軽にお問い合わせ下さいませm(_ _)m













次は



私のブログでは初登場ではないでしょうか?
Oracom Kobra AK Scope AKのサイドマウントに固定する専用ダットサイトですね(^^♪
C-MOREのようなオープンダットでレティクルは4種類に切り替え可能です。 AK専用なのでバッチリ似合います。
大きめのボディですが軽めで見やすいですよ~(^_^)v





Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 19:26Comments(0)

2013年03月16日

Mk18Mod1 【VFC】




桜開花ですね~(╹◡╹)
例年より早いですが、東京では来週にも満開になるらしいですよ。全く意識していなかったのでちょっと驚きです。毎年花見したいな~と思うだけで、結局実現できません。今年もチャンスを逃すと思うので諦めています(*_*; 

さて今日は、先日VFCからマイナーチェンジされて新発売された電動のMk18Mod1。
既にメーカー在庫切れで入手は難しくなりつつあります。全体に黒色が増えてダークな感じになりました。DANIELのレールのみFDEカラーで渋めの仕上げになっています。実銃メーカーのCOLTとDANIEL DEFENSEの認証を受けた製品なのでリアル刻印は勿論、色や質感までもレジェンドシリーズにふさわしい仕上げとなっております。
軍用の銃ですが、色々カスタムして民系にカスタムする人も多く、様々なジャンルに適用したマルチなM4でもありますね(^^♪
そのまま使ってもカッコイイしコテコテに仕上げてもカッコイイですよね。サイズも短めでしかも軽量です。長時間のゲームには非常に有利な条件の電動ガンです(^^) オススメな1丁ですよ~




















バランスが良いのでVFCの中でも上位の人気です(╹◡╹)
軽量で取り回しも良く、しかもガチガチの合成なので強度も抜群ですよ!






FDEカラーのレースは他社に比べてかなりダークな色をしています。
バレルは10.3inchのアルミアウターバレル(^^)



先日ご紹介したAAC 3PLUNG焼き入れハイダーもこの様にかっこ良く銃に馴染んでくれますね(^^♪










レシーバーの色も少し変更されました。ご覧のように黒が強くなったパーカー色ですね(^_^)v
これだけでも銃のイメージが変わります。パーツ自体はほとんど全て従来と同じ物ですが色でここまで変わるのですね(^^)




工房に転がっていたLayLax製のVLTORクラブ・フットタイプのストック。久しぶりに使いましたが中々イイですこのストック。
見た目もスリムでカッコイイですね(╹◡╹)













お知らせ(その1)


焼き入れハイダーの新型3つ目!
HK417のハイダーです。微妙な焼き色が難しい一品です。少量生産ですのでお早めにどうぞ(^^♪









お知らせ(その2)




7種類のVFC製エントリーモデルの電動ガン(^_^)v
こちらは新しくウチのフィールドで制式採用が決まった(笑)レンタル銃ですよ~(^^♪ とりあえずは7種類ですがドンドン増やしていく予定です。内部もライトチューンを施すのでゲームも楽しめるハズです。VFCを触って見たい方など是非使ってみて下さい!
もちろんお気に入りな銃があれば販売も行なっていますので購入も可能です。是非是非(╹◡╹)




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:12Comments(0)

2013年03月13日

SR15E3 IWS Custom 【VFC】




ここ最近東京は風が強いですね~
今日は電車が止まったりして交通機関に乱れが生じたほどの強風でした(;一_一)
工房前も風で飛んできたゴミや砂が舞って嫌な感じでした。こうやって春になっていくのはわかりますが、ちょっと気象がおかしくなっている気もしないでもありません。オマケに生ぬるい暖かさの一日でしたからね。この時期は急に冷え込んだり暑くなったりするので体調管理は十分にお願いします。そろそろガスブロが絶好調の季節到来。森の緑もドンドン増えてそろそろオンシーズンですね\(^o^)/

さて今日はVFCのSR15E3 IWSをベースにカスタムした電動ガン(^^♪
このモデルはVFCの中でも最上級モデルで値段もかなりします。でもさすがの仕上げでしかもハードガンケース付き(╹◡╹)
所有者も非常に少なく間違いなくカッコイイ1丁ですよ(^_^)v



















