スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

LR-300 G&G


今日は台湾のG&Gですface02

ご紹介するのはLR-300(LR-300SR)。日本ではあまり有名ではないM4の仲間ですがマニアには結構人気(マニアの間でも好みが二手に分かれる)があるモデルでエアガンでは現在G&G社とA&K社が生産しています。でもリアル刻印モデルはあまり売られていないみたいです。
M4と異なる独特の内部設計によりバッファーチューブを省略して折りたたみストックを採用した独特なM4です。全体的にもM4に似ているようで似ていない独特のデザインで好みがハッキリ別れる一丁ですね(^^)
今回は内部メカボックスなども信頼性のあるG&G製をチョイス。サラっと分解してみましたがなかなか強度のありそうなメカボックスでカスタムにも良さそうでした。ただ、個人的には配線一式とチャンバーは交換したい部分ですね。メタルパーツ多用で本体の強度もありそうでゲームでも安心して使えそうです。そんな出来の良い台湾のG&G製LR-300SRをご紹介していきます(^o^)v


















このスタイルどうですか?
独特ですが私は大好きです(^ム^)最近長めのバレルが好きなのでこの長さはかなり好みです。M4より1インチほどバレルが長いので雰囲気が違います(^_^)






この銃の特徴の一つがこのハンドガード。レールはありませんが握り易いです。プラスチックのハンドガードで内部にバッテリーが入ります。本体は真っ黒ですがハンドガードはグレー色です(^^)



VFCのファントムハイダーを付けてみました。これに専用サイレンサーを付けると間違いなくカッコイイですね(^o^)v








こちらもM4に似てますがよく見ると色々違いますね。
アッパーレシーバーが特にM4と違いボリュームがあります(^^)リアル刻印モデルで綺麗に彫られた刻印と真っ黒なレシーバーで綺麗な製品なのでG&Gはオススメできますよ(^o^)v




この銃のもう一つの特徴であるメタルのスライドストック。多少重量はありますがスリムで確実に固定できる頑丈なストックです。ただ問題はメタルなので冬は冷たくて顔にあてられません(ーー;)非常にカッコイイデザインなので交換したくありませんが氷状態なので春まで待ちます(^o^)v




ストックを折りたたんだ状態。かなりコンパクトになり持ち運びにも便利ですね(^ム^)
人と違うM4をお探しの方にはオススメできる一丁なので実物をご覧になりたい方は是非ウチの工房へ遊びに来てくださいね(^^)











オマケ


またまた実銃の動画がアップされましたよ(^o^)v
今回はBARRETT M82! 50口径の12.7ミリです。装甲車とか戦車を破壊するための銃です。50m先のカセットガスを撃ちました(^o^)vとにかく凄い銃なので是非動画をご覧下さいませ。一発5000円しますがグアムへ行ったら是非恐ろしい破壊力と反動を体験してみて下さい(^_^)
ではでは。





Daisuke  

2012年01月31日 Posted by DAISUKE  at 20:07

Hk416 GBB




今日はVFCのガスブロですface02

今年に入ってから東京は凄く寒い日が続いているので乾燥が凄く肌がカサカサになりクリームの減りが早いです(-_-;)私はナイロン系のフリース素材やスエット素材の服が多いので静電気にも悩まされています。車のドアや玄関のドアを触る度にパチっとなるので冬は本当に苦手です。ガソリンスタンドの給油前に静電気を放電させつ為に触るヤツも”パチっときません”と書いてあるのに毎回パチパチくるのでアレを触るのも最近嫌です(ーー;) 早く暖かくなって静電気の事も忘れたい毎日です。
こんな寒い時期に新発売されたVFCのHk416 GBBですが、発売から二週間経過して性能などの情報がチラホラ入ってきていますがどうも最大の弱点はバレル基部のレシーバー首根っこが非常に弱いみたいです。倒しただけで割れたり曲がったりするらしく強度不足ではないかと噂されています。先行発売されたM4では無かったのでこの辺はちょっと注意が必要です。とりあえずの補強方法を今試していますがかなり強度を増す事が可能になればその内ブログで載せます(^o^)v でも作動や性能などはなかなかイイと思う一丁なのでこれからも色々細工をして春先にフィールドでガンガン使いたいと思っています(^ム^)
















