スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

M14 SOCOM



今日は珍しくマルイベースM14カスタムですface02

内部は完全ノーマルで外装を少し変更しています。
マルイのM14は高性能で有名ですが本当に命中率が良く初速も安定しているためそのままゲームで使う方も多いです。
内部はかなり複雑な構造のため、分解には時間と集中力が必要ですが性能が良いので無理にイジルのではなくそのまま使っても十分な性能を発揮してくれます。マルイ電動ガンシリーズでは高価な部類に入りますがそれなりの出来なのできっと満足すると思います。長い分ブッシュやインドアでの使い勝手は悪いですがアイアンサイトで命中させられる素晴らしい電動ガン。ブローバック機構はありませんが次世代的な存在で大人気商品です。ノーマルで高性能なオススメの一丁です(*^^)v















細長いライフル形状のM14。長い銃ですがこのモデルはM14 SOCOMと言ってフルサイズM14よりかなり短くなっているモデルです。ファイバー風のプラストックも滑りにくい加工が施されて安定して構えられます(^^)




UFC製のBe Meyers7.62仕様を付けてみました。イカツイ感じでバランスもいいかと思います。





数年前までUFCから発売されていたKNIGHT'SタイプのRASはODカラー。レールカバーもTROYのフォレッジグリーンで色を合わせてみました。メーカー不明のホロサイトタイプダットサイトはあまり高性能ではありません(・・;)




デカイマガジンは実銃はたったの20発しか入りません。たまにリアカンでゲームをやってる方がいますが感心しますホント(^^)





細かい部分までこだわって出来ているので現在でもファンが非常に多く、これをベースにG&PのEBRキットを組み込んでる方も多いですね。CAWのウォールナットの木ストも最高にカッコイイです。遠距離で命中させられるマルイM14オススメです( ´∀`)








再入荷情報








マルイの完全コピーで最初からフルメタル&リアル刻印のGLOCK17が再入荷しましたface02
予想以上に人気で二度入荷してすぐに無くなってしまうのでもう一度仕入れました(^^)
フルメタル仕様でたったの9800円。
若干粗い部分もありますがカスタムパーツも手軽に購入できるし予備マグも増やせるのでカスタムベースでも良いと思います。
残念ながらメーカーの保証はありませんが調子良く作動するのであまり問題ではないかもしれません。
フィールドにて販売しておりますので欲しい方はお早めに(^O^)
宜しくお願い致します。





Daisuke  

2011年08月31日 Posted by DAISUKE  at 20:49

Hk416 CUSTOM



今日は度々登場するVFCのHk416face02

ベースは最新ロットのHk416で初期のものより細かい部分が見直され完成度が高くなっているモデルです(^^)
私のブログでよく登場しますが、普段ゲームに持っていく時もオプションパーツを変更したりして雰囲気を変え楽しんでします。
人気急上昇中のHk416ですが、タイミングの悪いことに現在VFCジャパンには在庫がありません。再入荷はすると思いますが人気機種なので入荷してもすぐに売れてしまうのでしょうか?現在VFCでは10.5インチモデルと14.5インチモデル二種類とストックがクレーンストックになったカスタムモデル各二種類の合計4種類がラインナップにありますがどれもカッコイイので迷う方も多いと思います。そんな大人気Hk416の外装を少し変更してみたカスタムをご紹介致します(*^_^*)
















大人気なのも凄く納得するスタイル(^^)
昨日まで紹介したAKシリーズとは全く別物の道具です。最先端な感じと高級感ある雰囲気でいつも眺めています。





スチールハイダーの質感は素晴らしいです。10.5インチの部分で外せますよ(*^^)v



VFCの高性能LEDフラッシュライトは5000円を切った価格で入手可能です。オプションでM3Xのステッカーも売られています。






ムラのない仕上げのレシーバーと滲みがないマーキングプリントは色の具合も素晴らしいです(*^_^*)




Hk416はP-MAGが入らないですがE-MAGだとバッチリ入ります。しかもカッコイイので私はこの組み合わせが好きです(*^^)v





パチのUBRストックも凄く合います。実物UBRよりツヤ消しが強いですがなかなかよく出来ているレプリカです。
長さも7ポジションと細かく調整できるので素晴らしい。小物入れを外したバージョンにも変更出来ます(^^)



LaRueタイプグリップが好きなので416にも付けています。クイックリリースでしかも長さを3種類に変更可能です。高価な物ではないので気軽に購入できてTANカラーもあるので人気があります(^O^)
Hk416オススメしないでも大人気ですがやっぱりオススメですface02
ではでは。





Daisuke  

2011年08月30日 Posted by DAISUKE  at 20:20

SOPMOD Krinkov PDW




またAKシリーズですface02

今日はVFCのSOPMODクリンコフPDWベースのタクティカルAKです。
昨日のAKMSより更にコンパクトになったショートカービン。AKでは比較的新しいタイプになります。あのビンラディンがウッドハンドガードのクリンコフを愛用していましたが、PMCなどでもレールなどタクティカルにカスタムして現在でも沢山使われている様です。クレイブスなどが有名ですね。
AK47やAKMは7.62ミリですがこのクリンコフは口径の小さくなった5.45ミリでマガジンの形状などが違ったりします。
赤いマガジンは銃に全く興味のない人が見ると非常にヘンらしいですが、この赤いマガジンがステキな特徴だったりするのでこの銃がカッコイイと思える方はかなりの銃好きかもしれません( ´∀`)


