う~んイイ長さ(^^♪ 丁度いいですよね!
KNIGHTSのカッコイイ雰囲気が伝わってきます(^_^)






URXでガッチリ決めたフロント周り。
リアルな作りで満足度が違いますね(^_^)v



コレもレプリカですがリアル(^^) M910タイプグリップライト8900円で性能もイイですよ(^^♪



バレルもKNIGHTSタイプの社外に変更(╹◡╹) オシャレですよね。












レシーバーも出来の素晴らしいKNIGHTS一色で決まってますね!
真っ黒で高級感抜群です(^_^)v




MAGPUL実物のUBRストックを加工して取り付け(^^♪ 
さすが実物、カッコイイですね~

VFCの最高級モデルSR15E3 IWSは好評発売中です。是非どうぞm(_ _)m













お知らせ


新型焼き入れハイダー第二弾!AAC 3PLNGハイダーです(╹◡╹)
M4にもSCARにもAKにも似合うカッコイイハイダーです。5300円で販売開始です!


もう一つお知らせ
明日14~15日は工房メンテナンスのためお休みとさせて頂きますので宜しくお願い致します。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:24Comments(0)

2013年03月12日

AKS74U Custom 『AK Pistol』 【LCT bass】




千葉のフィールドで現在急ピッチ工事中のBフィールド砦ですが、かなり形になって完成の日も近いみたいです^_^)v
今回の障害物はかなり複雑な作りなので製作しているスタッフは大変そうです。この6年、障害物や何か新しい物を作ったり計画したりするときに必ず起きるスタッフ同士の喧嘩!これ数えきれない程色々ありました^_^ 知らぬ間に二人で喧嘩している事もあれば一人で怒っている時もあれば派閥が生まれてお互い譲らないナドナド。ま~数えきれない程ですよ。自販機一台置くのだって色々なんです。私も過去に何度も切れたり機嫌が悪くなったりと繰り返してきましたが、結局完成すれば皆お疲れ!ご苦労様m(_ _)mとなります。お客さんには苦労を見せないスタッフですが、実は障害物一つ一つは喧嘩や怪我をしてでも完成させてきた製作者の愛情がたっぷり物だったりするんです。プロの大工さんにはお見せ出来るような障害物は一つもありませんが、ゲーマー目線で使いやすくて、でも攻略が難しい遊び場を常に作ろうと考えているウチのスタッフが一生懸命作っていますので新しい砦&従来の障害物を全てを使って楽しんで頂けたら本望です(╹◡╹) これからも喧嘩しながら仲良くフィールドを進化させていく!(大げさ)つもりです(^_^)

さて今日は、LCT製の電動クリンコフ(AKS74U)をベースに短くて迫力のあるタクティカルなAKを作りました(^_^)v
こっちは一人で作ったので喧嘩はしていませんがちょっと頑張りました(^_^) 結構加工しましたが何とかまとまったので非常にお気に入りの1丁です(^^♪




















とにかくゴツイけど短いAKに。Pistolの名にふさわしいサイズを目指しました(^_^)v






ハイダーはメーカー不明の粗悪な仕上げノベスケを全て分解して仕上げ直したハイダーです(^^♪
レールはVFCのクリンコフ用を加工して取り付け。ココが一番苦労しました(◕‿‿◕)












イメージはAKMSをベースにカスタムした風。5.56のマガジンではなく7.62にどうしてもしたかったからです(^^♪ エアガンは関係無いですけどね。短いAKにグイッと曲がった長いマガジンが付いているのが美しいのです(╹◡╹)




ストックはAKMSと全く同じ。これも取り付け大変なんですが何とか。ロックもちゃんと真っ直ぐのところで掛からないと台無しなので苦労しました(^_^)v













お知らせ


先日告知してしまった焼き入れハイダーの新型10種類のうちの一種。これから一個づつ毎日ではありませんが発表していきます(^_^)v 一発目はシールチーム御用達のBe Meyersタイプ焼き入れハイダー\(^o^)/
地味に焼き色が入った感じですがこのちょっとした部分が銃をよりリアルに演出してくれます(^_^)v スチール製で強度もイイですね。価格は税込5300円です。
よろしくどうぞ~




Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 20:09Comments(0)

2013年03月10日

AK Tactical 【LCT bass】




いや~今日も東京暑かったですねicon10
私は一日Tシャツで過ごしました(^。^)
暖かいのは本当に嬉しいのですが、今日の夕方東京の空は黄色っぽい茶色で視界が悪くなる時間帯がありました。外に出ただけで目と喉が痛くなり、ま~ジャリジャリした砂が濃く混ざった空気で非常に不快でした。あれ黄砂ですかね??黄砂は毎年沢山飛んできますが、あそこまで視界が悪くなり空が黄色になったのは初めてではないでしょうか?ウチにある黒いバイクがまた数時間で真っ黄色。いい加減にしてほしいですよね(ーー;) しかも中国から飛んできているのでしょうからPM2.5も混ざっているでしょうし。あ~ヤダヤダ。ホントに今日の東京は砂でジャリジャリにされた不快な夕方でした。花粉症以外の方でもマスクは携帯しましょうね(╹◡╹)

さて、今日はLCT製の電動AKをカスタムしたタクティカルモデル(^_^)v
VFCとはまた違う仕上げで魅力的なAKを沢山生産しているAK専門のメーカーですね(^^♪ AKと言えばLCTと言う方も多く、クオリティが高くて人気なメーカーさんです(^^) 社外のカスタムパーツも様々存在するのでカスタムも楽しめます(^_^)



















個人的に最近お気に入りのODもしくはFGカラーのパーツを取り付け(^_^)
メーカーによって色が異なり、揃えるのが大変です。でも何でもTANカラーにするのはちょっと飽きた気もするのでこっちは新鮮でイイですね(╹◡╹) 特にFGカラーが最近凄く好きです。






AK105系のパーツを集めて組み立てました。レール周りはVFC製を使ってタクティカルに仕上げていますが、珍しい組み合わせではないので誰でも気軽にできますね(^_^)v










ウェザリング以外は特に変更無しです。ELEMENT製のSAWグリップはFGカラー(^_^)vでも新品から傷だらけだしちょっと加工しないと取り付けできませんでした(;一_一) ポン付けできないパーツって沢山存在するので購入する時はご注意を^_^




MAGPUL PTSのCTRはODカラー(╹◡╹) 珍しいかもしれません。デュポンポリマーです。最近安くなったので購入しやすくなりましたね(^_^)v













オマケ

先日もお知らせした焼き入れハイダーが好評発売中で御座います(╹◡╹)
通販も可能でヤマト商品代引(手数料315円別途)やお振込みでもお支払いが可能です。ヤマト運輸で発送するので送料は640円~となります(^^) KNIGHT'S 05タイプとKNIGHT'S インコネルタイプが現在発売中です。是非どうぞm(_ _)m
それでは!




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:13Comments(0)

2013年03月08日

HK417 20inch 【VFC】限定商品




今日の東京暖かいを通り越して暑いくらいでしたね!
Tシャツでも過ごせるレベルでした。九州地方を中心にPM2.5や黄砂で空気が汚れているみたいですが、東京も花粉と黄砂で空気が黄色っぽく濁っていました。ウチの会社の黒い車は先日洗車したばかりですがマタ黄色くなってしまいました(;一_一)
こりゃ~洗車はしばらくやらない方がイイですね~
放射能やらPM2.5やら黄砂やらCO2やらダイオキシンやらと思いっきり深呼吸ができなくなる時代がくるかもしれないと少し心配です。風の谷のナウシカが現実になるかもしれない(ーー;)

今日ご紹介するのはVFC製のHK417の20inchモデル(^_^)v
キットはありますが完成品は並行輸入以外には無い日本未発売モデルですね(^^) スタンダードな12inchモデルより8inch(203mm)長くなったスナイパーモデル。大型な本体ですが7.62mm仕様の銃なので迫力満点でカッコ良すぎます(^^♪
電動ガンなので一年中使え、レスポンスアップのカスタムほ施したりすれば更に切れの良いスナイパーライフルになりますよ(^_^)v



















こいつはスタイルイイですね!
憧れのスナイパーライフル♡しかも最新(╹◡╹) 大きいので迫力がスゴイ!