エアガンでは初?のHk新型グリップとリアルサイズでHkマークが入ったストックが新鮮ですね(^_^)
ストックは数年前にHurrikcanEなどから製品化されていましたがリアルなレプリカは今回が初ではないでしょうか。





首根っこ以外は非常に頑丈なフロント部。
相変わらずVFCのレールはエッジが立っていて素手だと痛いくらいしっかりしたレールです。曲がりや歪みもありませんね(^^)







新型のエジェクションポートカバーはプラスチック製ですよ(^_^)実物も同じ感じみたいです。のっぺりしたデザインでカッコイイっすよね!レシーバーもガタツキなく、セレクターのクリック感も素晴らしいです。もちろん標準でアンビセレクターになっています(^^)
マガジンがM4用を黒くペイントしただけってのが残念です(ーー;)



これが新型のグリップ。私にはシックリきますが人によっては違和感を感じる方もいます。M4グリップよりやや立ち気味で長めです。デザインは個人的に大好きです(^o^)v



早く単品で発売してほしいストックの出来は素晴らしいですよ!ガタつきも少なく構えやすいです。でも銃を立てて置くには不安定な形をしているので保管は寝かせて下さいね(^_^)




とにかく何度見てもカッコイイ一丁ですよ。電動などでもHk417とか出るみたいなので今年は楽しみが沢山あります(^^)
Hk416Cも凄く気になります。












オマケ

こちらは相方と私の中で香港での非常食になっている香港吉野家(^o^)v
なぜ非常食かは書きませんが、始めて吉野家を発見したので早速ランチで入ってみました(^^) 味は人それぞれ感覚が違うので何とも言えませんが、私はまぁ~何とか全部食べられますって感じでした。相方も全部食べていましたので普通って感じですかね?味ですが日本の吉野家とはかなり違います。肉もご飯も味付けが違うのか材料が違うのか?何かが違う感じ。それとお茶が無いので仕方なくジュースを飲みましたが牛丼とジュースの組み合わせはちょっとって感じです(・・;)
香港や中国はお茶の国だと思っていましたが全然無いのも驚きでした。まず自販機がほとんど無いのでやっぱり日本は素晴らしいですよ(^o^)v 機会があったら海外の吉野家を是非お試しあれ。きっと何か感じると思いますよ(^ム^)
ではでは。






Daisuke  

2012年01月29日 Posted by DAISUKE  at 20:41

Hk416 LMTmodel



今日はVFC Hk416ですface02

今回は電動ガン。
残念な情報なんですが、VFCのHk416のLMTmodelや純正ストックタイプの電動ガンは生産中止になってしまいました(-_-;)
なので今出回っている電動のHk416は貴重になります。ウチでも沢山確保したのですが既に予約が入っていたのでほとんど売り切れてしまいました。どうやら新型のHk416に変わるらしくHk417とかHk416Cとか色々出るみたいですね。それはそれで楽しみですがスタンダードなHk416も同時に生産して頂きたいのが本音です。
なので現在Hk416の電動を検討している方は早めに在庫が残っているショップさんに行って購入した方が良いかもしれません(^_^) そんな超人気のVFC製Hk416をまたまたご紹介していきます(^o^)v
















真っ黒なボディで白と赤の文字がプリントされたオシャレなデザインも人気です(^_^)






リアルな作りでユーザーを満足させてくれます。
フロント部はなかなか重いですがスチールパーツ多用でリアルさは抜群です。内側のガスルートやバレルの刻印などもリアルに表現されているのでメンテナンス時も楽しいですよ(^o^)v









傷が付き難い素晴らしいレシーバーは綺麗で完璧な作りです。精度も抜群でプリントの滲みなどもほとんどありません。
全体に高級感があって国産品には真似できないクオリティですよ(^^)



私はグリップをM4用に交換しています。VFCのスリムグリップがそのまま取り付け可能なので簡単に交換できます。



ここも大人気のクレーンストック(^o^)v
完成品で購入するとLMT刻印無しが付いてきます。刻印にコダワル方は別途購入する必要がありますがリアル刻印入りもVFCから発売されています(^^)



どちらかと言うと14.5インチの方が人気がありますが簡単に10.5インチに変更できるので14.5インチを購入した方がお得かもしれません。最新ロットのHk416の14.5インチモデルはフロントフリップアップサイトから10.5インチ(レールにマウントするタイプ)と共通になりフリップサイトは付いていません。フリップアップフロントサイトは生産中止になってしまったので残念ですが入手は難しいと思われます。












