スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

HK417 16inch 【VFC】




今日は16inchの417ですface02

まだ1月ですが今年は初っ端から色々な出来事があります。
良いのか悪いのか...始まりもあれば終わりもある...生きていれば当たり前。
しかし私は昨日ある社長さんと真面目な話をしていて思いました。忙しいだの何だのって部下や周りの人に対して段々感謝の気持ちを忘れている事はないだろうかと。人の上に立つのは大変、イライラする事も多々あり部下や協力してくれている人を当たり前の様に思い込んだ事は自分にないだろうか?となんだか深く反省した夜でした。しかし何で私はブログでこんな事を書いているのか?そこがマズおかしいかもしれません。特に何かあった訳では無いのですが、たまにはそうやって色々気付かされる人とじっくり話をする事は大事だと思います。だから私はまず部下と協力者の方達から改めて感謝していこうと思いました(^^) 大人って大変なんですね(笑)

さて、今日は先日VFCからHK417のオプションパーツとして発表された16inchモデルをご紹介(^O^)
バレルのみ単体パーツで販売されているのでお手持ちの12inchモデルに取り付けるだけの簡単なカスタムで手軽に変更可能です(^^♪ 12inchではちょっと物足りないなんて方には調度良いサイズではないでしょうか?20inchモデルにも変更できますが、20inchはレールも変更するので予算もかなり掛かります。バレルの先端だけ変える16inchは是非一本オススメしたいです(^_^)



















バランスが良いですよね(^_^)
Recon 16inchにたった10秒で変身です。カッコイイ~♡






細く感じるアウターバレルですが、本体が大きいのでそう見えるだけです。迫力ありますよ(^O^)




レールは12inchモデルのままです(^^♪ 十分色々取り付け可能ですね(^^)













その他も12inchのHK417のままです。何を付けたら一番かっこ良くなるのか研究中ですが、何でも似合ってしまうHK417。
カービンとして使うのもヨシ、スナイパーとしてカスタムするのも捨てがたい。色々万能に楽しめるモデルですよヽ(^。^)ノ





そろそろTANカラーにでもペイントしてしまおうか??検討中ですが、VFCは製品が凄く良く出来ているので勿体無い気がします。
フィールドで目立つ人気のHK417是非どうぞm(_ _)m













お知らせ

え~~また出張です(ーー;)
多分ウチの社員は誰も読んでないので正直に書きます。本気で行きたくありません(笑) ここまで出国の前日に自分の脳ミソが拒否をしているのは初めてです。熱でも出ないかな?とか色々逃げる方法を本気で考えてしまっています。仕事といえども....。
行く国が嫌いとかではないのですが、今回ばかりはどうしても気が乗りません(_ _;) パスポートを燃やしてしまえば.....。
なので27日~2月4日までは出張となります。責任者不在のため工房はお休み致しますm(_ _)m 電話は通常通り繋がります。メールも大丈夫ですが、返信は帰国後となりますのでご了承下さいませ。 また現地から入手した商品をブログでアップする予定です(^^♪
お問い合わせなどもお気軽にどうぞ(^O^) フィールドにお問い合わせ頂いても大丈夫ですよ(^_^)
それでは強制的に連れて行かれます(_ _)
ではでは。




Daisuke  

2013年01月26日 Posted by DAISUKE  at 18:06

Mk14 Mod0/M14 EBR 【G&P】




今日はVFCではありませんよface03

既に入手が困難になりつつある、香港G&P社の超人気商品
Mk14Mod0/M14 EBRです(^_^)v
実銃では、通常のM14のレシーバーAssyを銃器パーツメーカーで有名なSage社の製造するフレームに組み込んだカスタムモデルのM14。ベトナム戦争時代に大量に残ったデッドストックのM14を回収して組み込んだなんて前に何処かで読んだ記憶があります。M14は有名なスプリングフィールドが製造していましたね。スプリングフィールドは国営だったですよね。
そんな旧式の銃を現代の前線で使うためにカスタムされたEBRですが、ラインナップも色々とあります。軍隊でもサバゲでも一番多く見かけるのがやっぱりBKモデル。G&PではTANカラーのアルマイトしたモデルもありましたがほとんど見かけませんでした。そして今日登場するのはシルバーのモデル。実銃でももちろん存在してSEALチームなどでも採用されたMk14Mod0です。ま、とにかくカッコイイ銃のデザイン。スナイパーライフルにもなるルックスと、7.62ミリの迫力ある大きなボディが魅力的です(^^)
店頭で万が一売っていても価格も大分しますので手軽には買えませんが、G&P製のEBRは出来が良いのでオススメしたい一丁です(^O^) 




















カッコイイですよね~(^_^)v
シルバーと黒のバランスもイイです。キラキラしたシルバーではなく、超マットなブラストのシルバーですね(╹◡╹)





バレルは短いモデルです。ロングも存在します(^^) 4面にレールもあるので色々付けられます。バイポッドは必需品ですかね(^_^)












通常多いのが、マルイのM14をEBRコンバージョンの組み合わせだと思いますが、このモデルはG&Pのフルコンプリートモデルなので機関部も全てG&P純正です。私のEBRは初期の頃のモデルなので刻印無しですが、このEBRはちゃんとリアル刻印が入ったモデル。うらやまし~(^O^)