写真はバイポッドグリップですが、やっぱりバイポッド単体を付けたいスタイルですね(^^♪
4面レールには好きなだけパーツを付けられるのでカスタムも色々できますね(^_^)v











男らしいレシーバーは5.56より二回りくらい大きいかもしれません。ノーマルマガジンはダミーカートも表現されていてリアルでリーズナブル(^。^) 大きいのでノーマルマガジンでも100発入ってしまいます。




ストックもやはりHK416より一回り以上大きくなったHK417専用設計。バッファーチューブも極太で雰囲気が全然違います(╹◡╹)

HK417の純正単体パーツなどもほとんど在庫していますので、修理などでお困りの方はお気軽にご相談下さいませ。
ちなみに、専用メカボックスだけ売り切れ中で再入荷待ちです。














お知らせ

オリジナルの焼き入れハイダーが何時でも発送出来る状態に整いました(^^♪
パッケージも新しくなってインコネルとナイツ05の両方再販です。違いはハイダーの先端のクビレが有るか無いかだけですが、値段が若干違います。安いパチも多く出まわっていますがコレがオリジナルですよ(^_^)v



こちらがKNIGHTSインコネルタイプ焼き入れハイダー5500円です。



こっちがKNIGHTS 05タイプ焼き入れハイダー5300円です。

その他10種類程近日新発売する予定です(^^♪ ブログのチェックをお願い致しますm(_ _)m
ではまた~




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:25Comments(0)

2013年03月07日

M4 CQB 【VFCベース】




今日はいつも仲良くさせて頂いている山梨のサバゲフィールドAGITOさんのキングジョーさんとアジ子ちゃんが工房に遊びに来てくれました(^_^)v ウチのSEALsの資金源になっている白い粉を大量に密輸する方法の打ち合わせの予定でしたが、結局お土産で頂いた信玄餅のきな粉を皆で美味しく頂いただけでした(╹◡╹) 信玄餅って超シンプルですが絶対裏切らない美味しさで大好きです(きな粉を食べながらイイ感じのTANカラーだと思った自分はちょっと病気ですね)。キングジョーさんアジ子ちゃん本当に今日はありがとうございました!!! 4月??辺りにまたお邪魔させて頂きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

さて、今日は兵士が使ってるっぽいM4です(^^♪ CQBレングスで普通のM4ですが、ウェザリングを施してリアルに仕上げている電動ガンです(^^) まだまだツメが甘い仕上げではありますが中々のお気に入りな1丁です。
新品の電動ガンとは全く違う雰囲気でウェザリングを楽しむユーザーも多く存在します。拳銃なんか芸術品レベルの仕上げをする人が世の中には沢山いますのでそんな方のブログを見たりするのも楽しいですよね(^^) 是非趣味の一つとしてやってみてはいかがでしょうか??




















こちらがウェザリングしたVFCのM4ベースの電動ガンです(^_^)v
特別なパーツは何も付いていませんが、基本的なスタイルで結局好きですね(╹◡╹)





実物のRASもピッタリ取り付け可能で全く問題ありません(^^)
アウターバレルはVFC純正Optionの10.5inchに交換。スチールなので重量がかなり増しますがリアルになります(^O^)













アルミレシーバーは黒に近いグレー色でつや消しでしたが、ウェザリングを施していくとちょっと艶が出て真っ黒に近い色になりました(^^) 削り過ぎると格好悪くなるしビビっても格好悪くなるし難しいですね。失敗したらアウトですからドキドキします。




ストックはブッシュマスタータイプのノーマル。シンプルですが飽きの来ないデザインで愛用者も多いストックですね(╹◡╹)
バッファーチューブ内にリポバッテリーを入れるタイプですので配線も見えなくてイイですね(^_^)v