フロントヘビーでアンバランスかもしれません(・・;)
ストックは左側に折りたたむ方式で、ストック自体の厚みがかなり薄いのであまり邪魔になりません(^^)





レールはSamsonタイプで短いですが4面使えて拡張できます(^O^)







AK47から見ていくと段々と複雑な形状になってきています。それでもシンプルな銃ですね。
サイドマウントも追加されスコープなどの取り付けも可能になりました(*^^)v



LCT製SAWグリップ。




VFCから別売りされているタクティカルコッキングレバー。イメージがかなり変わると思います(*^_^*)



必要最低限な感じのストックですがかなり使いやすいですよ。



メーカー不明の赤マガジン。このシャクレがカッコイイ(^O^)
ですがVFCのマガジンとシャクレ角度が違うためこのマガジンは何用なのか判りません(・・;)



TANカラーのT-1タイプダットサイトも丁度いいサイズだと思います。
このダットサイトはフィールドにも入荷しましたので是非現物を見て下さい!かっこ良くてオススメです(^O^)AK意外でももちろん何でも合いますからね。

リアルにこだわる方はVFCかLCTがやはりオススメ(^^)

ゲームと性能だけで考える方はマルイの次世代クリンコフが非常にオススメです。ブローバックも気持ちいいし良く当たるのであれは素晴らしいと思います。あまりカスタムがないAKシリーズですが一丁如何ですか??AKって美しいですよ( ´∀`)
ではでは。




Daisuke  

2011年08月28日 Posted by DAISUKE  at 20:19

VFC AKMS




今日はVFCのAKMSをご紹介face02

Li-poバッテリーの登場でバッテリースペースが小さくて済む時代になりました。このAKMSもバッテリースペースが限られていますので今までウナギバッテリーしか選択肢がありませんでしたがLi-poバッテリーだと色々な容量のバッテリーを選べるので外付けバッテリーで外観を損なうことなく楽しめるしありがたいですよね(^^)
VFCのAKはブローバックするのでウナギバッテリーだとボルトと擦れて危険だったので安全性も上がって一石二鳥です。
AKMSは大人気な機種ではありませんが、紛争地帯や映画によく出てくるやはりワルが使うイメージが強い銃ですが、一部のPMCなどでも使われているタフな銃でもあります。YouTubeなどでは実銃のAKMSを泥の中に漬け置きした後そのまま出してフルオートで撃ってみたりとほとんどメンテナンスしないでも使える銃としても有名です。映画”ランボー”でも固定ストックのAKMが泥まみれで登場しますが汚いのが最高に似合うAKシリーズはウェザリング加工なども楽しめたりとコダワリ派の方に人気のようです。
















このバランスが好きな人にはたまらない独特なスタイル。
好きになれない人も多いですが、マルイから次世代AKシリーズが色々出たのでAKシリーズも沢山見かける様になりました(^^)



本体に厚みがあるのでボリュームがあります。




シンプルなフロントもVFCではスチールでリアルに出来ています。綺麗過ぎるかもしれません(・・;)



極力実銃と同じ製造方法で合板を使っています。仕上げが綺麗なので高級に見えます。



AK47と同じシャクレマガジンとのバランスが最高にカッコイイです(*^^)v




スチールのレシーバーはツヤ消しが強い仕上げです。LCTと違う仕上げですが両方ともステキだと思いますよ(^O^)



実銃はベークライト製。
VFCはプラスチックです。実銃はもっと焦げ茶色でツヤがあります。もう少しこだわって欲しかった部分。



スチールのストックは構え辛いですが非常にリアルで頑丈な作りです。



ガスパイプも表現していてリアル。さすがVFCって感じです(^^♪



ブローバックユニットも必要ない場合は簡単にキャンセルできるので万が一の故障を防ぐこともできます。
メカボックスも良くできていますので箱出しでも使えます。
好みでタクティカルにRASなどに変更してもカッコイイAKMS。店頭で売っているの見かけたら買いですよ(^^)オススメします。
VFCはウッドパーツなど壊しても部品で取り寄せ可能なので長く付き合えますしホント良いですよ(*^_^*)
ではでは。





Daisuke

  

2011年08月27日 Posted by DAISUKE  at 20:04

56式小銃



今日はAKですface02
AKと言っても本家ロシアのAKではなく、中国の制式採用だった中国版AKの56式小銃です。
現在では香港のリアルソードが唯一生産しているマニア向けの機種で、M4などの最新が好きな人には全く興味がないと思われるアサルトライフルです。人気はありませんが知名度はソコソコあるのではないでしょうか?
ベトコンの多くが使っていたAKもこの56式で映画”プラトーン”にも沢山登場します。現在でもAK47やAKMと一緒にワルが使う銃として56式は世界中で悪用されているみたいですね(-_-;)
私の56式は過去にGUARDER社がコンバージョンキットで限定発売した物で、リアルソードと少し違うところが気に入っています。刻印が漢字ってあまり存在しないので希少な一丁です^_^
















見た目はAK47とほとんど同じですが細部が異なります。私はロシアの銃に東洋人の手が加わった感じが凄く好きです^_^





56式の一番の特徴がこのフロント部分。スパイクバヨネットが付いています。その代わりにクリーニングロッドが省略されています。フロントサイトもノリンコ(中国の実銃56式製造メーカー)オリジナル。





