スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年も本当にありがとうございました



いや~12月はグログの更新が出来ない程忙しくて大変でしたicon10
香港出張もそうですが帰国後の忙しさは今年一番。
お預かりしているカスタムや修理を毎日仕上げても仕上げても次がドンドン入ってきて減るどころか増えていったので一時期は完全にパニックになり、本気で受注をしばらくストップするか考えた程です(・・;)
2011年で一番忙しかったのが昨日の28日。
6箇所へ通販の品物を送るのですが一個の箱に20品目程のアイテムを入れて発送するため間違いの無い様に仕分けするのが本当に大変。スタッフのトシと何度もチェックしながら細かい商品を梱包して請求書と発送伝票とお客様のお支払い方法を聞いて足りない品物をフィールドの幸ちゃんが急遽車を飛ばして持ってきてくれたりととにかく大変な一日でした。通販会社さんとか大変なんだろうな~と実感した一日だったので勉強になりました。しかし迷彩パンツとかベストとかサイズやら似たような種類やらと数えきれない数のアイテムがある業界なので検品も含め慣れない仕事にちょっとパニック気味でしたが何とか無事仕事を終えられたので安心しました。今日も引き続きお預かりカスタムの作業ですが銃が増えすぎて本当に夢見そう(-_-;)
毎日送られてくるカスタムや加工が増えているのに感謝しながら来年はもっとお客様の満足する仕事を出来るように頑張ります。今年は日本も外国も大変不安な一年でしたが何とかやってこれたのも全てはSEALsを気に入ってくれているお客様のお陰とスタッフ一同感謝しておりますm(__)m
今年が悲惨な出来事が多かった分、来年は沢山幸せが訪れると信じてこれからもSEALsを盛り上げていきますので引き続き応援を宜しくお願い致します_(._.)_
ちなみに来年は辰年。私も辰年なので年男になります。なので来年の私はブレイクする可能性が高いので今からドキドキです(^o^)v
でも2012年が人類滅亡だった様な気がしますがもし本当なら最後に皆集まって実弾でサバゲやりましょうね(^_^;)

一応明日の30日から工房は完全CLOSE。私も行方不明になります\(^o^)/さすがに今回の正月は遊ぶと心に決めたのでどうか放って置いて下さい(^_^;)年明けにさり気なく仕事に復帰する頃に2012年のブログ更新を始めていきますので宜しくお願い致します_(._.)_
スタッフユウマとトシと頑張って積立してきたので正月は実弾をぶっ放しに行ってきます(休みも銃かよ)ヽ(^。^)ノ
それでは皆様今年は本当にお世話になりましたm(__)m来年も宜しくお願い致しますm(__)m
良いお年をお迎えくださいませ(^.^)/~~~



ではでは





Daisuke  

2011年12月29日 Posted by DAISUKE  at 18:40

MP9 ODカラー



今日はガスブロMP9のODカラーをご紹介face02

先日にTANカラーをご紹介しましたが、今回はODカラーになります。
台湾KSCと呼ばれているメーカーで作られた非常にクオリティの高い海外製のガスブローバックガンです。
冬でも作動する本家KSCのMP7やMP9は冷えても快調にフルオートでブローバックするのもゲーマーの間では有名ですがこのMP9も同様の性能でインドアなどのゲームではかなりの戦力になる小型のサブマシンガンです(^^)
装弾数も50発とガスガンの中では多いのでMP7と並んで人気のある機種です。材質などのコダワリもかなり感じられる作りで、内部の主要な部分は焼結金属を使い強度もあって故障も少なそう。外側は実銃同様にファイバープラスチックで覆われていますが、ABSの様な強度の低い材料ではなくファイバーを使っているので十分な強度があります。国産並の性能と耐久性で快調に作動する小型サブマシンガン。一丁如何ですか??ちなみにODカラーは既に予約が入っているので残り一丁です(^_^)



















TANカラーばかり注目される現在はあまりODカラーの銃を見かける機会が少ないので新鮮です(^^)
意外だったのですが今回入荷したMP9はODカラーの方が人気がありました。珍しいからですかね??確かにカッコイイですよ(^^)