実物のホロ...イイ...さすが(^^♪



ダミーボルトもイカリのマーク入り。もちろんライブで動きます(^^)




本当に色々細かく調整できるEBRストック。デザインもカッコイイので人気がありますね(^_^)

このEBR、本国の倉庫にも在庫ありません。残念。
でも一応探してみます(^^♪













入荷ヽ(^。^)ノ

最近人気のエナジードリンクのモンスター入荷(^^♪
千葉のフィールドで販売開始です(^O^) 知っている人少ないのですが、私はモンスター中毒気味です(ーー;) 疲れたり寝不足だとすぐに頼ってしまいます。飲み過ぎると本当に中毒になるのか?一時期は毎日飲んでいました。逆にそれくらいちょっと疲れた時やだるい時に飲むとビシッとします(^_^) スポーツやサバゲには凄くイイと思いますよ(^^♪ ま、レッドブルなんかと同じですね。コレを飲んで死んだなんて話がありますが、あれはアメリカの話。成分の濃さも違えば本場のはサイズも全然違います。そもそも一日に何本も飲めばコーラだって体に毒ですからね。缶のデザインも怪しい感じなのでそんなイメージで噂が広がったのかもしれません。成分に問題があったらそもそも販売できないですからね。しかも日本のアサヒが販売している安全な日本のモンスターなので安心して飲んで下さい。週末辺りからフィールドで販売です(^O^) ぜひどうぞ。
ではでは。




Daisuke  

2013年01月24日 Posted by DAISUKE  at 18:44

HK416+M4 【VFC】




今日は組み合わせシリーズですface02

今回の電動ガンはVFCのHK416アッパーAssyとM4のロアーAssyを組み合わせ、TANカラーにペイントした一点物です(╹◡╹)
新品同士なので、ペイントする時ちょっとためらいましたが、いざスプレーを構えた時には脱脂もせずそのままペイント。マスキングも全くやっていません。むしろダットサイトのレンズとか以外を綺麗にマスキングすると違和感が出ると思ったのでそのまま塗りました。ボディに付いた油で塗料を弾くと思ったのですが、何度か重ね塗りしているうちに綺麗に塗料がのりました。
その後はネットを適当に被せ、OD色とFDE色のスプレーで迷彩にしました(^_^)v
完全に乾燥してから、今度はウェザリング処理を施すため汚く塗料が剥がれた感じに仕上げていきます。塗装しておいてわざと剥がす行為はちょっと変かな~なんて思いながらド新品の電動ガンを汚く仕上げる事に夢中になります。何も考えずに行うのではなく自分が使った時に一番触る部分や磨り減り部分を想像しながら行います。満足するところまで色を汚く剥がしたら、今度はスス汚れや砂漠で汚れた感じにするため更にウェザリング処理を施していきます。何気にここまでやるには8色の色を使いました。やり過ぎると台無しですし、ビビるとリアルではなくなるので非常に大変です。しかも室内でやると怒られます(笑)
これから銃のペイントをお考えの方に少しでも参考になればと思います(^O^)



















当店は部品単位でパーツがあるので、こんな組み合わせも可能です(╹◡╹)
米軍を意識した組み合わせで実際にも使われているモデルです(^^)







HK416のレール周り一式が丁度余っていたので良かったですが、単体で揃えると本体一丁買えるくらいになるので計画的に(^_^)v



ハイダーも使用感を施しました(^^) ここまでウェザリングしておいてハイダーは何もしないと全くリアリティないです(╹◡╹)


















どうでしょうか??
私の感性なんてこんなもんです(ーー;) 頑張ったのですがまだちょっと納得していません。もう少し砂漠のドロ汚れが必要です(笑)





ストックは米軍御用達のクレーンストック(タイプ)。
VFCのクレーンは塗料ののりがいいですね(^O^)

こんな仕上げですが愛着わくのではないでしょうか?是非トライしてみて下さいませ(^O^)
ちなみに、こんな感じの仕上げで同意して頂けるのならご依頼もOKですm(_ _)m
ではでは。




Daisuke  

2013年01月23日 Posted by DAISUKE  at 18:51

AIMS 【VFC】




今日はAKシリーズですface02

雪積もらなかったですね~(^_^)v
あ~よかった。

さて、今日はVFCの電動AIMSです。
AKMをベースにしたルーマニアストックのAKです。木製のフォアグリップとの組み合わせでこちらも人気の高いモデルです。レールに変えればPMCスタイルのもなるマルチなAKですね(^O^)
今回のAIMSは箱出しの状態なので非常に綺麗ですが、AKらしさで見れば綺麗すぎる感じではあります。実銃同様に合板で成形された木パーツとオールスチールなので質感は完璧です。ウェザリングにしてもヨシ、タクティカルに改造してもヨシでオススメなモデルです。既に生産はしておらず、国内で販売しているところはほとんど無いと思われます。
ウチもとうとう在庫がほぼ無くなってしまったので残念ですが、再入荷の希望はほとんど...
デザインも良いことから、飾っておくのもイイ感じの一丁です(╹◡╹) 





















M4と比べれば大きめなサイズですが、その分迫力がありますね(^_^)v
VFCもLCTもウッドの仕上げが綺麗なので色々やる人が多いです。このままでもイイですけどね(^^)