自分だけの1丁を作ると愛着が湧いていいですよ~(^^) 














オマケ

たまには全く関係ない写真(╹◡╹)
これはオモチャではないですよ。本物の車です(^^)
1963年式のCHEVY C-10と言うアメリカの車です。CHEVYとは創設者シボレーのアダ名でシェビーと呼ばれています。今年で50歳ですがオーバーホールされて問題なく走れます。クーラーは付いていないので夏は地獄ですが走れば三角窓から風が沢山入ってくるので涼しいです。暖房は付いていて暖かいですが、ON/OFFしかないので調整ができません(ーー;) 重ステだしガソリンも食うしですが、V8エンジンの音と体に伝わるトルクがクセになる車です(^_^)v それ以外はぶっちゃけ不便ですが(*_*;
古い物を大事に使っていくのもエコだと思いますガソリン食いますけど。。
ではでは。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:28Comments(0)

2013年03月06日

SCAR-L 14.5inch 【VFC】




今日はVFCに戻りますface02

今週はすご~く春らしい陽気になってきましたね~(◕‿‿◕)
今日の東京はかなり暖かい一日でした。朝晩はまだまだ冷えますが今週はず~っと暖かい日が続くらしく、20度なんて天気予報もあってテンションが上がります。私の大嫌いな静電気も勢力を弱めていて、パチっときても弱いです。これ本当です(^^♪
花粉はハンパじゃなく飛散しているみたいですが、私は花粉症ではないみたいなので全く感じません。でも花粉症の人はかなり辛そうなので相当飛んでいるんだなぁと思います。しかし、今回の冬は非常に寒い思いをしたのでやっと春がきて本当に嬉しいです。そろそろ短パン&海!?って感じになっていますが気が早すぎですね(^^) 

さて、今日はVFCの電動SCAR-Lです(╹◡╹)
FDEカラーのSCARが登場するのは意外に久しぶりかと思います。ゲーマーにも相変わらず人気のSCARですが、今回はMARUIのSCARではなく見た目がリアルで非常に良くできた仕上げで人気のあるVFCをご紹介します(^_^)v



















今回はほとんどのパーツをTAN系色で決めてみました(^^♪
本体が元々落ち着いたFDEカラーなので安っぽさがなく、小物パーツを色々付けてもかっこ良く決まりますね(◕‿‿◕)






実物のSUREFIREグリップライトも違和感なく溶け込みます(^_^)v
個人的に流行っている14.5inchバレルのバランスがまたカッコイイですね~











アッパーはアルミ削り出しで精度は抜群。強度もあってしかもFDEカラーのアルマイトも安っぽさが全くありません(^^♪
ロアーは実銃に近いポリマーで、よく見ると樹脂の模様が確認できます(╹◡╹) 色もイイですね(*^^)v




MARUIのSCARよりバッテリースペースが広いストックは特殊な配線がされているのでストックを折りたたんだ時も線が見えない構造になっています(^_^)v 細かい調整ができる独特のデザインなストックですね(^^♪

VFC製SCARはLもHも好評発売中です。是非どうぞm(_ _)m













お知らせ

最近在庫を切らしてしまっていたMARUI製のSIG P226用スチールアウターバレルをウチで表面処理し直したBurn Finishアウターバレルがそろそろまたご用意できそうです(╹◡╹) 出来れば一週間以内には販売したい・・・頑張って作ります(^_^)v
毎回販売数が少ないので売り切れると次の予定が中々出せない商品ですのでお早めにご予約をお願い致しますm(_ _)m
サイレンサーアタッチメントが着脱できてスタイルの変更も可能なカッコイイスチールバレル是非どうぞ!!!
ではでは。



Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:51Comments(0)