漢字刻印がステキな一丁です(*^^)v





飾りっけが全くないレシーバーはサイドスコープマウントなどもなく光学機器とは無縁の銃ですね。



AK47のストックと形と長さが違います。AKMのストックに近い形です。



マガジンはAK47と同じです。ノリンコ製造の中国製マガジンは刻印など細部が異なる様ですが互換性はあります。



たまにゲームで使いますが装備は最新でこの銃を使います。
特殊部隊が現地調達して使っているイメージなら実際もありえそうなので違和感なく使っています。メタルパーツは全てスチールなのでメンテを怠るとサビますが味が出てくると凄くカッコイイAKになりそうですね。ウッドパーツが落としたりすると簡単に割れるらしいので大事に使っています(^^)
実物のウッドパーツも意外に安く買えるので購入して組み込みたいと思います。
現在ではリアルソードの56式が入手可能ですがあれも凄くリアルなので好きな方にはオススメです(*^^)v




オマケ情報
先日新発売した東京マルイのラジコンヘリ”カメラコプター”を私は2分で壊して修理に出したのですが、どうも操作ミスではなく基盤のチップと電源端子に異物が入っていて火が出たようです。なので本体ごと交換してくれるとの連絡を頂きましたが同じような症状が出た場合は分解せず直ぐメーカーに送った方がいいみたいです。Li-poバッテリーを使っているのでショートすると危険ですから念のためバッテリーの繋ぎっぱなしはやめましょう(^O^)
私のだけたまたま出火したのならいいのですが、他の方のも少し心配なので知らない人がいたら教えてあげて下さいね^_^
ではでは。





Daisuke  

2011年08月23日 Posted by DAISUKE  at 20:51

FN 5-7



本日もハンドガンですface02

東京マルイ製のFN 5-7(ファイブセブン)をベースにGUARDER社の外装一式を組み込んだカスタムモデルです。
組み込みは少々細かい作業があるので部品の紛失などに注意が必要ですが加工は一切無しで組み込み可能でした^_^
ほぼ全てがポリマーのボディで未来的な感じの拳銃です。色もブラックとODとTANがあり好みでチョイスできる楽しさもあります。実銃ではFN社のP90と同じ弾丸5.7ミリを使うことからファイブセブンと名前が付いた様で、実銃は防弾チョッキを貫通してしまう恐ろしい弾丸なので軍用モデルは民間人は買えない危険な拳銃らしいです。ワルに渡ってはいけない銃ですね。














好みがはっきり分かれる独特なスタイルは未来の拳銃みたいです。
GUARDER製のフレームキットはリアル刻印仕様でポリマーの質感もいい感じです^_^




拳銃にしては口径が小さいのでバレルも凄く細いです。迫力がありませんがこれもこの銃の特徴です(^^)





外側はほとんどがポリマーで覆われています。ですがそれほど軽くありません(・・;)
マルイ製もそうですが、実銃でもスライド内部はメタルのインナースライドが入っています。内部は複雑な部品が多く分解するのは少し苦労します。細かいバネなど無くさないように注意が必要ですがGUARDER製のキットは一切加工無しで組み込み可能でした(*^^)v




初めて見た時は自分も好きになれませんでしたが最近は慣れた?せいか結構好きです(^^)




実銃ではP90(マシンガン)と同じ5.7×28弾を使うのでマガジンもボリュームがあります。同時にグリップも太くなってしまうため手の小さい人には扱いにくい拳銃です。マガジンが大きい分ガスが沢山入って快調に作動するメリットもあります(^O^)




シュアファイアーなど各社ハンドガン用のフラッシュライトが取り付けられる様に20ミリレールがあるのでタクティカルなカスタムも可能です^_^



テイクダウンも独特で少々やり難いですが慣れれば誰でも出来るレベルです。GUARDER製の外装でも作動は絶好調でマガジンの容量もいいのでゲームには凄くオススメなサイドアームですよ(*^^)v
マルイ製は硬い所に落とすと簡単に割れるので強度アップとリアルなカスタムとしてGUARDER製キットの組み込みもオススメです。内部が複雑なので部品紛失に注意してカスタムしましょうface02
ではでは。





Daisuke  

2011年08月21日 Posted by DAISUKE  at 21:32

Px4



今日もガスハンドガンのご紹介ですface02

マルイ?に見えますが全く違います。メーカーは不明とさせて頂きますが海外製のメタルスライド&アウターバレル仕様のコンプリートです。マルイ製とほぼ100%互換性があるPx4です。
国内にはあまり出まわっていないようなので入手は海外からの通販がメインになりますが出来がいいので粗悪安物のフルメタルハンドガンとは全く別物だと思います(^_^)
全てのパーツがシッカリ出来ていてそのままでも十分使えるレベル。更に社外カスタムパーツもマルイ用が使えるので性能を上げる事も出来ます。ガタも無く製品に傷や補修跡などがないので海外製品のレベルアップは物凄い勢いで上がっている様です(^^)











イタリアのBeretta社の新作であるPx4。
弾丸4種類のラインナップのためこの名前が付いたみたいですね。エアガンではスタンダードな9ミリPara仕様です。
ポリマーフレームの質も良くメタルスライドと微妙に色が違うのもいい感じで高級感があります^_^