ウッドパーツ以外は基本AKMなので、SAMSONなどのレールも取り付け可能です(╹◡╹)












スチールのレシーバーはサイドスコープマウントが付いたモデルでスコープやレールの追加も可能です(^_^)v
グリップはややプラスティック感があるのでココも仕上げを変えてベークライトに近い質感に仕上げる事も可能です(^O^)




日本人の体型には非常に構えやすい折りたたみのストックは、鉄の棒を曲げただけの簡単な作りですがこのストックが非常に人気のポイントでもあります。VFCのルーマニアストックは非常にガッチリしていて丈夫です(╹◡╹)

VFC製の電動AIMS、在庫わずかです。お早めにどうぞ(^_^)v













新商品その2


またまたアパレルですが、今回はパーカーです(╹◡╹)
今までTシャツなどは販売していましたが、パーカーは初めて。目立つしカッコイイですよ(^_^)v 工房でもフィールドでも今週末辺りから発売します(^^)



ついでにスエットパンツも作りました(^_^)v
履き心地が良くて部屋着にも最高ですが、普段着としても是非。何気に目立ちます。ちなみに写真はありませんが、お尻の左側にウチのドクロマークも入っています。是非一着どうぞ(╹◡╹)
ではでは。





Daisuke  

2013年01月22日 Posted by DAISUKE  at 20:47

MASADA AKM 【MAGPUL PTS】




今日はMASADA AKMですface02
ちなみに本日ミリブロに載せた写真が9000枚を突破しました(^^)どうでもいいですけど。

毎日寒いですね~(T_T)
朝晩は特に、外で煙草を吸うのも3分が限界です。寒くて喫煙回数が減って良いのですが寒いのは辛い。
やはりインフルエンザが流行っている様で本当に注意が必要です。乾燥してるし簡単に風邪引きますので健康管理は十分気を使いたいところです。私は今のところ問題ありませんが、明日は更に冷え込んで明後日は雪の予報らしいので風邪引かないように注意しています(^^)

さて
今日はMAGPUL PTSの電動MASADA AKM。MASADA ACRなどはゲームなどにも登場するので相変わらずの人気ですが、今回のAKMは一昨年発表され予定よりかなり遅れて発売されたモデルです。最新の銃なのでポリマーを多様したモデル。デザインもさすがMAGPULでカッコイイですよね(^_^)v 今回は人気のブラックモデルをご紹介致します(╹◡╹)



















こちらがMASADA AKM。AKMと言ってもMASADA ACRとロアーが違うだけなんですね(^_^)v
このスタイルもなかなかカッコイイですよ(^_^)





ポリマーのハンドガードは追加でレールなどを取り付ける事も可能。別売りでアルミ一体成型のレールキットも発売されています(╹◡╹)



AVALON製のリアルなROTEXサイレンサーもちゃんと取り付け可能です。MASADAは14ミリ正ネジなのでハイダーはそのまま使いましたが問題なく取り付けできました(^^)















製品もしっかり作られていて綺麗な仕上げです(^_^) かっこ良くてもガタガタではガッカリですからね。
色々カスタムしたくなる一丁です(^_^)v




SCARのストックよりスリムで使い易いストックは細かい調整が可能でイイですね(^_^)v

MASADA AKM好評発売中です(╹◡╹)













オリジナル商品


ウチのワークシャツがやっと出来上がってきました(^^) こちらは黒地に赤と白のカラーリングです。結構目立ちますよ(^_^)




こちらは真っ赤に白のプリントで派手ですがカッコイイです(^_^)v 
サイズは各色S~LLまであります。近日工房とフィールドの両方で販売予定です。是非どうぞ(^O^)












オマケ

今日はお客様からお土産を頂きました(^_^)
スターバックスのエナジードリンクだそうです(^^) バニラ味と書いてあるので相当甘いに違いない。ちゅっと疲れた時に今度一気飲みしてみようか、珍しいので工房に飾っておくか迷っています。MAGPULのステッカーまで頂いてYさん本当にいつもありがとうございますm(_ _)m





Daisuke  

2013年01月20日 Posted by DAISUKE  at 19:31

BCM+SR635+URXⅢ【VFC Custom】




今日はカスタムモデルですface02

AVALONとVFCのコラボ限定生産のBCM4ベースにKNIGHTSのSR635のアッパーの組み合わせ。更に社外品レプリカのKNIGHTSタイプURXⅢの12.5inchレールを取り付けたカスタムモデルです。
実銃でもURXⅢは出たばかりの最新ですが、レプリカですでに購入可能です(╹◡╹) 中華と呼ばれる製品は粗悪品が多い事で有名ですが、製品化にするレスポンスは早すぎるくらい早いですね(^^) 製品が良いか悪いかは別として、日本の企業では真似できない速さではあります。今回のレプリカURXⅢは白い箱に入ったメーカー不明のパーツ。中国製は間違いないと思われますが何とかまともに取り付ける事ができました。新品ですがやはり細かいキズもあり完璧とは言えませんがまあまあの出来で1万円台で売られているので手軽に購入できます(^_^) ただ、レールはレシーバーとバレルと真っ直ぐ取り付けられてしかもガッチリ固定できないと全く意味がありませんので取り付けにはちょっと苦労するかもしれません。ご購入の際は製品を良く確認してから買いましょうね(^_^)