オマケ

先日行ったグアムの射撃場の受付で実弾を購入した後にちょっと暇だったのでバイオハザード風に50発入りの箱をショーケースの上に置いてみました(^o^)vバイオってこんな感じですよね?
ただそれだけです。暇だったので・・・・・(・。・; 
ではでは。





Daisuke  

2012年01月27日 Posted by DAISUKE  at 20:12

Avalon&VFC&Crusader&PTS BCM4




お久しぶりです(_^_)
先週から忙しいのなんのってスタッフのトシ君とバタバタしてました。名古屋への出張もあって慌ただしい一週間でしたが沢山のお客さんや業界人とお会いできて充実した一週間でした。と書いてブログ更新ができてなかった事の言い訳をしています(-_-;) 寝不足でさすがにちょっと眠いですが今週も倒れない程度に頑張ります(^^)
さて、今日は新製品のご紹介です(^o^)v

AvalonとVFCがコラボで製作した限定の特別なM4です。この2社プラス、MAGPUL PTSとCrusaderが部品を供給しており、4社が一緒に作った商品ですね。限定生産なので既に在庫が切れているショップも多く、流行なスタイルなので注目されている様です。ウチも若干数仕入れてみましたが14.5インチは普通に見えたので今回は16インチのみ入れてみました。でも人気は14.5インチみたいです(^^) ま、どちらも充実した内容で値段以上のパーツが沢山付いていてかなりお得だと思うので非常にオススメ致します。全てのパーツをバラで購入したらかなり高額になると思いますよ(^_^)パッと見は通常M4ベースカスタムですが実は全然違うのもこの銃の魅力です。リアルで綺麗でカッコイイ特別な限定生産の電動ガンです(^o^)v
















スマートなスタイルなので長く見えますが通常M4が約83センチでこのBCM4は88センチ。5センチ程度の違いですが印象が全然違いますね。ちなみにM16A2は約101センチなのでBCM4は短いですね(^_^)





MAGPUL PTSの正規MOEストックもシッカリした作りで高級感があります。中華のパチモノとは比べ物になりませんね(^o^)v



シュアファイアータイプのハイダーは抜群の強度でCNC加工の削り出し。エッジが立っているので本当に角で指を切りそう。



こちらはオプションパーツのシュアファイアーX400タイプのウエポンライト。超リアルで高性能です。今度実物と比較したブログを予定しています(^^)









通常M4とは違う部分が沢山あります。刻印などもそうですがセレクターやチャージングハンドルのラッチなど削り出しのパーツが色々標準で付いてきます。個人的にセレクターが超好みです(^_^)
色や刻印も完璧で素晴らしいですよ(^o^)v



PTSのMOEグリップも樹脂でできたリアルでちゃんとした製品。やはり中華の粗悪品とは全く別物です(^ム^)



こちらもPTSの超リアルなACSストック。ガタつきも少なく素晴らしいです。CTRストックの方が人気なのでACSは新鮮です(^_^)



軍用モデルではないのでスマートで綺麗な印象の一丁。シューターやタクトレに向いた電動ガンですね。元MAGPULのクリスコスタ氏が考案した今回のBCM4はいつもとちょっと違う路線のM4をお探しの方には超オススメできる一丁です。限定生産なのでご購入はお早めに(^o^)v












オマケ

今日はウチのフィールド情報をちょっとお知らせ(^^)
この小屋は元々何があったかお判り頂けますか?判る方はかなりSEALsに遊びに来ていると思います(^^)
写真は新しい障害物ですよ(^o^)v現在建設中ですがゲームでは仮オープンしているので使用可能です。今はバンガロー?山小屋?な感じですがまだ途中なので完成時は全然違う雰囲気になる予定です。SEALsスタッフが頑張って作っていますが最近技術が向上しているらしくちゃんとした家みたいに綺麗に作ってくれます!(^^)!水平も出ているので完璧ですよ。最近私はデザインや指示をする側になってしまっていますが実は皆と一緒に障害物を作るのが大好きです(^_^) とりあえずはこの建物をまず完成させる予定ですが実はもっと凄い拡張?!も会議でデザインや方向性も決定しており、今年のフィールドもかなり改造されてゲーム性を変化させる予定です(^o^)v 予定しているのはまだまだ沢山ありますが今はナイショです(^^)
お楽しみに!
ではでは。