本体右側にもレールが付いているのでフラッシュライトなど付けると更にかっこ良くなります。小型のダットサイトを付ければメインウエポンとして使えます。インドアなどの狭いフィールドではM4などよりも有利かもしれません(^^)
サイレンサーもKSC製がポン付け可能です。



50連マガジン。ウチでは予備マガジンもご用意していますのでご安心下さい(^_^)





刻印なども実銃通りです。本体もマガジンも粗悪な部分が一切無い出来で信頼性が高いガスガンです。ガス漏れもほとんどありません(^^♪






小型ですがメタル製の重いボルトも快調に動くブローバックはかなりサイクルが早くラッパ気味のハイダーで大きめの発射音が射撃を楽しくさせてくれます。ボルトストップもしっかりかかって絶好調ですよ(^o^)v



シンプルですが十分な折りたたみストックも頑丈なのでハードなゲームでも使えます(^^)




超小型ですが恐ろしい武器ってイメージでカッコイイです。ガスブロは夏しか使えないイメージですがこの一丁はちょっと違います。欲しい方はお早めにお問い合わせ下さいませ(_^_)













オマケ

香港で飲んだセブンアップ。
このプルタブ懐かしくないですか???
外れたプルタブは缶の中へ落とすか指の先に付けたまま飲むかって感じでしたよね?
ウチのスタッフユウマ君20才は知りませんでした(-_-;) と言う事は、このプルタブが懐かしいと思う方はオッサンかオバサンの可能性が高くなります(・・;)このプルタブってやっぱり飲みやすかったです。飲み口が大きいのでガブガブ飲めます。現在のプルタブに変わった時、飲みづらかったのを思い出しました。全国的にこのプルタブが無くなったのって20年くらい前なんですかね?
しかし外国ではまだ現役だとは。なんか嬉しくて一枚撮ってしまいました(^^♪
ではでは。




Daisuke  

2011年12月24日 Posted by DAISUKE  at 21:50

入手困難なLCT製!AKMSU(^^♪

今日は激レア商品のご紹介ですface02

香港で仕入れてきたLCT製のAKMS。
現在生産が止まっているのか??最近国内で売られているのはほとんど見られませんね。
このモデルはAKシリーズの中でも知名度が低い部類に入るかもしれませんがAKの魅力にはまった方にはかなり魅力的な存在でクリンコフとはちょっと違う独特のスタイルがかなりイケテルモデルだと思われます(^^♪
タクティカルな部分や拡張性が無いシンプルな銃なのでM4には出せない美しさを持った一丁です(^_^)
このAKMSは販売用の一丁ですが内部のセッティングを施して販売する予定です。残念ながらディスカウント価格で販売は出来ませんが、興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ(^^)















個人的にはストックを折りたたんだ状態が好み(^_^)






このストック、形は非常にカッコイイのですが使い勝手は見た目通り(^^)






この銃の一番の特徴である木製のフォアグリップ。日本人の手にも握り易い形状です。カッコイイですよね(^^♪



クリンコフと同じラッパハイダー。LCT製はスチールですよ(^^♪



AK47やAKMと弾薬が異なるのでマガジンの種類も異なります。エアガンの場合はAK47マガジンが使えちゃいますがこの赤マガジンが通常ですね。AK47マガジン程のシャクレが無いスタイル(^^)





ほぼ全てがスチールで出来ているリアルなAKです。やはりアルミには出せない雰囲気がありますね(^_^)



実物の色合いに近いグリップの質感も良い感じ。実銃はベークライトで出来ています(^^)



プレスが綺麗で何気に複雑な形をしているストックももちろんスチールで頑丈。ロックもしっかり掛かって全く問題なし(^^♪




このちょっとテカった質感が大好きです。VFCと同様に高品質な製品を作るLCT。AKを得意としたメーカーなので色々な種類を発売していますが、香港にも日本にもほとんど在庫がありません。問屋さんに聞いた話では一度生産するとしばらくは作らないメーカーみたい。日本のTANAKAみたいなメーカーさんなのかもしれません。なので入手困難だったりして希少価値が付いたりする様です。これからもドンドンAKシリーズを出して頂きたい(^^)