ベースとなったBCM4にVFC純正のSR635のアッパーを組み合わせでバレルはM4の14.5inchをチョイス。レールからはみ出るバレルの長さを短すぎず長すぎずを考えた結果この長さになりました(╹◡╹)
その他のパーツは特別な物は無く、シンプルな組み合わせにしていますが、レールが十分目立つので存在感があります。でもスリムでスタイルの良い銃になりました(^O^)



















スリムでも迫力のあるスタイルに仕上がってカッコイイですよ(^_^)v








こちらがKNIGHTSタイプのURXⅢ。調度良い長さではないでしょうか?
バレルはVFC純正オプションの14.5inchスチールバレル。重いですが銃のバランスが良くなります(╹◡╹)



ハイダーはBCMに付属してきたSFタイプハイダー。エアガンではマズルブレーキは関係ないですがこのハイダーはカッコイイので人気がありますね(^_^)v














軍用ではなくシューターのイメージなので色々チャラいパーツが付いています(^_^)
私は細かい部品にコダワルのが好きなのでこの様なスタイルの銃は主に観賞用になります(^^)




シンプルなCTRストックはこの銃にピッタリだと思います。PTSのストックなので作りもイイですね(^_^)v
バッテリーはリポをバッファーチューブに収納します。
軽くて使い易いBCM4はやっぱりカッコイイですね(╹◡╹)

コレとコレのパーツを組み合わせて組んで欲しい!などのお問い合わせもお気軽にどうぞ(^_^)
パーツの持ち込みでも組み込みが可能ですので是非m(_ _)m
ではでは。




Daisuke  

2013年01月19日 Posted by DAISUKE  at 20:32

SR16 CQB CARBIN 【VFC】




今日はKNIGHTSですface02

皆さん、気をつけて下さい!
インフルエンザが大流行しています(ーー;) 私の周りでもバタバタと...
出張を控えている私は感染する訳にはいかないので、インフルエンザにかかってしまった人は完治したとしても会う事は避けています。香港でインフルエンザが発症したらと思うとゾッとします。うがいや手洗い、マスク等の対策も非常に大事ですが、そもそも体力が低下していると簡単に感染するみたいです。疲れている人や運動不足などで体の体力がないとインフルエンザ以外でも色々不具合が出ます。栄養を付けて普段から基礎体力作りをしていた方がいいのではないでしょうか??週末に思いっきりサバゲで楽しむ為にも疲れなどを溜めているといい事ないですよね(^^)

さて
今日はVFCの電動ガン SR16 CQB CARBINE(旧名Combat Master)をご紹介(╹◡╹)
KNIGHTS社の代表的なモデルで本国アメリカは勿論、日本や香港・台湾・ヨーロッパなど世界中で人気があるモデルです。フルメタルの電動ガンですが、バッテリーを含まない本体重量が2264gと非常に軽い事から取り回しなどでも最高です(^_^)v
例えば、VFCの電動AKMが3360gですから1㎏以上軽いという事になります。丸一日ゲームをした場合に大きな差が出てくると思いますよ(^_^)



















KNIGHTSタイプのURXがこの銃の一番魅力的な部分ですかね?
スリムな本体に様々なパーツを組み合わせてイケてる感じに仕上げるユーザーが多いです。オシャレなイメージが強いです(^^)







こちらがURXレール。レプリカですが凄く良くできています(╹◡╹) 
フローテーション構造でも頑丈に固定されているのでハードなゲームでもタフさを発揮してくれます(^_^)v



今回はKING ARMS社のリアルスチールノベスケハイダーを付けてみました(^^)
このスタイルは今でも人気がありますね(^O^)












KNIGHTSの新型刻印のマークや文字はレシーバーと同じ色で統一されています。ここもKNIGHTSの人気が集中するところですね(╹◡╹) マーク自体カッコイイですし、アンビセレクターやマグキャッチなどもCOLTにはない部分。オシャレでかっこ良くて魅力的です(^_^)v




クレーンストックとA2グリップをVFC純正のオプションでFDEカラーに変更。安っぽい色だと台無しになりますが、VFCのFDEカラーは落ち着いた色なのでカッコイイですよ(^_^)

VFCのSR16 CQB CARBIN 是非どうぞm(_ _)m
ではでは。





Daisuke  

2013年01月18日 Posted by DAISUKE  at 18:40

HK417 20inch 『VFC』




今日は新商品のご紹介ですface02

意外に早く入荷したVFCのHK417用20inchキットが届いたので今日はHK417に取り付けてみました(╹◡╹)
ヨーロッパ仕様はHK417の20inch完成品モデルの本体が発売されていますが、日本仕様だと後から部品を追加してカスタムする方法になるのでちょっと割高になります。その他16inch仕様にもできるアウターピースも新発売され、HK417のラインナップが増えて楽しいですね(^_^)v
HK417を20inchにした私のイメージは、
カッコイイ~です(^-^) 凄く長くなって全く別物のスナイパーライフルになりました(╹◡╹) 重量もなかなか重くなりましたが、製品の合成が完璧なのでグラグラしたりする事はほとんど皆無。バイポッドを付けて命中精度を上げてゲームで使いたくなります(^_^) 非常にバランスの良いHK417の20inch仕様は人気出るでしょうね(^_^)v 16inchも捨てがたいですが16inchはまた後日。迫力満点のHK417・20inchオススメです(^O^)



