Daisuke
  

2012年01月26日 Posted by DAISUKE  at 21:53

VFC MP5A3




今日はガスブロMP5のご紹介ですface02

VFCのHkガスブロシリーズ第一弾で去年発売されたMP5A2を今回はMP5A3に変更。スチールのレシーバーを採用したガスブロで超リアルな質感からこれもまた発売前の予約の段階で売り切れ状態だった超注目商品でした(^_^)
かなり古い銃ですが私が小学生の頃から人気で映画などにもよく登場した日本人には馴染み深いMP5をVFCは見事に製品化してくれました(^o^)v様々な年齢層にファンがいるため電動ガンでもガスブロでも未だに人気が安定している名銃です。
VFCから発売されたこのMP5のリアリティさのお陰で、私個人は日本製電動ガンのMP5を持てなくなってしまいました(・。・;それだけ衝撃を受けた素晴らしい出来を是非味わって下さい(^^)
現在も入手は簡単ではありませんが、セカンドロットやサードロットと追加生産があったので今後安定してメーカーに在庫してくれる事を願っています。先日Hk416が発売されたばかりですが今後のMP5商品ラインナップもどんどん増やして頂きたいです(^^)

















スチールのレシーバーと強化プラスチックの組み合わせで非常にリアルな外観。少しツヤのある金属部分も実銃に近い仕上げでアルミレシーバーには表現できないVFCのコダワリを感じます(^o^)v





VFCの純正オプションパーツであるKNIGHT'Sタイプのレールに変更。リアルマーキングでしかも購入し易い価格なので気軽に交換できます(^^)ちなみにSYSTEMAのトレポンMP5にも無加工で取り付け可能です(^o^)v








美しい仕上げが伝われば嬉しいのですが。
VFCから別売りで発売だれているトリガーAssyのセミオートオンリーのFBIモデルも気になります(^_^)



もちろんガスブロなのでボルトもリアルですよ。作動もなかなか良い感じです(^o^)v




個人的には固定ストックが好みですが今回は別売りのスライドストックに変更してみました。ガス銃なのでバッテリースペースを考える必要がありません(^^)




かなりコンパクトになります。ですがスチールの本体なので大きさの割に重量がかなりあります(^^)












オマケ

今回の実弾射撃はスタッフユーマ君が撃ったデザートイーグル!!
とにかくハンパない拳銃です。表情を見て頂ければ凄まじさがお分かり頂けるかと思います(^_^)
その時の動画がアップされましたので是非ご覧下さいm(__)m




ま~凄いです(^_^)
ではでは。





Daisuke  

2012年01月19日 Posted by DAISUKE  at 19:31

VFC SCAR-L14.5 BK その2

今日もVFCのSACR-Lですface02

先日ご紹介したノーマルのSACR-Lに今回は少しだけオプションパーツを付けてみました(^o^)v
何も付いていない状態でも十分迫力があるSACRなのでゴテゴテ色々パーツを付け過ぎたのが個人的にあまり好きではないのでいつもこれくらいで使っています。重量はM4とそれほど変わりませんが本体にかなりのボリュームがあるのでグレネードなどを取り付けると更に大きくなって取り回しと重量バランスがゲームに影響するのでフィールドで見かけるSACRはシンプルなカスタムが多いですね。フラットトップレールで十分な容量がありますので好みの位置にダットサイトなどを乗せてベストポジションが出せるのでSCARのレールは凄くお気に入りです(^^)
しかも小型のスコープなども似合う銃なので様々なカスタムができる一丁です。VFCではスナイパーバージョンのSCAR-H SSRなどもラインナップにあり充実しています。あれもまた現物を見ると凄くカッコイイですよ(^o^)v

















これくらいが丁度いいのかもしれませんね(^^)
でもちょっとパーツを付けただけでノーマルと大分雰囲気が変わりりますよね(^o^)v





今回はバイポッドを付けていますが通常はフォアグリップを装着してゲームで使っています。サイドレールは短めが左右に付いていますが十分な容量がありPEQなども問題なく取り付け可能です。アウターバレルはM4より細めなのでこのスタイルは完全に好みが別れますね。










シンプルなレシーバー付近ですが大変使い易いデザインですよ。M4を基準に考えられているので突然M4からSCARに持ち替えても違和感なく目で確認しないでも取り扱えます。アンビセーフティーも標準装備で左利きでも問題なし(^_^)
QRコードのシールを貼れば更にかっこ良くなりますね(^o^)v