フラッシュライトの取り付けも全く問題なしでしっかり固定できます。迫力ある形でカッコイイですね(*^^)v



刻印も綺麗でシッカリした文字で満足出来ます。





Beretta社のクーガーと同じくローテイティングバレル方式も表現してくれています。マルイ同様に確実な作動で調子良くブローバックしますface02




グリップも非常に握り易く確実なホールドが可能です。GLOCKなどより全然手にフィットします。付属パーツで3通りのグリップに変更できる点もマルイと同じです(^^)






Beretta社のM92もそうですがイタリアの銃は独特なデザインで美しさもありますよね。アメリカの銃はゴツイ感じですがイタリアってオシャレなんですね^_^車もバイクもイタリア製ってなんか違います。




アウターバレルも鋳型から出してそのままデコボコ状態の粗悪品とは違い綺麗に仕上げされています。黒染めもシッカリしていて剥げにくい印象があります。



分解して内部を確認しましたが、ちゃんと出来ているので安心してゲームで使えそうです。134aガスで快調に作動するのでダメな部分はほとんど無さそうです(*^_^*)




残念ながら販売用の入荷は今後なさそうです(・・;)
どうやらシルバースライドモデルもあるようですが入手が難しいためなかなかお目にかかれないと思います。

見た目以上に重いですが、写真より実物はもっとカッコイイPx4はセミコンパクト銃ということもあり取扱易い一丁だと思うのでオススメです。女性の方にも凄くオススメです^_^
今日は美しいお洒落な拳銃のご紹介でしたface01
ではでは。





Daisuke  

2011年08月20日 Posted by DAISUKE  at 20:23

GLOCK17 CUSTOM



久しぶりのブログ更新です(*^_^*)
サボっていた訳ではありませんface03

今日はマルイベースのGLOCK17 CUSTOMをご紹介。
GUARDER社のコンバージョンキットを組み込んだカスタムガスブローバックハンドガンでフライスとヤスリの加工で苦労した一丁です。何度もばらしては加工して試射しての繰り返しで時間はかかりましたがその分非常に愛着のあるハンドガンなので気に入っています。色々な方の話を聞くとGUADER社のスライド系はポン付けがほとんど出来ない様で皆さん苦労されているみたいですが外見や表面処理の出来が素晴らしいので私はつい買ってしまいます(・・;)でも加工は覚悟ですね。
最近GUADER社の5-7外装キットを組み込みましたがあれは問題なく組み込めました。スライドまでもがプラだからなのか?
GLOCK用のメタルスライドとガバ系のメタルスライドは相変わらず加工やすり合わせが必要みたいです(-_-;)
全く組めなかったなんて話も聞いた事があるので困った時はウチの工房へお気軽にお問い合わせ下さいね(*^^)v
















何だかんだ黒のGLOCKが一番カッコイイかもしれません。見慣れない方には変な形をした拳銃に見えるみたいですが見慣れてくるとハマってしまう魅力的なフォルムは今大人気ですね(*^^)v
でもGLOCKって結構古い銃(80年代?)なので当時は早すぎるスタイルだったのではないでしょうか?当時は飛行機に持ち込める拳銃と噂されていましたね。






私のブログによく登場するシュアファイアーX400タイプのフラッシュライトがGLOCKには凄く似合います。
レーザー無しのX200もカッコイイですよね(*^^)v
ライト付き用のホルスターの種類がもっと増えてくれれば嬉しいです。



質感とツヤ具合が素晴らしいGUARDER社製のポリフレームはほとんど加工しないで組み込めます。マガジンの出し入れも全く問題ありません。やはりメタルスライドとバレルに問題がありそうですね。



仕上げに苦労したスチールアウターバレルは少しだけ使用感を表現するため何度も表面を磨いて完成しました。
綺麗過ぎる明るい銀色だと浮いて見えるのと安っぽくなるので色を落ち着かせています。




チラッと見えるところがオシャレですよね(*^^)v




実銃の様な質感を追求するのは楽しいですがなかなか思うようにはいきません。
このGLOCKは私の中では大満足な一丁です(^_^)




最近TANカラーのアルマイト処理されたメタルスライドが発売されたのであれは絶対カッコイイです。なのでまた一丁増える予感がします(・・;)結局黒が一番好きなんですがあのアルマイトはいい感じでしたので間違いないと思います。



分解するのも楽しみの一つ。
ガスブロはメンテナンスが大事なので調子良く動かすには常に可愛がってやらないとすぐ調子悪くなります。なので皆さんそれぞれ手を掛けた分愛着があるようです^_^



そういえばフィールドにMaster社製のマルイ互換のGLOCK17が再入荷しましたface01
最初からメタルスライド&メタルアウターバレルでリアル刻印モデルの完成品。なんと9800円で購入可能です。
マガジンもパーツもマルイ製が使えるのでアフターも安心ですね^_^
カスタムのベースでもバッチリのMaster製GLOCK17はフィールドにて発売中です!!
ではでは。






Daisuke  

2011年08月19日 Posted by DAISUKE  at 21:21

Mk18 Mod1 BK




今日はVFCのMk18 Mod1のブラックをご紹介face02
軍用に納入されているモデルはTANカラーのみの様ですが、本物のDANIEL社では一般市販用?にブラックも存在します。
VFCもTANとブラックの両方をラインナップに入れていますので好みで選べますね(*^^)v
現在ではレール単品での販売はされていませんが、アフターパーツとして別売りしてくれると他のM4にも取り付けできるのでURXの様に単品別売りを期待したいです。
レールサイズも正確で実物のKNIGHT'Sから各社のレールカバーが問題なく取り付け可能です。Mk18オススメです(^^)