2013年03月05日

HK416D 【MARUI次世代】




今日はもう一丁MARUI次世代ですface02

最新で最高に人気が集中しているMARUIの次世代M4シリーズ最新作、HK416Dです(^^)v
リコイルショック搭載でゲームでは素晴らしい飛距離とアクションを同時に楽しめる事から大人気ですね(^^♪ 定例会などでもHK416は凄く沢山見かけます。リコイルが楽しめるし作動音も大きめなのでイイですよね(╹◡╹) なんたって国産って信頼性がありますしさすがMARUI製。ま、機械なので故障も報告されていますが相変わらずの性能でもはやカスタムする必要が無いのでは?と思う程です(^O^) しかしMARUI製の次世代と呼ばれるリコイル搭載の電動ガンって気が付いたらラインナップ増えましたね!AKシリーズから始まりM4シリーズも充実。SCARはライトもヘビーもあり好みでチョイスできます(^^♪ M14とかEBRのリコイル付きなんて出してくれたら売れそうですよね(^^)v あとはLMGのミニミニやM60シリーズもMARUIさんから出してくれたら売れるでしょうね! 新型の銃ばかりでなくトンプソンのブローバックとかBARとかシュマイザーMG42とか・・・さすがにワガママですかね。でも楽しいでしょうね(╹◡╹)
そんな可能性を秘めた次世代シリーズの最新作HK416Dです(^^)



















私個人はVFCのHK416以外は使いませんが、さすがMARUI製は人気がNo1です(^^)v 日本製ですしシッカリ出来ていますよね。初心者から上級者まで愛用者が多いです(╹◡╹) 





アウターバレルの先端だけこの様に外せるので簡単に10.5inchにできます(^^♪ 短いHK416もカッコイイ~



ついでにVFC製のKACタイプサイレンサー取り付け。全く加工なくポン付け可能です(^^)v











綺麗な仕上がりはVFCとはまた違う雰囲気です(╹◡╹)
真っ黒で高級感あるHK416らしさを表現していますね!




純正バッテリーを入れるため実物より一回り大きくなってしまったストックですが確実な強度でしっかりした製品です(^^♪
リポ仕様に改造している方も多いですね(^^)

間違いないMARUI製HK416絶対オススメです(^_^)v













次は

久しぶりにウチのオリジナルであるKNIGHTS 05タイプ焼き入れハイダーが仕上がりました(╹◡╹)
通販も可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さいませm(_ _)m
ではでは。



Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:24Comments(0)

2013年03月03日

Full Custom M4 【MARUI次世代】




今日はマルイのM4ですよface02

大阪のお知り合いさんからオーダー頂いたM4です(^^)v
注文内容はリコイルショックがあってチャラい見た目の電動ガン。って事でまずベースガンを何にするか・・・やっぱマルイのM4でしょ!って事でSOPMODではなくM4A1をベースにフルカスタム。これほとんど外側はマルイのパーツを使っていません。メインはNOVESKEのアルミ削りだしレシーバー!滅多にお目にかかれない貴重なレシーバーを組み込み、VFCのURXタイプのレールのTANカラーをチョイス。チャラさはあってもやり過ぎやセンスの無いデザインではお金をかけて格好悪くするだけなので組み合わせるパーツも色々悩みました。取り付けたパーツもNOVESKE・MAGPUL・DANIEL・KNIGHTS・Eo-Tech・LaRueと人気が上位でオシャレなパーツのみチョイスして贅沢で欲張りな組み合わせ。色の配分にも気を使い、これでもかって程チャラくしてみました(笑)
フルオーダーの電動ガンなので高額ですが、世界に1丁しかないカスタムモデルを作ってみました(^_^)v
内部はさすが国産のマルイ製!信頼性が高く命中精度も抜群なのでゲームの道具としても一流です(^^) 今回の銃もゲームで使われる電動ガンなので、なるべく軽くて取り回しの良いサイズにしてしかもM4のスタイルを損なわないようにしてみました。しかしアルミ削り出しのレシーバーはさすが!バッファーチューブの接続や上下の合わせが抜群に強いです。リコイルショック搭載だけにその辺が弱かったら意味がないですからね(^^♪



















どうでしょうか?チャラいっすよね(^O^) やり過ぎると格好悪くて飽きやすい感じになってしまうのでこれ以上は(笑)