オマケ



今日もウチのスタッフは工房でお仕事。
休憩時間も銃の話をしている二人にKSC製MP7が高性能なんだと実際に検証してもらいました(^^)
去年入社してSEALsの顔になりつつあるユウマ君に紙コップを持ってもらい、休日もサバゲをやっている最近入社したトシ君にMP7で紙コップを狙って頂きました(^_^)念のためユウマ君にはゴーグル・長袖・グローブを着用させていますが狙いは紙コップです。プロの射撃なので外す訳がありません(-_-;)紙コップが落ちる前に20発全弾をフルオートで撃ちます。サイクルの早いガスガンなので一気にトリガーを引けば一瞬で20発撃てるハズ(^^♪若干ユウマ君への恨み???を持ったトシ君が取った行動は???まぁ想像通りですよ(^_^)
ちなみにこれは常にエアガンを研究しているプロ組織のハイレベルな実験なので絶対に真似しないで下さい(・・;)
ではでは。





Daisuke  

2011年12月22日 Posted by DAISUKE  at 21:47

入手困難なMP9!


こんばんわ(^o^)v

何とか無事帰国して参りました。今回の旅は様々なトラブルがあったので濃い一週間になりましたが一生忘れない思い出になったのと、何とか射殺されずに日本へ帰ってこれたので結果オーライface02
しかし今回の通関は恐ろしかった(*_*;ベレー帽に紺色のツナギを着て真っ黒なSWAT装備にグロック17とレール付きのMP5で完全武装した空港警察なんと5人に囲まれた私達はブツの細かいチェックと写真とインボイスとパスポートと全て一時的に没収され取り調べを受けました。何一つ犯罪になる事はしていないのですが、持って帰る荷物がおもちゃの拳銃やパーツなので徹底的に調べられました(-_-;)前回よりも更に厳しいチェックなのでお土産に~なんて気軽に持って帰って来れなくなっているのが現状の様ですね。今回その厳しいチェックのお陰で飛行機のチェックイン2時間前に手続きを済ませたのにも関わらず通関と警察のチェックの足止めが長引き飛行機が我々を置き去りにして飛んでいってしまったのは大事件でした(-_-;)バスや電車と違い簡単に次の飛行機でいいやとかありえませんのでそのまま一泊。もちろん出国手続きが済んでいたのでまた入国手続き??レアなスタンプをパスポートに押され全て白紙に(~O~;)次の日にもう一度空港警察の個室による厳しいチェックを受け無事帰って来ました。さすがに二回目の警察チェックの時は あれ?昨日の日本人だよね?帰ったんじゃなかったの? みたいに警官も笑っていましたがチェックはチェックで厳しくされました。でも最後はお疲れ様(^_^)って感じで見送ってくれました(^o^)v
そんな苦労して持って帰ってきた商品をしばらく数回に分けてブログでアップしていきます。もちろん入荷数は極少数なので欲しい方はお早めにメールでご注文下さいませ(^^)先月のVFCコンバットマスターの時もそうでしたが後悔先に立たずですよ(^_^)


















通称TAIWAN KSCと呼ばれているKWA製のMP9。
確かにKSCのコピーにも見えますがマガジンだけが異なるので互換性がありません。しかもKSCのMP9は黒のみですね(^^)
日本国内ではほとんど入手出来ないレアなガスブロです。もちろん当工房では修理などのアフターも問題ありませんのでご安心を(^^♪





ま~とにかく出来がイイです。粗悪な中華製品とは全く違い、クオリティはKSCそのもの。Vショーでも空撃ちを色々なお客様に体験して頂きましたが絶好調な作動に驚いた方も多かったのではないでしょうか。





この時期でも室内常温で快調にフルオートしてボルトストップがバッチリかかります(^o^)v
ファイバーの本体はABSでは表現できないリアルさで抜群の強度があります。



このガスブロの国内での問題点がマガジン。KSCと互換が無いため予備マグの入手がほとんど出来ません。ですがSEALsでは今回予備マグもご用意致しましたので安心して購入ができますよ(^_^)ちなみに予備マグは本体をご購入されたお客様のみの販売で予備マグだけでの販売は致しませんのでご了承下さいませm(__)m




むしろ本家KSCより頑丈ではないか?と思える程シッカリできたストック。折りたたんだ状態でもフォアグリップが握れる構造なので使い易いマシンガンです(^^♪


SEALsでは作動チェック済みで弾速などの証明書も同封致します。もちろん初期不良にも対応致しますので安心して下さい。

このMP9 TANカラー は税込29800円で発売中です!