今回はスマートにするためほとんど何も付けていません。
パチのMAGPULレールカバーですが色々なメーカーから発売されています。メーカーによってはヒドイ色や品質の物もありますのでショップで現物を確認してから購入すると間違い無いと思いますよ(^^)






グリップが無くてもバランスが良くスタイリッシュでカッコイイです。全てブラックで決めても良いと思います^_^
ハイダーはUFC製のBe Meyersタイプ5.56仕様。NAVY SEALsお気に入りのハイダーらしいです。







Coltの軍用レシーバーなので濃い目のグレーです。グリップやチャージングハンドル、セレクターなどほとんどM4のスタンダードなスタイルです。この辺もカスタムすると自分だけの一丁に出来ますね(*^^)v




スイッチが左側面になった新型のEXPS-3タイプダットサイト。
ゼロイン調整がちゃんと出来るレプリカ品です(^_^)



VLTORの新型ストックも今回は黒をチョイス。スマートになった形は凄く好きで気に入っています^_^




短すぎず長すぎず、軽量で合成がシッカリしているのでゲームで安心して使えます。メカボックスの耐久性もVFCは素晴らしいので内部を少しイジッてやればゲームが楽しくなると思いますよ(^_^)
渋く決めたい方、ブラックのMk18如何ですか??






オマケ
本日東京マルイから新発売されたカメラ付きラジコンヘリが届いたので早速充電して飛ばしてみました(*^^)v
ラジコンヘリの操縦なんて生まれて初めてなので嫌な予感はしていたのですが、案の定たったの2分飛行したところで墜落してしまい内部から煙が出ました(・・;)
動くので問題ないかともう一度飛ばそうと思って再挑戦。プロポの操作ができないので一度電源を切ろうしましたが、スイッチをOFFにしてもローターが回ったまま止まらない(・・;)(・・;)
強引にバッテリー端子を外してやっと止まりましたがバッテリーを接続するとまた勝手にローターが回ってしまう。
要するに私はたった2分でラジコンヘリを壊してしまった様ですm(_ _;)m
正直踏みつぶしてやろうかと思いましたが週明けマルイへ修理に出そうと思います。しかしラジコンヘリって操作難しい(-_-;)
ではでは。





Daisuke  

2011年08月13日 Posted by DAISUKE  at 20:43

M24 SWS




今日はTANAKAのM24 SWSのご紹介face02
最新作のリアルカートモデルではなく、カートレスのガスボルトアクションライフルです。かなり前に購入した銃で規制が始まる前のガスレギュレーターが内蔵されているモデルです。当然規制後にメーカーから初速がオーバーしない為の対策部品を無償で頂き組み込み済みなのでガスの放出を最大にしても初速は弱く、今では完全にコレクション用で飾っています。
A&Kからエアーコッキング?のM24が今月発売されるらしいですが凄く気になります。M24のルックスは昔から大人気ですので今後もラインナップは無くならない気がします。
アメリカ軍やSWATをはじめ、自衛隊でも採用しているM24シリーズは間違いなくカッコイイです(^^)v














軍用装備や警察装備はもちろん、殺し屋にもなれる銃です(^^)
オートマチックとは違いアナログなアクションを楽しむライフルです。TANAKA製はお世辞にも命中率は良いと言えませんがモデルガン並によく出来た本体は飛びが悪くても買ってしまうくらい高級感があるのでこのシリーズも直ぐに完売状態でした。




M700と大きく異なる部分の一つがこの調整機能が付いたライフルストック。微妙な長さに調整可能です(^_^)



バレルはフローテーションで浮いています。M700より太いのがM24の特徴ですかね。



本当に刻印していると思われます。質感も素晴らしいと思いますよ(^^)
シボシボ塗装も完璧です。ハーレーのエンジンも似た様な耐熱塗装が施されていてディンプルペイントと言いますが銃ではなんと言うのでしょうか??


マガジンにガスを入れるタイプ。ボルトをオープン状態にしないとマガジンは外れません。



エアコキではありませんので実銃同様指一本でチャージングできます。この銃の醍醐味ですよね(^_^)



ホップ調整ダイヤルも回しやすいですが命中率は残念な感じです(・・;)



ハリス実物の首振りバイポッドもバッチリ似合いますよ(*^^)v




絶対カッコイイですよねこのスタイル。
マルイもしくはVFCからリアルなM24発売してくれたら売れると思うのですがどうですかね??
このスタイルにマルイの性能を組み合わせたら最高ですよね^_^











オマケ

カッコイイ時計が入荷しましたよicon22
日本製MIYOTAムーブメントを使っているとの事で信頼性もありそうです。ゴツイ時計ですが凄くカッコイイですよ^_^
少量だけ入荷しましたので気になる方はフィールドへ見に来てくださいね。安っぽさは全然ありません。