フロントはVFCのURXタイプRASを取り付け(^^)v 予想通りポン付け出来ず、基部を旋盤で加工する必要がありましたがスチールパーツでガッチリ固定しているので次世代M4の弱点である締め付けるとバレルが左右に寄ってしまう症状を改善。ゲーマーは強度も必要ですからね(^^)













一番の売りであるNOVESKEのレシーバーはマルイの電動ガンとは思えない程頑丈でグラグラが一切ありません(^^♪
しかもかっこいいレシーバーなので見た目も最高ですね(^_^)v 質感も合成もイイ社外パーツって意外に少ないのでこれはイイですよ(^O^)




リアはVLTORとMAGPUL。鉄板ですが人気があるパーツなのでやっぱりカッコイイ(^^)v ストックもカタカタせずタイトに取り付けしているので本当に全体がガッチリしています(╹◡╹)

実はVFCだけでなくこんな事もやっていますよ~(笑)














次は




SUREFIRE X200タイプのLEDウエポンライト(^_^)v
ここまで忠実(笑)にコピーされたレプリカも凄いですよね。性能だって実物には勿論かないませんが、ゲームで使うくらい何の問題もありません。本物と並べても一瞬判らない程なので実物にこだわらない方には最高です。Aランクレプリカ(笑)です。
ではでは。




Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:45Comments(0)

2013年03月02日

HK416C 【VFC】




今日はHKですface02

VFCの新製品であるHK416C(^_^)v
HK416Dのコンパクトモデルで非常に小型・軽量です。昨日のSR-635よりさらに小さく取り回しが良い電動ガンです(^_^)
重さはSR-635より少々ありますがそれでも軽くて使い易いですね(^^♪
フロントのレールも一体成型なので強く、固定方式がKNIGHTSやCOLTとは全く違うので着脱も簡単。ボルト一本外すだけです。外からはほとんど見えないガスパイプやガスブロックまでリアルに作られているのでマニアにも人気があるVFCのHKシリーズ最新作。しかし残念ながら構造上フロント配線でバッテリーは外付け。付属のPEQ-15ケースに入るバッテリーを別途買う必要があります。なので当店では現在小さなバッファーチューブに小さいリポが入るように試作で加工中です。もし外観を損なう事なく上手くいけば加工依頼を受け付ける予定です(^^)v まだ完璧にできていないので難しいかもしれませんが、やれるだけやってみます(^^)
そんな森でもインドアでもマルチで使えるコンパクトなHK416C、こちらも女性にもオススメしたい1丁です(^_^) 是非是非どうぞ!






















イイですね(^^♪このコンパクトさ!サイレンサーを付けてもこのサイズ(^^♪
ゲームで激しい動きをする人にはバッチリですね(^^)v






レールもバレルもHK416Dより短くなっています。短いだけでも印象が全然変わりますよね(^^)



KNIGHTSタイプのVFC純正オプションのサイレンサー(^^♪ ちょっと高価ですが非常に良く出来ています。人気商品です(^^)











レシーバーは基本的にHK416Dとほぼ全く同じ。HK416Cのホワイトレターが違うだけかな?
リアサイトは新型のフリップアップが付属してきます。このリアサイトは着脱が独特で付けやすいです。ちょっとしたインパクトになるので別売りで購入してM4にも付けたいですね(^^)v




HK416Cの最大の特徴であるスライドストック(^^)
同社MP5Jっぽいスライドストックは超コンパクトで貧弱に見えますが、実際はしっかりしていて構えやすいストックです(^^♪
このレシーバーのお尻にちょこっと出ててる部分に小型のリポを入れる予定です(^_^)v