ロボットの足っぽいデザインのストックは癖があるので慣れるまで少しポジションの調整が必要です。
折りたたみでしかもストック内部にバッテリーが収納可能なので外部バッテリー不要face02

命中率やアクションを楽しむならマルイがオススメ!外観のリアルさと本物みたいな雰囲気を優先するならVFCがオススメです!その他からもSCARは発売されていますが個人的にはこの2社がイイと思いますicon06












オマケ



先日撃ってきた本物のSACRの映像です(^_^)ウチのスタッフokappeが一生懸命編集してくれました(^^)(今回はSCAR編)
民間仕様なのでセミオートのみですがフルパウダーの5.56mmNATO弾。16インチモデルのスマートな印象があるSCAR-Lですよ(^o^)vダットサイトが超ローマウントでしかも手前にマウントされていてサイティングに超違和感があったのですがM4より強い反動でとても調子イイ楽しい銃でした!(^^)!しかも良く当たる(^o^)v
ではでは。




Daisuke  

2012年01月18日 Posted by DAISUKE  at 20:43

最新作 VFC Hk416 GBB 14.5




VFC最新作Hk416ですface02

発売してからまだ一週間経過していないですが大人気で売り切れが多いみたいですね(^^)
真冬にガスブロの発売だったので作動に不安がありましたがマガジンを温めてならゲームで使えるらしいです。素晴らしいですね。発表から余裕で一年以上経過していたので首を長くして待った方も多く、入荷次第即日完売状態です。国内に入ってきた数自体が少ないので売り切れは仕方ないですがセカンドロットから安定して入荷する事を祈っております。それとこれからは故障や破損も増えると思うので純正パーツも早く入ってきてほしいところ。
ボルトやノズルなどVFCのM4GBBとは違う完全新規なので今後暖かくなってきた頃に今回のHk416GBBの性能が明らかになるでしょう(^_^)とにかくVFCが気合を入れて作った製品なので最高の仕上げ。妥協がほとんど無い製品なのにかなり安めの価格設定で購入しやすくとってもオススメできる一丁です(^o^)vしかもウチの416だけはちょっと細工を施しての出荷になるのでお得です。でもファーストロッドは完売なのでセカンドの入荷をお待ち下さいませm(__)m
今日のHk416は少しオプションパーツを乗せただけですが、凄くイメージが変わります。参考になれば嬉しいです(^_^)

















何度見てもカッコイイicon06




フロントは電動を流用しているのでアウターバレル先端が外せます。10.5インチ仕様にできますが10.5用のインナーバレルは付属していないので別途購入する必要があります。





レシーバーの雰囲気も最高で本当に綺麗な作りですよ(^o^)v





もちろんボルトにもHkのマークが入っています。完全に新規のボルトですよ(^^)



マガジンはHk純正タイプではなくM4マガジンと同じ形状です。ただ色が真っ黒。



このグリップメチャクチャカッコイイですよね!M4と若干角度が違いますが違和感なくしっかり握れますよ(^o^)v



あ~カッコイイface05





ストックもカッコイイ~かっこ良すぎる(^^) 大きく見えますが実際はそうでもなく重くないので良い感じですよ(^_^)

ま~今回も説明不要でしょうね。写真の通りイケメンな一丁ですicon14











オマケ

先日グアムで実弾射撃した写真。
今日はスタッフのユーマ君。頑張って貯金したので思いっきりぶっ放しますよね当然。彼が選んだ拳銃一丁目はベレッタM92Fのインフィニティですね(^o^)vデザインがオシャレなイタリアの名銃ですが9ミリパラベラムで誰でも気軽に撃てる銃です。もちろんフルメタル(笑)でズッシリした本物。意外にツヤ消しが強い仕上げで凄く高そうでした(^_^)射撃中にメンテナンスした時の油が飛び散っていましたがそれも実銃だからでしょうね。今回ユーマ君はジャミングしていませんでしたが、前に私が撃った黒いM92Fは結構ジャムったのでメンテ不足だったのかもしれません。
しかしベレッタは美しいデザインでした(^o^)v
ではでは。





Daisuke





  