カッコイイですよね~(^O^)
男性はスナイパーライフルに憧れるんです。7.62mmの銃なので迫力があって飾るのもいいですね(╹◡╹)









こちらが今回新しく入荷した20inchのフロントキット。
レールも長くなって更にイカツくなります。ここまでレールである必要もないだろうと思える長さですがカッコイイので問題なし(^^)
アウターピースはスチール製でノーマルと交換するだけです(^_^)v













レシーバーに変更はありませんが、フロントが変わっただけで全体の雰囲気が変わります(╹◡╹)
日本モデルはリアル刻印仕様なのでイイですね(^O^) カッコイイのが一番です(^_^)




ストックも変更無しですが、相変わらずゴツいストックはカッコイイです(^_^)v
バッファーチューブが二回り太くなっているのでバッテリーも余裕で入ります(╹◡╹)


HK416の16inchアウターピースと20inchフロントキットは好評発売中です(^_^)v
是非どうぞm(_ _)m
ではでは。





Daisuke  

2013年01月17日 Posted by DAISUKE  at 18:30

HK417/KrissVector/AKMS/HK416/AK104スライドショー




今日はスライドショーのご紹介ですface02

いや~
昨日の大雪は久しぶりに凄かったですね~東京で8センチの積雪は何年ぶりでしょか?豪雪地帯の方からすればたったの8センチかもしれませんが、首都圏はその8センチで交通機関は完全にマヒ。飛行機・電車・バスはもちろん。首都高は通行止めで一般の幹線道路もスリップや事故で大渋滞。地元の踏切ではちょっとした坂を登れない軽トラが踏切で立ち往生して電車もストップ。踏切通過に1時間半もかかったらしいです(ーー;)
東京から120キロしか離れていない山梨の河口湖付近では積雪42センチもあり、河口湖から東京へ帰ってきた友人は11時間もかかったそうです。都内の救急車は一日中出払いっ放しでウチの周りも一日サイレンの音が響いていました。雪に弱すぎる東京はありえないですが2~3日雪が降り続いたら機能停止ですね。まだまだ雪が残り凍結しているので転倒などには十分注意して下さい(^^)

さて、今日は新しくYouTubeにアップした銃のスライドショーのご紹介です(╹◡╹)
テスト的なので5機種だけですが、今後もっとスキルを上げてウチのカタログ的な役割ができたらと作ってみました(^^)
人気機種ばかりで私のブログにもよく登場する人気者ばかりなのでつまらないかもしれませんが、このブログの下に貼り付けていますので是非ご覧頂けたら嬉しいです(^_^)v













まず一発目に登場するのは




HK認証のVFC製HK417の電動です(╹◡╹)
発売されたばかりの最新モデル。今後発売されるHK417のガスブロと極力パーツに互換性も持たせるため、アウターバレルやチャージングハンドルを新規設計されたVFCオリジナル。そのままガスブロとして使えるパーツも多い事から、HK417のガスブロもその内いきなり発表になると思われます(^_^)v






次に登場するのは




こちらも最新モデルのKWA製Kriss Vector(^_^)v
コールオブデューティーなどのゲームにも登場するマニアに人気のサブマシンガンです。独特な形状と機構で注目されるガスブロです。2点バーストのキレも良くさすがSYSTEM7。内部構造までリアルなKWA製のKriss Vectorは現在入手が難しいですが注目されたモデルです。独特なスタイルは好き嫌いがハッキリ別れるでしょうね(^^)






3番目に登場するのは




ウチのオリジナルカスタムのVFC製AKMS(^^)
旧式のアサルトライフルですが未だ人気が衰えない知名度バツグンのAkシリーズの中でも人気のAKMS。
鉄と木でできた銃らしい銃です(╹◡╹) 使い込んだ雰囲気にボディを加工処理しリアルさを追求したモデルです。内部もライトチューンされそのままゲームで使えるエリートモデル。旧式のスタイルで中古風ですがこれがAKらしさだと思います。命中精度は抜群です(^_^)v 






4番目は




もはや説明も必要ないマルイ製最新モデル、HK416。
リコイルユニット搭載でリアルなショックを楽しめる電動ガン。年末に発売され即完売した大人気モデル。さすがメイドインジャパンと思う性能はさすがです。命中精度も良くゲームでは最強の武器になる次世代電動ガン最新作のHK416です(^-^)






最後は




VFCの限定生産モデル
AK104PMCの電動ガンです(╹◡╹) 旧式のAKをタクティカルにカスタムしたモデルでダットサイトやグリップなど小物パーツを自由に追加できるAK。ストックもM4系のストックを好みでチョイスできるので、カスタム好きにはたまらないモデル(^_^)v 残念ながら限定100丁しか生産されませんでしたが、似たようなAIMS PMCやAKS74U SOPMODなどタクティカルなAKは色々存在しています。外装カスタムにコダワル方にオススメなシリーズのAKです(╹◡╹)