DANIELのマークが入ったモデル。



NOVESKEのマークが入ったモデル。



ボディーの裏とベルトにも綺麗なマークが入っています(*^^)v



スーツ姿でも大丈夫な時計ですのでよろしかったらどうぞ(^^)
通販も可能ですよface01
よろしくお願いしますm(__)m
ではでは。






Daisuke  

2011年08月11日 Posted by DAISUKE  at 20:37

Mk12 Mod1 Fix




VFCレジェンドシリーズMk12のご紹介face02
今年に入ってから新たに発表されたモデルで、VFCはGB-TECH時代にフロント一式のパーツとしてMk12 Mod0とMod1を作っていましたがここ数年間生産をストップしていて入手が困難でした。
今年に入ってコンプリートガンとして新発売されましたが過去の物をそのまま使ったのではなく新規で作った新作のMk12です。残念ながら今のところMod1だけのラインナップですがリアルになって登場したのでファンにはありがたい事で凄く人気があります(*^^)v
スナイパーに憧れる方にはもちろんオススメです。M4系のパーツが使えるのでこれからスナイパーライフルを買おうか検討している方にも凄くオススメです。VFCではFixストック(固定ストック)の他に5ポジション仕様の可変ストック(クレーンストック)モデルも発売しているのでお好みでチョイスできますね(*^_^*)














フルサイズなので長いですが実は1m未満です。
特にインドアや森のフィールドでは取り回しが少し不利になりますがスナイパーライフルとして考えると短い方だと思いますのでMk12はいいですよ(*^^)v
スタイルがかっこ良すぎるので私の場合は取り回しは無視できます。






GB-TECH時代のレールは実物レールカバーがきつくて付けるの大変でしたが新型はすんなり入ります。
ガタも歪みもほとんどありません(^_^)



SPRハイダーも新規です。
アルミですがいい感じ。サイレンサーも標準装備で付いてきます(^^)v



VFCのPEQ-15ライト&レーザーが内蔵されたモデル。





A1フレームのパーカー色も完璧で刻印も綺麗に入っています。VFCは一丁づつシリアルナンバーが違うので所有していて嬉しい部分ですね(^_^)



フィンガーチャンネル無しのA1グリップ。



ColtタイプのFixストック(固定ストック)も渋い質感でいいですね。最近あまり聞かないラージバッテリーも余裕で入ります。



G&P製のリューポルドタイプスコープをマウントするのはVFC製のナイツタイプマウントです。
アルマイトのTANカラーがお気に入りです。出来が凄くいいですよ(^^)v





このスタイルだとバイポッドを付けるのがやっぱりカッコイイですね^_^
他にはチークパッドや20連マガジンもカッコイイ。グリップやチャージングハンドルなどの細かい部品もスナイパー仕様にカスタムすればプロっぽい一丁に仕上がります。ペイントも絶対カッコイイですね(^_^)
今の時期は暑すぎるし蚊がいるし、じ~っと敵を待ってプローンしているのはキツイかもしれませんが、ギリースーツでスナイパーをやっている方も沢山いますのでいつかはスナイパー戦のゲームをやってみたいです(*^^)v
あなたもスナイパーやってみては如何ですか???

オマケ
今日は国道6号線で大きなバイクを試運転中に白い750CCのバイクに乗ったカワイイ水色の上下を着た男性に信号待ちの私の横へ来て ”ここはレース場ではありませんよ!” といきなり怒られたので ”スミマセン!レースは首都高でやります!” と答えると更に怒られるかと思ったら ”頼むから死なないでね” と微妙な返事を残して我々の横をサイドミラーをたたんだまま赤信号をガン無視して通過したおじいさんの車を追いかけ何やらキラキラと綺麗な赤い光を出して行ってしまいました(・・;) お陰で周りは他の車の急ブレーキの音とクラクションの音と何処かのオッサンの怒鳴り声と白いバイクから奏でる音とメチャクチャになっていました(・・;) 暑い中ご苦労様です(^^)v
幸い誰も事故らなかったです。さすが足立ナンバーの地域(^^)
ではでは。







Daisuke  

2011年08月10日 Posted by DAISUKE  at 21:49

AGITO遠征ゲーム




8月6日にSEALsオフィシャルチームとお友達が山梨にあるAGITOさんに遠征ゲームをしに行ってきましたface02
千葉のフィールド集合組は朝5:30出発icon17
東京の工房出発組と合流したのが朝6:30ころ。ゆっくり行っても9:30には到着したかったのですが、中央道は大渋滞(-_-;)
仕方なく高井戸付近から下道でず~っと相模湖周辺まで走る事に。でも下道も渋滞(-_-;)(-_-;)(-_-;)
結局到着したのが11:00を過ぎてしまい午前中はゲーム出来ませんでしたm(_ _;)mロケバスの運転手さんは皆のためにと色々な裏道で少しでも早く到着するようにメッチャ頑張ってくれたのですがどこも渋滞。我々の運転だったら到着午後過ぎてましたね完全に。運転手さんにはホント感謝致しますm(__)m

午後から少しでも多くゲームが出来るように休憩ほとんど無しでゲームを回しましたが気温がグングン上がって全員汗だく。
でも皆さん真夏を楽しんでる感じでバリバリゲームをしていたので今回も写真集で載せていきますicon06