2012年01月17日 Posted by DAISUKE  at 20:07

VFC SCAR-L 14.5



今日もVFC商品ですface02

昨日ご紹介したVFCのHk416GBBは物凄い人気ですね(^^) ウチの工房でも数は確保していたのですが本日の午前中で完売となりました。午後からも問い合わせが殺到し、キャンセル待ちが発生する程だったので今日は忙しかったです(^o^)v実際に物を見に来たお客様もほとんど途切れ無く遊びに来て頂きましたがVFCの出来の良さは皆さん納得されていましたね。今後もHk417とか発売を予定しているVFCですが既にHk417の仮予約?とかもかなり入ってきておりますので今年はHkシリーズの年になりそうな予感です。電動のHk416も週明け入荷予定ですがこちらも既に完売状態。店頭に並ぶ前から完売ですからやはり相当な人気です。ウチのVFC商品はちょっと違うので納品までに少しお時間がかかりますが売りっ放しはありえませんよ(^_^)

さて
今日のブログはVFCのSCAR-Lの14.5インチモデル。マルイ製が人気ですが外観のクオリティはVFCが私は好きです。ブローバックはしませんがそれでもVFCの質感は十分満足させる魅力があります。CQCレングスが流行なので逆にこの14.5インチが恋しくなりました(^^)しかもブラックモデル。雰囲気が全然違いますね(^_^)ずば抜けた質感とあまり見かけないSCARでしたらVFCをどうぞface01


















コイツもカッコイイ~っすよね~icon06
このバレルレングス最近大好きです。バランスイイしVFCはリアルっすよね(^o^)v





アウターピースなのでCQCレングスにも簡単に変更できますがこのSCARはこのままがカッコイイです(^_^)









意外にシンプルなSCARのレシーバー付近。細かいコダワリでテイクダウンも超簡単。メカボもクオリティが高いので”中華”の分類には入らない海外製品ではないでしょうかね。
眺めても楽しめる質感とカスタムして楽しめる拡張性の両方を備え持つ一丁なのでコダワリ派に人気の裏SCARです(^o^)v




ファイバープラスチックなのでよく見るとマダラ模様が確認できる超リアルな質感。先週撃ってきた本物のSCARにホントそっくりです。渋めなブラックモデルは非常にオススメです(^^)










オマケ

こちらが実銃の民間仕様16インチモデルのSCAR-L。
セミオートオンリーですね(^^) 意外に反動がキツイのでM4よりじゃじゃ馬です。良く当りますが結構重い。SCAR-Hの反動は多分凄いと思います。しかしVFCとそっくりでバッテリーが入るかもと本当にバットプレートを開けて確認しました。配線コネクターは有りませんでしたがリポバッテリーが入るスペースはありましたよ(笑
ではでは。






Daisuke  

2012年01月14日 Posted by DAISUKE  at 21:02

来た!VFC Hk416GBB



今日はVFC最新作ですicon14

ついに来ました(^^)VFCのガスブロシリーズ最新作Hk416(^o^)v
発表から一年以上が経過しましたがやっと来ましたよ\(^o^)/本当に待ちました。相変わらず国内入荷数は極小なので既にメーカーには残りの在庫がありません。各ショップさんへの出荷数も間に合わない状態ですので購入を検討している方は見逃さないようにして下さい(^^)
前回のMP5同様にセカンドロッドも入荷前から数が間に合わない状態になると思われますよ。
入荷したばかりで性能などは未確認ですが外見のクオリティはさすがVFC。物凄く良く出来ています(^^)しかも安いので満足する一丁です。UMAREXのマーキングも目立たない位置にプリントされているしVFCから次々と発売されるHkシリーズの中で一番かもしれません(^o^)v
ちなみにウチの在庫分は来週に追加が入ってきますので少し余裕があります。ウチの販売分は調整済み&保証付でお出ししますので海外製に不安がある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ(^_^)












きゃ~カッコイイicon06




きゃ~カッコイイicon16








ヤバいっすよね。かっこよすぎますよね(^_^)
別売りでストックだけ売って欲しいですよね~(^^)





フロントはたぶん電動用を多く流用していると思われます。元々クオリティがいいので頑丈で綺麗な作りですよ(^^)




MADE IN TAIWANのシールが貼ってありますがちゃんと剥がせますよ(^o^)v



新規のセレクター。ちょーカッコイイ(^^)



M4と微妙に角度が違うHkのグリップ。ここもちょーカッコイイ(^o^)v




今日はコイツと一緒に寝ますface05





ここも今回のHk416の売りですね。材質もさすがVFC。刻印もちゃんと入っていてリアルですよ。ガタつきも少なくバットパッドがラバーなので良い感じのストックです。とにかくカッコイイですよね(^_^)