以上5種が登場します。特に詳しく詳細などは出てきませんが、来店して実物を手にとって確かめる事のできない方に少しでも製品の良さをお伝えしたいので作ってみました(^_^)v 是非ご覧下さいませ(^_^)










YouTubeはコチラ↓








Daisuke  

2013年01月15日 Posted by DAISUKE  at 18:26

M4CQB CUSTOM 『SEALs』




今日はVFCのM4ベースカスタムですface02

本日はかなり暖かい一日でした(^_^)v
気温がちょっと上がるだけで全然過ごしやすいですよね。今日ゲームをやった方は丁度よかったのではないでしょうか(^^)

さて、今日はVFCの電動M4A1をベースに個人カスタムを施したショートモデル。
まだまだ途中段階で完成ではありませんがイイ感じになってきたので載せていきます。ウェザリング途中なのでリアルにするにはまだ2つの工程を施さねばなりません。これが時間と手間で大変なんです。完成した時にはまたブログでアップしますのでよろしくお願いします(╹◡╹)
それと外部をカスタムしても弾の飛びがイマイチではゲームになりません。なのでついでに内部もガッツリカスタム。これ非常に時間がかかると思われるのでイベントに間に合うか??不安になってきました(_ _;) 電動ガンですが発射サイクルや発射音もなるべく実銃に近づけたいのでメニューは爆音カスタムですね(^_^)v 完成した時はウチの定例会などで試射できるように考えていますので是非撃ってみて下さいませ(^-^)




















何にも特別な部分のない普通のM4です(^^)
実際に兵士が戦場で使った事をイメージしながらやらないと台無しになるので緊張します。あまり上手くないですが失敗は免れました(╹◡╹)





実物のKNIGHTSのRASを装着しました(^_^)v
まだ何も施していないのでRASだけ新品の状態です。



ここも全然まだ完成ではありません。ススと油分と汚れが足りません(笑)
近いうちに施す予定です(^^♪














レシーバーは一番地金を出すのに難しいポイントです(╹◡╹)
VFCの塗装は凄く丈夫で、ガンコート並なので大変です。
やはりレシーバーもヤレた感じだけでなく、メンテナンスオイルの染みや汚れ具合などがまだ足りません(^^)




ストックも色々やったのですがまだまだです。特に、戦場では地面に直に立てかけると想像されるので土の表現ができていませんね。乾いた砂漠地帯の土(笑)を表現する予定です(^_^)v
本日は興味のない人から変態扱いされる自己満足のM4でした(ーー;)
ではでは。





Daisuke  

2013年01月13日 Posted by DAISUKE  at 19:48

M4A1&MP5(TW5) 『VFC&SYSTEMA』




今日は二種ですface02

寒い日が続きますよね~{{ (>_<) }}
正直、もう冬は飽きました(^_^;) 外に出るのちょっとためらうし、駐車場に止めてあった車に乗りエンジンが暖まって暖房が効くまでの数分間とかもう我慢できないくらいガタガタ震えて寒くて死にそうです(ーー;) 釣りもキャンプもツーリングも海遊びも冬は地獄の思いをするのでもうイイです。許されるなら常夏に引越ししたいです本気で。 相変わらず静電気で毎日感電していてこれまた辛い。このドアのノブを触るパチっとなるだろうと思うとドアのノブすら触るのが嫌になります。車のシートベルトを装着する時も車から降りる時もイチイチ感電するので静電気も飽きました(ーー;) 
サバゲもガスブロもニッスイバッテリーもSEALsの水道凍結ももうイイです。ぶっちゃけ冬嫌いになりました(^_^;)
そんな寒い冬はまだまだこれからが本番ですが、週末になると寒さなんかへっちゃらなゲーマー達が毎週千葉に集中しています(^-^) しかもみんな楽しそうに一日ゲームを楽しんでいるのがちょっと羨ましいです(^ ^) そろそろ私も定例会辺りにウチのセイちゃんと参加しようかな~と考えています。定例会に来られる方は是非一緒に遊んで下さいねm(._.)m

今日はまず、VFCの電動M4A1から。M4系の基本中の基本になるモデルです。シンプルですがやっぱりかっこいい一丁ですよね(*^^)v そしてもう一丁はSYSTEMA製のトレーニングウエポンTW5です(^ ^) 高級なモデルですが通常の電動ガンとは全く違うレスポンスで、上級者の方に非常に人気があるシリーズです(^。^)



















やっぱりカッコイイ~(^ ^)
今では超有名なM4A1。シンプルで軽くてVFCのレジェンドシリーズでも安くて購入しやすいモデルです。カスタムパーツは星の数ほど存在するのでどんなスタイルにでもカスタム可能ですね(´∀`) 




レールではなくハンドガード。XM177やM16A2ショーティなどより太いハンドガードです。中にミニバッテリーを余裕で収納可能です(^ ^)












M4 SOPMODなどと同じM4A1レシーバーはパーカー色がカッコイイアルミのレシーバーです(^-^)
強度も精度も抜群ですね(^<^)




ブッシュマスタータイプのスタンダードなストックはシンプルですが不動の人気です(^-^)
飽きないデザインと米軍現用が理由だと思われます(´∀`)