予備マグのご用意も有りますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ(^^)












オマケ

今回の行きは夜間飛行。
雲ひとつ無い天気で上空からの夜景には感動(^^)九十九里や東京湾など地図と同じ形で見られたのにはビックリしました。
デジカメで撮影は難しいかったですが何とか一枚だけピンぼけが少ない写真があったので載せてみました。
一番上で光っているのが月。
その下に飛行機の翼の先端とライト。
その下が水辺に写った月。中央に九十九里浜と海が写っていますよ(^o^)vこの後四国や九州などもず~と夜景が見られました。沖縄や台湾の夜景もクッキリ見えたのでこの日は広範囲で晴天だったのかもしれません。

オマケのオマケ
最近海外への動きが活発になっているサバイバルゲームフィールドSEALsですが噂ではサバゲの盛んな台湾や香港へのフィールド進出を企んでいる?組織の様です(ウソです)。
いつかは外国でゲームを楽しんでみたいと思っていましたが現地ゲーマーに聞いたところ、レギュレーションが恐ろしい(・・;)
パワー制限がまずありません(・・;)平均パワーは1.6J!平均ですよ(*_*;2Jも居るって事ですかね(-_-;)弾数無制限(・・;)要するに全員がバラマキ君(^_^;)ゾンビ多発当たり前(-_-;)気にしない(*_*;冬でも20度以上ある亜熱帯な国でトップガスを普通に使用している恐ろしい環境です(・・;)と言うかトップガスかカートリッジガスしか売られていません(*_*;
今回の旅で絶対に海外でゲームをしないと心に決めた貴重な情報でした(・・;)日本の特に千葉のゲームは世界一レベルの高いサバゲだと思いましたよホントに。
謝謝。







Daisuke


  

2011年12月20日 Posted by DAISUKE  at 21:04

M4SOPMOD(VFC)



今日はVFC製品ですface02

何度か登場しているVFCのレジェンドシリーズM4SOPMOD。
一番スタンダードな米軍現用の制式採用されているアサルトライフルですね(^^)マルイ次世代M4がブローバックするので一番人気ですが、VFCはブローバック機構が無いモデル。しかし外観のリアルさでは比較にならないレベル。見た目や質感を重視するマニアにとってはVFCの方が上です。どちらのメーカーもそれぞれ長所と短所がありますが人気が高いのは間違いありません。
アクションを楽しむのかリアルを追求するのか?どっちもいいので両方揃えるのか?迷いますね(^o^)v
フィールドでダントツ人気のM4系。その中でも一番スタンダードなM4をご紹介致します(^^♪

















初心者さんからマニアまで幅広く大人気なM4の代表みたいな存在がこのSOPMODです(^^)
人気が有り過ぎてM4を嫌いになってしまった人が居るくらい人気です。確かにフィールドでM4を見かけない日は絶対無い気がします(^_^;)





このM4はアウターバレルとフロントサイトを純正オプションパーツのフルスチールに変更しています。重量がかなりアップしますが見た目が抜群にリアルになる軍用のグレー色がたまらなくカッコイイです(^o^)v



こちらはRIS。
レールシステムにも様々な種類がありますがRISが初期の頃の基本形になります(^^)










軍用なのでオシャレな感じはありません。濃いグレー色で刻印も軍用Coltです。余計な物が付いていないこちらもM4の基本的なレシーバーですね(^_^)



米軍での使用率が非常に高いクレーンストック。VFCは中にバッテリーを簡単に仕込めますので交換も楽ですよ(^^♪



ACOGのレプリカ4倍固定スコープは小ぶりで十分な倍率です。視界も良くゲーマーに人気があるスコープの一つです。
こちらも米軍での使用率が高くよく見かけるスコープですよ(^ム^)













オマケ

今日はUMA君が一人で昨日の残りの仕事をしに工房作業しています(^_^)
いつもはフィールドでゲーム進行の仕事をしているイメージがありますが技術の勉強もしています。
この後彼は千葉へ戻りナイトゲーム出勤です。文句も言わず一生懸命やっているので感心(^o^)v
慣れない作業ですが少しづつ仕事を覚えていますよ~
作業中は危険なので私もイタズラはしません(^^♪