この銃は説明不要ですね。抜群にカッコイイので超オススメな一丁ですよ(^o^)v
ではでは。




Daisuke  

2012年01月13日 Posted by DAISUKE  at 20:42

MARUI RECCE RIFLE



今日はマルイの新製品をご紹介face02

大人気シリーズの次世代電動ガンM4シリーズ最新作、レシーライフルのTANカラーです(^_^)
先に発売されたブラックモデルのレシーライフルは超人気で常に品薄状態でしたが、今回はTANカラーモデルが新たにラインナップに加わり既に品薄みたいです(^^)TANカラーの銃自体が人気なので発売前から注目されていました。予想よりTANの色も良く、高級感ある出来。メタルレシーバーに多少のムラは確認できますがいい色してます(^_^)
DANIELタイプのレールはマッドブルが製造しているとの噂ですが、個人的にゴールドっぽい色が少し入っているのでちょっと派手かな?と思いましたが精度も良さそうでがっちり固定されているので耐久性は抜群だと思われます。
初期の次世代M4に多く見られたアウターバレルが左に曲って固定されているのも今回のレシーライフルでは無さそうです。しかし心配な方は社外品のスチールバレル基部に交換するとさらに良くなると思うのでオススメしますよ(^^)

















凄くバランスのイイ長さでカッコイイですね(^o^)v
色もなかなか良いので高級感ある一丁です(^^)





個人的にはもう少しシブイ色にしてほしかったレールも精度が良さそうでしっかりした出来です(^o^)v



バレルの長さも簡単に変更できるのでお好みで。







色は良い感じ。刻印も綺麗ですが目立つ部分にMARUI刻印は個人的には残念。KSC程でなくていいのでもう少し隠してほしいかな。でもレシーバーは良く出来ています(^_^)



箱出し直後に交換したVFC製のスリムグリップも無加工で取り付け可能。正直マルイ純正よりVFCの方がレシーバーに合った色をしています(^o^)v



ここも一発も撃たずに交換した部分。VFC製のリアルなクレーンストック。リポ仕様に変更したので冬に使い物にならない純正バッテリーからレスポンスのイイバッテリーに変更できます(^_^)
このレシーライフルなかなか高額ですがそれなりに良くできているのでオススメな一丁です(^o^)v










オマケ

先日実弾射撃で撃ってきた弾の種類。全部判る人はかなりのマニアかもしれません。一番背の高い弾はバレットの12.7ミリで一番左の小さい弾が9ミリパラベラム(^^)
今回は全部で500発近く撃ったのでほとんど一日射撃でした。動画などの詳細はまた後日(^_^)
ではでは。





Daisuke  

2012年01月12日 Posted by DAISUKE  at 20:22

PX4 SV




今日はフルメタルのPX4をご紹介face02

マルイ互換の海外製PX4。HKと言うメーカーの箱に入っていますが製造元はWEとの噂がありますが本当かどうかは不明。
数年前までの海外製フルメタルハンドガンは粗悪商品ばかりで使い物にならない商品が多かったですがここ一年くらいでかなりレベルが上がりしかも安いので気軽に購入できるようになってきましたね(^o^)v
今回のPX4はマガジンもマルイ製が使えるので予備マグも簡単に増やせます。そして内部パーツも社外品のパーツなどが豊富に売られているのでカスタムもバッチリできて自分だけの一丁を作れるなどメリットが沢山あるハンドガンです(^^)
フルメタルと言っても実銃同様にフレームがプラスチックでスライドとバレルがメタル製。今回のモデルはハーフシルバーでオシャレな拳銃です。ブローバック作動も完璧で飛びもかなりレベルの高いガス銃なのでゲームでちゃんと役に立つ一丁。ルックスもコンパクトでチャラい感じで男性にも女性にも人気があるモデルです(^_^)


















確実な作動をするちゃんとした出来のPX4。
ハーフシルバーなのでかなり派手ですがバランスも良く高級感ある一丁です(^^)



アウターバレルはつや消しのグレーが強いブラックフィニッシュ。スチールではなくダイキャストですが質感はまあまあ良い感です(^_^)スライドストップもしっかりかかって絶好調です(^o^)v