VFC製M4A1は好評発売中ですよ(*^^)v












続いては






お気に入りの一丁であるSYSTEMAのトレポンです(^-^)
重いですが小ぶりでレスポンスはピカイチなので大好きです。3点バーストなんか超快感。電動ガンのフェラーリなんて言われる銃です。確かにメカができないと故障も多々あるので大変かもしれません。でも最高峰の電動ガンです(*^_^*)






トレポンには実物パーツを付ける!なんて方が多いですが、私は特にこだわりはありません。このレールはVFC製のガスブロ用をポン付け。安くて非常に良くできていてお気に入りです(^-^)









本当にズッシリ重い銃ですが、SYSTEMA製だけに満足させられる出来です(^_^) 内部もフルカスタムしているので集弾性能も抜群です。インドアフィールドでは特に使いやすくてイイですよ(^-^)




固定ストックなのでラージサイズのバッテリーも楽勝で入ります。中にはFETとヒューズが入っています。ヒューズはなんと35アンペアです。すごい。 是非トレポンのレスポンスを味わって下さいませ(-^〇^-)
ではでは。




Daisuke

  

2013年01月12日 Posted by DAISUKE  at 21:32

SCAR-L 『VFC』




今日はSCARですface02

その前に、VFCから2013年カタログは発表されましたが、去年から試作されているHKのUMP45がまず発売されるみたいです。ガスブロのUMPは非常に興味があります。発売が楽しみですね(^_^)
それと、もう一種。
HKのMP7A1もVFCから発売される事になりましたね(╹◡╹) 去年はマルイのMP7が発売されたばかりですが、VFCが発売するととなるとKWA製(KSC)とマルイ製とVFC製になりこれも興味深い製品です。間違いなくボディの質感やサイズ等のリアルさではKWAとVFCがイイ勝負になると思いますが、発射性能や弾の飛びはマルイ製と比較されると思うので今から非常に楽しみです(^^♪ VFCはUMAREXの許可を得ているのでリアルなのは間違いないと思います(^_^)v
それと、HK417の追加部品が発売されるみたいですね(╹◡╹) 20inch・16inchのフロント変更キットがまず発売される様子。これもまたカッコイイHK417にカスタムできるので非常に楽しみです(^-^)
UMAREX認証でHK製品に忙しいVFCですが、KNIGHTSシリーズが全然増えていないのでたまにはそっちも向いてほしいところです。M110作って~(╹◡╹)



















今回は14.5inchモデルのSCAR-Lブラックモデル(^-^)
個人的には一番好きなSCARです。バレルが短いCQCモデルの方が人気ですがこれもなかなかカッコイイですよ(^_^)v





サイズまでリアルで十分な容量と頑丈なレールが4面付いたフロント(╹◡╹)










意外にシンプルなレシーバーはロアーのファイバーとアッパーのアルミの素材の違いを楽しめる機種です(^-^)
一丁一丁異なるシリアルNoもVFCのこだわり。細かい部分のパーツまでしっかり作られたVFCの力作です。
はやりフロントピン一本でテイクダウン可能ですね(^_^)v アンビセレクターもクリック感が良く使い易いです(^^)





M4の様に交換社外のストックに交換できないSCARのストックは折りたたみで細かい調整が可能(^^)
中は広いスペースなので色々なバッテリーを収納可能です(╹◡╹)

FDEカラーが人気ですがBKモデルも絶対カッコイイです。是非見に来て下さい!!!
好評発売中です(^-^)














オマケ




ここまで畳む意味があるのか?わかりませんが、非常に小さくなるM4系のストックです(╹◡╹)
Retractable Folding Buttstockとしか箱には書いてませんのでメーカー不明(*_*; M4~SR25系の電動用です。意外にズッシリしていて作りもイイです。折りたたみも可能でなかなかカッコイイデザインですね(^_^)v スライドポジションは細かい7ポジションで微調整可能です。こんなストックも是非どうぞ_(._.)_
ではでは。





Daisuke  

2013年01月11日 Posted by DAISUKE  at 21:29

HK416 & M4CQB 【Marui&VFC】




今日は珍しいマルイ製品からですface02

年末の12月28日にマルイさんから発売された次世代M4シリーズ最新機種のHK416(^-^)
非常に注目されていた待望の製品です。ショットショーやビクトリーショーなどのミリタリーイベントなどではマルイさんのブースは一日中列ができる程の人気で、実際には弾を発射できないものの、会場で実際に持たせてもらいカラ撃ちさせてくれるとあって超人気でした。そのHK416が年末に発売され、お正月にはほとんどのお店から姿を消してしまった予定通りの人気者(^^♪ 1月3日に行われたウチのフィールドイベントゲームでも早速マルイ製HK416を実戦投入された方も多かったとか。さすが国産。箱出しのままバッテリーを繋げば高性能な電動ガン。命中率も飛距離も作動も勿論最高クラスです。国産ってさすがだな!!っと思わされる素敵な新製品ですね(´∀`) ちょっとお高いですがそれなりの出来ではないかと思います(^_^)

そしてもう一丁は、私個人がゲームでたまに使っているVFCのM4CQB。
特に何か特別なパーツを付けたりは一切ない普通のM4ですが、内部を50mチューンしてあるので命中率はかなり良いと勝手に思い込んでいます(^-^) アッパーAssyをアメリカ製のTANカラースプレーで適当にペイント。傷が付いて何か愛着のある一丁です(*^_^*) HK416と比べれば旧型になってしまうかもしれませんが、普通のM4ってやっぱり飽きないです(*^^)v



















なんかマルイ製のHK416って写真写りイイです。
国産なだけに物凄く綺麗な製品です。梱包も完璧だし(^_^) 個人的にはちょっと綺麗すぎる気がする...