VFC製HK416Cこれでガスブロと電動が揃いました(^^♪ 是非どうぞm(_ _)m












オマケ

ウチのフィールドの地図(^O^)
知り合いのイラストレーターに全部書いてもらいました!これメチャクチャ時間かかって大変だったみたいです。でも新しい障害物が色々増えたのでまた追加で作ってもらわないとですね。まだウチのフィールドに行ったことが無い人のためにたまには載せてみます(^^) 少し変更した部分はありますが、基本は今でもこの地図と同じです。しかし障害物が増えましたね~。
下側がセーフティエリアで左側がAフィールド。右側がBフィールドになっています。梅雨辺りから新緑が一気に増えて中が暗くなるほど緑が豊富なフィールドです。是非お越し下さいませm(_ _)m
そう言えば、先日も今日もお客さんと業者さんに、シールズさんって千葉(佐倉・柏・流山・野田)辺りに新しいフィールドオープンするんだって?って聞かれました。どうやら引越しするとも噂が広がっているみたいですが、私は初耳です(笑)ウチのスタッフの誰かがナイショで計画しているのか??? 何気に噂が広がっている様ですが、全くのガセネタですので(笑) 可能性すらゼロですね(笑) 噂が独り歩きして皆さんに期待させても困るので一応お知らせしておきます(^^) たまにそんなスタッフも何の事か分からない噂が耳に入ってきますがちょっと面白いですね。もう1件出して欲しいという方が期待して言った事がそんな噂になったのかなぁとプラスに考えています(^^♪ これからも千葉市のフィールドを辞めて引越しするなんて事はありませんので安心していつもの場所へ遊びに来て下さいね(笑)ではでは。





Daisuke  

Posted by DAISUKE at 19:17Comments(0)

2013年03月01日

SR-635 【VFC】




今日はKNIGHTSですよface02

いや~今日の東京は暖かい一日でしたね(^^)v
ちょっと動くと汗が出る程でした。一日薄着で過ごせて最高でした。でも午後から風が強くなってきて今晩は嵐になるらしい。
それと、車がみるみる黄色い砂ボコリみたいなものに徐々に覆われ、最終的には車が黄色くなるほどでしたが、あれは黄砂ですかね?それともまさか花粉?? 黒い車がたった一日で真っ黄色になるほどだったので空気中にだいぶ混ざっていたのではないでしょうか?黄砂って雨に濡れると固着して下手に車を洗車すると傷を付けてしまうのでたちが悪い。細かい粒子なので至る所に入ってくるし、あれだけ毎年中国の砂漠から黄砂をまき散らしているのに、砂漠の砂は無くならないのは何故でしょうか?それだけ無限に存在するのでしょうね(ーー;) 今日は嵐で急に突風が襲ってくる事もあるので車の運転などには十分注意して下さいませ(^ν^)

さて今日はVFCの電動、KNIGHTSのSR-635(╹◡╹)
軽くてコンパクトでかっこ良くて使い易いM4と言えばきっと候補に上がるSR-635。小さいのに迫力あるスタイルとKNIGHTSのオシャレな雰囲気で人気が高いモデルです(^_^) 女性にもオススメな1丁ですよ(^^)v



















やはり何度見ても何をやってもカッコイイSR-635(^ν^)
今回はオールブラックモデルがベースですが、FDEとBKのツートンモデルもVFCからリリースされています。どちらも人気ですね(^^)






フロントはコンパクトに纏められていて、短めのM4が好みの方には非常に人気があります(^_^) レールもカッコイイですね(^^♪













KNIGHTS独特のレシーバーはSR-16系とは違うSR-635専用。真っ黒でちょっと違うところも人気の理由です(^^)v
グリップはPDWと同サイズのショートグリップ。手の大きい方にはちょっと小さいかもしれませんが通常のM4系のグリップが取り付け可能なので問題ありません(^^) 




VLTOR EMODタイプのストック(^^♪個人的に大好きなのでつい付けてしまいます。ノーマルは黒のクレーンストックタイプが付属してきますがアレもカッコイイですよね(^_^)

VFC製電動SR-635好評発売中です\(^o^)/














オマケ


こちらはOption1のリポバッグ(^^)v
リポバッテリーは圧迫や傷、乱暴な扱いには弱いのでこのような専用のバッグに入れて保護して持ち運べば安心です(^^♪
リポバッテリーでなくても精密な部品や工具入れなどにも使える丈夫なバッグなのでお一つどうぞ(^_^)v
ではでは。



Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 18:38Comments(0)