そして私は・・・

カスタム銃が山のようにあって忙しいですが、明日から海外出張です。今回も2カ国の予定です。
なので明日~木曜日いっぱいまで工房はお休みになります。時差もほとんど無いのでお気軽に電話頂いても大丈夫ですが国際電話になりますのでご注意下さいませ。日本で未発売の商品やレアな商品などがあったら現地からリアルタイムでUMA君に写メを送ってフィールドのスタッフブログで情報を載せるかもしれませんのでチェックしていて下さい(^o^)
http://ameblo.jp/fieldseals/
帰国後、日本未発売商品を次の日のVショーにも持っていく予定です!お楽しみに(^^♪
それでは行って参りますm(__)m





Daisuke
  

2011年12月10日 Posted by DAISUKE  at 21:56

Beta Project MAGPUL AK



今日はBeraProject製のMAGPUL AK(タクティカルAK)に少しオプションパーツを付けてみましたface02
先日もご紹介したBeta Project製の新製品であるタクティカルAKですが、やはり人気が高く品薄の状態の様ですね。しかし若干の不具合なども発生しているのでそのままゲームに持って行かず、増し締め等の点検をしてからの方が良さそうですよ。
一番多いのがセレクターを固定しているネジが初めから指で緩んでしまう程で付いているのでここは確実にゲーム中にセレクターごと落としてしまう部分。しっかり締めなおす必要がありますがセレクター自体の動きが渋いので時間があれば根本から直すべきところです。ウチの工房にも何丁も入荷してチェックしましたが全て同じ感じだったので注意が必要です。ちなみに私はセレクターをVFC製に交換してしまいました(^_^)

















銃自体が派手な感じなので沢山パーツを付けるとかなりうるさくなるので個人的にはあまりオプションは付けたくないです(^^)





AKなのでどうしてもレールが前方に配置されてしまうのでゴテゴテ付けるとあっという間にフロントヘビーになります(~O~;)



ウチオリジナルのAAC 3PLUNGの焼入れハイダーがスタイル的にお気に入りです。高級感も増しますね(^o^)v






Beta Projectは今の所マガジンなどの供給もいいのでショップさん等で予備マガジンも気軽に購入可能ですが海外製品は一度キリな場合が多いので有るうちに買っておくのがイイと思います(^^)



チャージングハンドルがアンビに変更されていますね。最近の銃では当たり前ですがAKでやると凄く新鮮です(^^♪




私がお気に入りのPTS CTRストックは5ポジションで細かい調整が可能です。ガタつきも少なく良い感じ(^_^)



怪しいヒューズが入ったバッテリースペースですが私だったら配線ごと良い物に変更します。粗悪ではありませんがどうせメカボも分解するので配線もスッキリ収めたい感じですね。ストックチューブにバッテリーを仕込めそうです(^o^)v















オマケ

今日のオマケはマルイのラジコンヘリの安全性能を検証してみます(^ム^)
使い道は人それぞれですが真似しないようにして下さい(^_^)
餌食になったのはいつもの二人です。
(自身のスタッフブログでオレの事だいちゃんとか呼んじゃってるお返しだ!)




これ以上やるとスタビライザーが折れます。そして怪我人が出ます(*_*;
休憩中に3人で遊んでいるだけですので絶対真似しないで下さい)
ではでは。




Daisuke  

2011年12月09日 Posted by DAISUKE  at 20:27

MAGPUL AK(タクティカルAK)



本当はこの記事、昨日のブログだったのですが完成してチェックした時に全て消えてしまいました(*_*;
今までも何度か消えてしまった事はありますが昨日は疲れていたのか過去最高にイラッとなりそのままキーボードをひっくり返してご機嫌斜めでした(#゚Д゚)y-~~ 昨日の事は忘れて今日はリラックスしてもう一度ブログの書き直してみました(^o^)
何をやっても上手くいかな日ってたまにありますがそういう日は何もしない方がイイですね(~O~;)