一昨年?のマルイ最新作だった次世代SCAR-Lのファーストロットではアッパーレールが物凄く歪んでいてメーカー交換なんて事故もありましたが、今回のHK416は非常にスマートに真っ直ぐガッチリした出来で全く問題なさそうですね(^-^)










勿論レシーバーだって綺麗(´∀`)
大人の事情で本体右側のホワイトレターは全く無い状態ですが仕方のない事です。
新型のアンビセレクターはクリック感が良くて素晴らしい。ダストカバーが恐らく次世代M4と同じ物を流用している事と凄く目立つ場所にマルイさんの刻印が入っているのは仕方ないかな(^-^) ボディのブラックも凄くいい感じ(-^〇^-)





ストックは通常の次世代M4用ニッスイバッテリーが使えるのでいいのですが、低温に物凄く弱い特性がゲーマーにはちょっと悩まされる部分です。リポ仕様に早速カスタムした人も沢山います(^-^)

レールの長さ、グリップの角度、ストックの大きさがマルイさんオリジナルなので、近いうちにリアルなVFC製の416とHK416実物のレール・グリップ・ストックがあるので3種類を比べてみます(^。^)













次は






VFCの個人カスタム。普通ですね(^_^;)





でも、たまにはこんなボロっちい感じもイイですよ(^-^)











このM4はゴテゴテパーツが付いていないのと、元々軽い本体なのでゲームに集中したい時には最高に使えます。森でも室内でも取り回しはHK416より上です(´∀`)




私は基本セミしか使わないのでレスポンス重視で11.1vリポでドライブさせています(^-^)
クレーンストックはバッテリー交換が楽でお気に入りです(^。^)

初サバゲは何時になるか?早くやりたいです。
ではでは。




Daisuke  

2013年01月09日 Posted by DAISUKE  at 20:10

✧HK417 『VFC』✧




皆様あけましておめでとうございますface02
2013年もいつも通りのブログですが今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

ウチのフィールドは正月も営業していましたが、工房は本日からの営業になります(╹◡╹)
長めの休みだったので海外旅行でも行きたかったですが、今年はほとんど地元で普段できない事を色々やって結構ストレス発散できました(^^♪ 年末に故障した愛車の1963年型CHEVY C-10が首都高走行中にホイールのベアリングが壊れ(そろそろ交換だね~と言っていた矢先)、若干ドリフト気味になり慌てて高速出口に止まり何とか事故もなく帰ってこれたのですが中々怖い思いをしました(*_*;
その時故障したホイールベアリングを修理しようと思い、お正月は駐車場で愛車の修理を思いっきり楽しんでおりました(^^♪
故障もベアリングとグリス交換で済んで良かったです(^^) 首都高でホイールが飛んでいったら大事故になっていたので運が良かったです。特にホイールベアリングは吹っ飛ぶ前にキ~キ~ガーガーと嫌な音がするので気がつくハズです。早く交換しないと私みたいになるので皆様は車の整備をしっかりお願い致しますm(_ _)m しかも早く直さないと余計な部分まで故障して修理代金も高額になりますのでお気をつけて~(╹◡╹)



















今日は大人しく人気機種のVFC製HK417です(^^♪
実銃でも新型で去年末にVFCから発売された新型の電動ガンですね(^_^)v





大型の銃ですが短めのフロントなので取り回しは中々イイです(^^)
ウチの森のフィールドでも取り回し良好だと好評ですよ(╹◡╹)



アウターバレルはアルミとスチール。
ガスブロックもスチールでリアルな製品です。細かい部分まで表現されています(^-^)



LayLax製の3.5-10×25mmのスコープ(^_^)v
大きさも丁度いい感じでHK417にピッタリですね(╹◡╹)お気に入りです(^^♪













意外にシンプル?なのはレシーバーが大きいからですかね(╹◡╹)
非常に綺麗に作られた製品でJPエディションはリアル刻印仕様でカッコイイです(^-^) 白と赤のマーキングがHKの特徴でオシャレな雰囲気ですね(^^♪




HK416より大型のHK417専用ストック。
バッファーチューブもかなり太いので、リポバッテリーが色々な種類を入れられます(^^♪ 大きめのバッテリーを入れればバッテリー交換無しで一日ゲームを楽しめますね(^_^)v

VFC製HK417は好評発売中です(╹◡╹)














今年も
SEALs SURVIVAL GAME FIELD
SEALs CUSTOM FACTORY を宜しくお願い致しますm(_ _)m 色々カスタムもフィールドのゲームもイベントも去年以上に盛り上げていきますのでチェックも宜しくお願い致します_(._.)_




FACTORYだと例えば

こんな新製品も現在進行中です(^^♪
詳しくはまた後日。
ではでは。




Daisuke  

2013年01月08日 Posted by DAISUKE  at 21:09