またまた一気に写真をズラ~っと並べていきます(^^♪





天気も良いし真夏らしい空。もうすぐ到着ってなると今までの渋滞も忘れます(^^♪




















































参加者の皆様本当に暑い中お疲れ様でした(^O^)
前回は真冬の大雪だったし今回は真夏のインドア戦でなんか特別なゲームが楽しめるAGITOさんに行くといつもインパクトのある思い出が出来る素晴らしいフィールドで楽しいです。ウチのオフィシャルチームや仲良しさんと今後も仲良くさせて頂けたら嬉しいです(^^♪
今回は汗が吹き出る気温でしたが山に囲まれた所なので気持ちいい暑さで皆さん楽しめたのではないかと思います(_^_)
AGITOスタッフさん本当に今回もお世話になって感謝しておりますm(__)m
またよろしくお願いいたしますface02
ではでは。





Daisuke




  

2011年08月07日 Posted by DAISUKE  at 20:46

VFC M4 GBB

今日はVFCのガスブロM4ですface02
初期モデルではダメな部分が多かったVFCのM4GBBですが、最新のロットはかなり改善され耐久性もアップしていますが、まだまだ細工が必要な部分も多く扱いが大変だと言う方も少なくありませんね(-_-;)
実際の飛びが良いだけに細かいパーツの耐久性を上げれば凄く良くなる銃でもありますが、完全に上級者向けのガスガンだと思います。すり合わせなども必要なので無理して動かさず困ったら直ぐにショップさんへ相談する事をオススメ致します(^O^)
調整が上手くいけば最強のガスブロM4になるVFCのM4は機械イジリが好きな方にオススメです(*^^)v














VFCのM4A1GBBベースでDANIELのRASに変更しています(^O^)




ノーマルのアウターバレルは刻印無しのアルミ製で迫力に欠けるので純正オプションのスチールアウターバレルに変更。
重くなりますがリアル度アップですね(^.^)



DANIELのRASはΩ7インチのブラック。その他色々なリアルサイズのRASをシッカリ取り付け可能です。





VFCの電動シリーズとは全く違う質感のレシーバーはアルミ製ですが刻印が薄く塗装が厚いのでよく見ないと刻印がハッキリ見えません。箱出しでは油でベトベトなので一度分解して余分な油を除去する必要があります。当然ホップパッキンにも油が入ってしまっているので内部も油の除去が必要です。




再入荷したレプリカXPS-3ダットサイトも品質が上がって不良品がかなり減りました(*^^)v
よく出来たレプリカなのでオススメできます。フィールドでも工房でも発売中ですよ(^O^)



このM4は最新ロットなので良くなりましたがまだまだ工夫が必要です。スチールパーツを使って強度を増していますが生金なのですぐに変形したりします。ウチのショップではスチールパーツを焼結して更に強度を増す加工が出来ますのでお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さいませ(*^_^*)






先週はVFCからG36Cのガスブロが発売されたばかりですが飛びも作動も良く、キックの強さに驚きました。
オプションの2点バーストも完璧な動きで絶好調です(*^^)v
M4のバーストキットやKNIGHT'SのGBBなどのラインナップを増やしてくれればもっと最高です。
VFCはUMAREXからライセンスを取得したのでHkシリーズも今後ドンドン出てくるに違いないと今から勝手に楽しみにしています。今がガスブロ一番調子良いのでVFCもWEもKSCもオススメですface01






Daisuke  

2011年08月06日 Posted by DAISUKE  at 22:04

AK104 PMC Limited Edition



今日はVFCのAKをご紹介face02
今年初め頃VFCジャパンから限定100丁で発売されたAKMベースのタクティカルバージョンになります。
VFCの本国や香港では今でも普通に購入できるモデルで、限定で発売されたのは日本だけ(・・;)
VFCの2011年カタログにもちゃんと載っているAK104 PMCというモデルです。
去年の末頃からAKシリーズの輸入を一切ストップしているVFCジャパンには色々な事情があるかと思いますが、AKファンにとってはまだかまだかと待っている状態なので早く再輸入をしてほしいところですね(^.^)何気にVFCのAKシリーズは全12種類もあるので早く復活して下さいm(__)m














M4とほとんど変わらない長さですがゴツイので大きいイメージがあります。スチールパーツ多用なので重さはM4の1.5倍程はあるでしょうか。レールがかなり前方にあるのでアイテムを付けるとフロントヘビーになりますがAKは結構構えやすいので私はあまり気になりません。マルイさんからも次世代AKが発売されているので色々選べて楽しいですね(^.^)





クレイブスのレールはアルミですがこちらは樹脂のハンドガードにレールが付いています。その分軽いですがレールが短いのでアイテムの位置は色々選べません。



今回はボルテックスハイダーを付けてみました(^^♪





フルスチールモデルなのでサイトに至るまで鉄でできています。重量感・質感共にリアルというか本物みたいです(*^^)v
ファンが多いのも納得しますね(^.^)



ノーマルのAKグリップは色気無しの形です。マルイ用のAKグリップと互換が無いのでグリップの種類はあまりありません。
VFCでは焦茶色のAKグリップもあります。



MAGPULのCTRストック。
黒を付けるのが一番無難だと思いますがスタイル的にはいいと思います。M4に付くストックはほとんど取り付け可能ですよ(^.^)


VFCさん早くAKシリーズ復活させて下さいm(__)m







さて、
明日は山梨県のAGITOさんへSEALs遠征ゲームです(^^♪
夜明けと共に出発な感じなんで大変ですが皆さん楽しみにしているので盛り上がるでしょうface02
私はろっ骨にヒビの疑いがあるのでゲームはお休み(・・;)カメラに専念しようと思いますので宜しくお願い致します。
またトルネードキャッチボールで遊びたいと思いますので自爆したい人は申し出て下さい(^O^)
参加される方は遠出になるので事故など無いように今日は早めに休んで明日思いっきり楽しみましょう!!
ではでは。