グリップは非常に握り易い形状で付属パーツで3種類のパターンに変更できます。リアル刻印で非常に綺麗にできた製品です。




ポリッシュするためバフがけされたスライドは程良く角が取れた印象でブラックモデルと少し違う雰囲気があります(^_^)











粗悪だった頃では考えられない綺麗な仕上げ。巣穴や引け、デコボコもほとんどなくツルっとしてメッキ並に綺麗です(^o^)v
部屋で飾るにも適した美しいPX4でした(^^)











オマケ

6日前の写真。
こちらは実銃のブラックモデルのPX4(^o^)v 射手はスタッフのトシ君。PX4が大好きな彼は今回人生初の実弾射撃をしました(^^) もちろん実銃も高性能でよく当たる(^o^)v 9ミリは反動が優しいので迫力はありませんが沢山撃てるので楽しいです。
銃を握るグリップはまだ練習が必要ですがコーラやボーリングのピンを次々とヒットさせていましたよ(^_^)
ではでは。





Daisuke
  

2012年01月11日 Posted by DAISUKE  at 20:31

VFC Hk416&GLOCK17custom



あけましておめでとうございます\(^o^)/
今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

今年一発目のブログはVFCのHk416とマルイベースGLOCK17カスタムの二丁をご紹介していきます(^^)
近日VFCからガスブロのHk416が発売されるみたいなので今年も大人気間違いなし。マルイさんだってHk416の製品化を検討していない訳が無いです。それくらい人気なHk416ですが今回はVFCの電動で14.5インチのスタンダードなモデルをご紹介。
もう一丁はハンドガンで大人気のGLOCK17。
マルイベースのカスタムされた一丁です(^^)GLOCKの人気も相変わらずで特にマルイ製が人気。安くて性能が良くてカスタムパーツが沢山あるので気軽に自分だけの一丁を作れます。もはやメインウエポンとしても使える性能なので特に夏場はフィールドで使っているユーザーを多く見かける人気機種。今回はそのGLOCKをメタルスライドに変更してワンオフ加工を施したオシャレな一丁です。是非参考にして頂けたらと思います(^_^)
















何度見てもカッコイイっすよね(^_^)
最近は米軍の特殊部隊御用達なイメージが強くなってきましたがヨーロッパの軍隊ではかなり前から採用されているHk416。
7.62mm仕様のHk417なんかメチャクチャカッコイイですよ。早く電動ガンやガスブロで発売してほしいですね(^o^)v





フロント部分はM4より大分ゴツイので重量がありますが強度は抜群。ボルト一本でレールがズッポリ外せるのはさすがドイツ。
VFCのレールはエッジが立っているので素手で握ると痛い。レールカバーの装着をオススメします(^^)








何度もブログに登場しているHk416ですがそれだけオススメな一丁なんです。色んな角度から眺めて癒されます。デザイン的にもオシャレで作りはコテコテの軍用には無い優等生な感じですね(^^)若干チャラいと思わせる時もありますが(笑




PTSのCTRを付けていますがHk416は何でも似合います。VFCはリア配線なのでストックパイプ内に小型のリポを仕込んで使う方が多いですね(^_^)今でもリポバッテリーへの不安感から導入を見送っている方も多いと思いますがが正しい使い方をすれば安全なバッテリーですよ(^o^)v勝手に燃える様なバッテリーだったら普通販売出来ないですからね。













次はGLOCK17face02






マルイベースにメタルスライドとメタルアウターに変更したモデル。
見た目かなりプロっぽい感じですが、オーナーは女性です(^_^)カッコイイっすよね!(^^)!






ベースで使ったスライドはGUARDER社のアルミスライド。
ウチの工房でフライス加工したワンオフです。銀色のラインがアクセントになってオシャレな一丁に作ってみました(^^)
もちろん持込の加工も承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい(_^_)




中身はマルイ製なので性能も抜群。これから更にカスタムしたくなっても色々なメーカーからパーツが発売されているのでコテコテの一丁にも仕上げられます(^_^)














今年はどんな年になるのか??雲行きが怪しくなるのか?晴れに転じるのか?とにかく頑張ります(^o^)v

私は沢山ゲームができる年にしたいです。しばらく天気などで活動ができなくなっていたSEALsOfficialTeamのゲームもドンドン企画していきますので宜しくお願い致しますm(__)m
ではでは。





Daisuke

  

2012年01月10日 Posted by DAISUKE  at 20:30