今日は新入荷商品のご紹介face02

Hong KongのBeta Project製MAGPUL PTSのタクティカルAK。
コスタ氏が使っていたMAGPULカスタムのAKをそのままエアガン化したモデルです。第一印象はやっぱりMAGPUL。カッコイイ!スリムなAKですが程良いズッシリ感があり色合いもステキ。オールTANカラーでないデザインがオシャレですね(^^♪
新品なのにちょっと傷があったり汚れていたりと相変わらずの海外製ではありますがなかなかシッカリ出来ていて粗悪な製品ではありません。実射性能は未確認ですがバッテリーを繋いで作動させたところ、お世辞にもマルイ同等クラスの高性能とは言えませんが軽く分解して再調整してやれば良い感じの電動ガンになりそうです。もちろん箱出しそのままの状態でも使えそうですが心配な方は初期調整をご依頼下さいませ(^o^)v

















スタイリッシュでオシャレなコスタAKを見事に作ってくれました(^o^)
色もVFCに似た渋めの色で高級感があります。多少雑な部分はありますがカッコイイですよ(^_^)





ウチに入荷したのはAFGアングルグリップが標準で付いてくるバージョンです。もちろんPTS刻印が入った正規品です。
レールの容量が多いので色々なパーツを好きな位置に取り付け可能。合成もいいので良い感じですよ(^^♪










レシーバーの色がステキ。若干の傷はあります。でもカッコイイので私は気になりませんでした(^_^)
セレクターの動きにクリック感が無いのと動き方が渋いのでここは調整が必要です。マガジンの装着も少しやりずらいので改善したい部分です。ダミーボルトの動きも少し調整したいですが他は良さそうですよ(^o^)v



綺麗に作られたグリップは樹脂を使っていると思われます。この他にAKMスタイルの黒いグリップもオマケで付いてきますので好みで交換できますね(^_^)




実は個人的に一番期待していなかった(粗悪で安っぽいと予想していた)部分がここ。そして一番予想が外れた部分です。
非常に綺麗に作られたストックで刻印もバッチリ入っています。PTSですがバリや傷も少なく質感も正に本物って感じでステキな正規品のCTRストック(^o^)vバットプレートにもMAGPULマークが入ってガタつきも少ないですよ(^^♪
今回一番気に入った部分です。



どんなスタイルにカスタムしてもカッコイイAK。
過去にTANカラーのコンプリートAKはG&Pくらいしか出していなかったので凄く新鮮な一丁です。初心者から上級者まで相変わらずM4がダントツ人気ですがこんなカッコイイAKだったら一丁欲しいって方も多いと思います。これから真冬なので電動ガンでゲームをしますが、来年の春先辺りにこのAKと同じガスブロバージョンなんて出してくれたらもっと最高です(^_^)
新鮮なAKをお探しの方に超オススメな一丁です(*^^)v
ではでは。





Daisuke  

2011年12月07日 Posted by DAISUKE  at 21:43

11月27日 SEALs600発定例会 写真集






11月27日(日)にSEALsで行われた600発定例会の写真をスライド形式でご覧頂きたくYouTubeでアップ致しました( ´∀`)
参加人数も過去最高?ってくらい参加者の皆様が多かったのでさすがに全員は写真撮れませんでしたが今回は銃を構えたカッコイイ写真をメインに載せてあります。やっぱりゲームと言えども皆さん真剣に戦っているので交戦中の写真が私は大好きです。色々な表情や動きがある写真を目指していますが・・なんせ素人なので上達が遅く上手く撮れていませんがよかったら写真集を御覧くださいませ(^^♪今回も高画質でご覧頂けたら嬉しいです。
















これでやっと明日はゆっくり休めます(^^♪
スタッフには伝えてませんが明日だけは携帯の電源を完全に切る予定です(^o^)v業務連絡とか問屋さんからの電話とか無視してやります(^^)明日は徹底的に愛車をビカビカに磨いてから新しいプレキャリに付けるポーチを色々買いに行ってきます。。
それではごきげんようm(__)m