Daisuke  

2011年08月05日 Posted by DAISUKE  at 21:03

KNIGHT'S SR-16 CQB CARBINE



またVFCですface02
VFCが好きなんです(^^♪

今回はCOMBAT MASTER(コンバットマスター)と呼ばれているKNIGHT'SのSR-16。
MAGPULのコスタ氏が愛用するカービン。M4の高級モデル?でKNIGHT'S社が色々工夫を施してM4を更に使い易く、しかも故障が少ないよう徹底して設計されたモデルです。色々な長さなどの違うモデルがあってどれも人気ですが、今回のモデルは売り切れる程人気のモデルで現在VFCでは欠品中ですm(_ _;)m
最近VFCジャパンは欠品が多いですが、ガスブロに集中しているのか電動ガンの入りが悪いですね。
人気があるだけに早く再入荷してほしいところです(_^_)











今回はフォアグリップやライトなど付けないでみました(^.^)
そのままでもスタイリッシュなので十分カッコイイですよ。






出来が素晴らし過ぎる?ので写真を4枚も撮ってしまいました。いつも書きますがエッジが立っていて握ると痛いくらいです。
もはや実銃用に作れるレベルではないでしょうか??



そしてウチオリジナルのKNIGHT'S05焼き入れハイダーがバッチリ似合います。
このハイダーも現在完売しており皆様にはお待たせしてしまっていますm(__)m




TANカラーパーツもVFC製で合わせています。ブラックもカッコイイですけどね(^.^)






アンビ機構も全てライブでスチールパーツ多用なので強度もイイです。
真っ黒なレシーバーですが色気があって高級感があります(*^^)v





各部細かいところまで綺麗に出来ているので素晴らしいですよ。




最新のEo-Tech EXPS-3ダットサイト。
レプリカですがなかなかの性能で十分使えます。フィールドと工房両方で販売中です(^^♪










オマケ


LUMINTOP最新作!
ED-20 LEDフラッシュライトですが、このサイズでなんと420ルーメン(^O^)
照射距離230m!!
しかも420ルーメンモードで2.5時間も光り続けます。80ルーメンで10時間、10ルーメンで60時間照射可能です。
ゲームでもちろん使えますが避難用に一個いいかもしれません(*^^)v
ではでは。





Daisuke  

2011年08月03日 Posted by DAISUKE  at 21:23

Colt Mk18 Mod0



今日もVFC製品のご紹介face02
Colt Mk18 Mod0です。
特殊部隊のお気に入り?ですが、AR-15のレシーバーやRISレールなどの旧式な部分がマニアに非常に人気でG&P社などからも発売されていますが今回はもちろんVFCをご紹介(*^^)v
現在メーカーでは欠品中なので探している方が多いと思いますが、このシリーズのMk12 Mod1やM4 SOCOMなども人気で品薄状態が続いています。ちなみにVFCのHk416も現在メーカー欠品中なので人気商品はほとんど無いですね。早く再入荷してほしいですよね(^O^)












CQBスタイルの10.5インチバレルなので取り回しし易いです。
SEALsなどに納入されているモデルなのでサイレンサー装着などもあるのでしょうか。




RASではなくRISです。実銃ではチンチンに熱くなるので現在はほとんど使われません(・・;)
懐かしのPEQ-2ですが現在でも使われています。大きく感じますがこれでもリアルサイズ。VFC製です(^.^)







AR-15レシーバーの素晴らしいパーカー色が一番のお気に入りです。M4レシーバーと異なる部分が新鮮で好きです(^O^)



フィンガーチャンネル無しのA1タイプグリップもVFCでは新規で作ってくれました(^O^)細いのでいい感じ。
単体でも購入可能ですよ(*^^)v



本当はXMのストックを付けたかったのですが引越しの時に処分したらしく発見できませんでした(-_-;)





レプリカですが
Trijicon REFLEXダットサイトです。懐かしいアイテムですが最近レプリカで復活しましたので仕入れてみました(^.^)
非常に良く出来ていてなかなかの質感です。性能は未確認ですが。。
逆に新鮮なスタイルなので凄くいいですね(^^♪














オマケ

先日元スタッフの吉良くんと久しぶりの再会をしました。現在は地元熊本で家業を継いでいるのでなかなか会えませんが元気そうで何より。シールズ開業メンバーの一人でフィールドの人気者でした(^.^)
彼にはマジで数えきれない程色々な出来事がありましたが何故か私がいつも巻き込まれ、私の250CCのスクーターを借りパクされ!更に一年間私が任意保険を払い、シールズ退社後に警視庁から駐禁3件!の罰金の督促状が来たり(-_-;)
スキャンダルの問題で関係無い私が巻き添え食ったりm(_ _;)m。。。
説教の嵐でしたがなぜか憎めない吉良くんは現在家庭を築いて頑張っているので安心しました(*^_^*)
彼もハーレー乗りなのでいつか熊本でツーリング&キャンプのお誘いが来る事を楽しみにしています(^^♪
SEALsの過去動画に彼が仕切る定例会などの映像がありますのでよかったらどうぞ。
ではでは。





Daisuke  

2011年08月02日 Posted by DAISUKE  at 20:32