Daisuke
  

2011年12月04日 Posted by DAISUKE  at 21:02

Mk18Mod1+SR-15E3



今日はVFCの組み合わせシリーズですface02

昨日から東京はメチャメチャ寒いですね~
多分フィールドは常に3~5度東京より気温が低いので今朝は霜が降りたハズ。底冷えするのでガスブロとニッスイバッテリーはそろそろ使えなくなりますね。寒い分ゲームで走りまわっても汗だくにならないので夏のゲームをシーズンオフ、秋口からオンシーズンと考えるゲーマーも多いので今冬も盛り上がると思います。去年だったか?オフィシャルのナイトゲームの時に出た幸ちゃんのスペシャル鍋を思い出します。あれは最高に美味しかったし体が温まりました(^^)
さて今日のブログはVFCのMk18Mod1と先日発売されたばかりのCOMBATMASTERのTANモデルを組み合わせてみました。軍用と民間用を合わせたスタイルで私は好きです(^^)
















ほとんどがTANカラーですがアッパーレシーバーだけパーカー色ですね。
全部TANカラーにするとマルイから発売される予定のレシーライフルのTANに似ているかもしれませんね(^^♪






フロントはMk18Mod1そのままです。レプリカでは一番VFCが良く出来ていると思われます(^o^)v
サイレンサーはVFCの別ブランドAvalonのROTEX-Ⅲ。超リアルで着脱方式も実物そっくり。VFCのM4バードゲージハイダーとの相性が抜群でシュっと入ります。マルイには付けられません。









細かい部分までこだわっているメーカーなのでコレクターにも人気なVFCですが値段が少々お高いのも事実。しかしそれなりによく出来ているので購入した人の多くはかなり納得もしくは大満足されています(^o^)v
VFCがいかに素晴らしいか、一度当工房へお越し下さいね(*^_^*)



レール基部の部分が皆さん好きなんです。この独特のスタイルと取り付け方法が人気です(^o^)v



いつものクレーンストックですが、特殊部隊御用達なので大人気です。ゲーマーではMAGPUL系より使用率が高いストックです(^^♪














オマケ

なかなか彼の写真を撮る機会が無かったので遅れましたが、10月からSEALsで正式採用されたスタッフの金井君。
私はトシと呼んでいます。
彼は懐っこい性格で物凄くサバゲと特殊部隊が大好きです。コール・オブ・デューティも大好き。年齢は22才です。
現在イベントの進行やVショーでの販売など色々な事を勉強中です(^o^)vそれと彼は現在彼女募集中です。入社後1年以内に彼女が出来ないとスタッフ全員にディズニーランドのチケットをプレゼントしないといけない約束です(^^♪

ちなみに彼のお父さんもゲーマーで私は大変仲良く遊んでもらっています(^^♪
皆様どうぞ新人の金井くんを宜しくお願い致しますm(_ _)m
ではでは。





Daisuke  

2011年12月02日 Posted by DAISUKE  at 21:35

SEALs CUSTOM FACTORY CM 2




今日はSEALs CUSTOM FACTORYのCMをご紹介face02

初の動画を使ってみました。
まだまだ編集が未熟なのでレベルが低いですが普段工房で作業している内容のほんの一部ですが是非御覧ください(^^♪
YouTubeの再生ボタンを押すと画面右下に画質の360pと表記が出ますがそこをクリックして720pか1080pに切り替えて高画質でご覧頂けたらと思います(^o^)v













こちらは2009年頃に別のスタッフが作ったフィールドのCMです。
個人的に雰囲気が凄く好きなCMで久しぶりに見たくなりました(^^♪暑い時期の映像ですので緑が濃くジャングルチックな感じで夏が恋しくなります。夏のゲームは暑くて地獄なんですがでもやっぱり夏が好きです。個人的に寒い冬は外で遊ぶ機会が減るのであまり好きではありません(-_-;)
短い動画ですがこちらも是非御覧くださいませ(*^_^*)












いよいよ12月に突入(^^♪
一気にクリスマスモードになりそのまま年末モードに切り替わってあっという間に紅白を見ている感じになるのでしょう今年も。
でもSEALsではまだまだゲームを楽しめる年内イベントが沢山あるし、今月に行われるVショーも2日間開催されます。今月は色々と楽しいイベントが多いと思います(^o^)マルイの新製品とかも年末の発売らしいし、VFCも新商品を急に発表してきていて年末に入荷してきそうです。私は香港への出張も決まったので日本未発売商品などあったら仕入れてきたいと思います(^^)南国なのでガスブロばっかりですが色々探してきます(^o^)v
ではでは。





Daisuke  

2011年12月01日 Posted by DAISUKE  at 20:47