スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2011年03月31日

KNIGHT'S PDW


今日は大好きなKNIGHT'S PDWのご紹介。
最近はガスブロなんかも販売されていますのでそれぞれの特徴が楽しめますね。電動でもVFCが発表した時は絶対買うと決めていたモデルで、相当な気合を入れて製品化してくれています。VFCではこのPDWからダミーボルトのロック機構やアンビセーフティーなんかが当たり前になりましたね。電動は他のメーカーからも発売されていますが、結局VFCのパクリで品質もかなり粗悪な物があったり問題ありましたが、VFCは間違いなく出来イイですface02







今はショートのアウターですが気分でロングに変更します。
しかしカッコイイicon06


レシーバーの感じもステキ♥
刻印バージョンですので目立たないですがしっかり細かく表現されています。

メチャメチャしっかり綺麗に出来ていますね。セーフティーやボルトキャッチはもちろんアンビ。



サイドレールは右と左で長さが異なります。理由は知りません。


実弾も6ミリ。専用マガジンが付属しますが、従来M4のマガジンがそのまま使えます。実銃も5.56に簡単に変更できるらしいのでM4マガジンでもOKです。


ストックはスライド無しの折り畳み。クリンコフの最新型みたいな感じですがこのストックもステキ。


折りたたむとかなり小さくなります。



フリップアップフロント&リアサイトも付属。


現在はT-1レプリカを使っています。



サイレンサーも付属しているので気分で付けたり外したりします。このスタイルもカッコイイですね。
今度AGITOさん行った時はPDW使ってみようと思いますface01







おまけ

またまたスタッフ会議。
今回は工房から徒歩8秒のもんじゃ屋さんです。常連です。手前のもんじゃが一番スタンダードなベビースターもんじゃ。
食べる習慣のない人が初めて見た時はドン引きしているのワタシは知っています。


ま~引くわな。
でも食べるとメチャクチャうまいっすよ。ベビースターからいい出汁が出るからですね。ビールが合うようです。


またまたこの人先週に続き熱く語りだしましたicon11ウチのスタッフは熱くなるとテーブルに上半身がドンドン乗っかってきます。
私は今回もほとんどの話をスルーしてもんじゃを堪能してきましたicon16


ここのメロンソーダ濃くて超ウマイ。
オフィシャルリーダーの一人Tクンも大好きなメロンソーダはもんじゃとの相性抜群です。でももんじゃ屋さんのメニューは塩分&糖分ハンパないっす。このメロンソーダも飲めば飲む程ノドが乾きます。


この会議では主にフィールドの障害物の話しでこれから色々できる予定です。
私は次のプロジェクトである障害物の設計に来週から入ります。MASADAレベルの大きなプロジェクトですよ。
詳細はヒミツ。お楽しみにface03








Daisuke



  

Posted by DAISUKE at 21:06Comments(0)

2011年03月30日

KNIGHT'S 05焼入れハイダー他


今日は好評発売中の焼入れハイダーを再びご紹介致しますface02
最新型のインコネルバージョンも好評発売中ですので詳細画像をご覧下さいませ。
現在SEALsオリジナルハイダーは全て逆ネジ仕様のみの販売です。正ネジは発売予定御座いませんのでご了承下さいませ。
毎度毎度の焼入れハイダーですが実際に現物を確認できないお客様の為に定期的に画像アップしていきますので宜しくお願い致しますicon22














インコネル最新型バージョンの焼入れハイダーも製品化しました。先端に切り込みが追加されています。





いつものKNIGHT'S05焼入れハイダー 税込5300円





AAC 3PLUNGハイダー。これもかなりの人気ですよ~ 税込5300円




SCAR系はこちらもあります。新製品です。 税込5300円






おまけ

今日はハイダーの生産を少し進めました。ヒコちゃんにも手伝ってもらっていつもの駄目出しを言われつつ、さんざん散らかした工場の片付けとこれからまたスタッフ会議で色々とオフィシャルのゲームなんかの打ち合わせですicon21
皆さんに楽しんでもらうためどんな内容でナイトゲームができるか楽しみです。ちなみにこんなゲームがしたいという方は私までメール下さい。採用するかは皆で決めますがface03
4月30日SEALsオフィシャルのナイトゲーム!お一人様でも参加大募集です!!参加希望の方はフィールドのヒコまでお問い合わせ下さいませ。宜しくお願い致しますface02








Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:55Comments(0)

2011年03月29日

VFC SR635



今日はVFC SR635のご紹介face02
最新型の銃で従来のM4と少し異なるところがあって新鮮な感じです。
かなり短いモデルですが、レールの長さも十分ありライトやダットサイトなども問題なく取り付けできます。
全体に真っ黒でそのままノーマルでも小さいながらゴツイ印象で頑丈なボディーと動きやすさから室内戦に適した設計となっています。普通過ぎるM4に飽きた方にもオススメの一丁ですよ。









先日ご紹介した最新迷彩A-TACSのクレーンストックを装着してみました。この迷彩は砂漠・市街地・森とどこでも迷彩効果を発揮します。まだ正式採用ではありませんが、次世代迷彩として注目を浴びているマルチ迷彩です。


SR635の新規金型レシーバー。真っ黒で高級感あっていいですね。

反対側。フォワードアシストノブが省略されています。実銃は作動によほど自信があるのでしょう。
セレクター・マグキャッチ・ボルトキャッチは当然アンビ&ライブ。


グリップはPDWと同じショートタイプ。スタイルはいいのですが、私の場合小指が握れないので少し違和感があります。
フィンガーチャンネルもありませんのでグリップ力は弱いです。


新型のフリップアップフロントサイト。小さくて非常にしっかり出来ています。リアも新型の一回り小さいフリップアップリアサイトが付いています。刻印もちゃんと入っています。


レールはドリルドで軽量化をしつつ強度も増しています。真っ直ぐで溝もしっかりしていますので素晴らしい出来。



この迷彩、好みが分かれますが迷彩効果抜群。実際の色は落ち着いているので意外と黒い銃に合います。


今日はスペクターを乗っけてみました。カッコイイですがせっかく軽量な銃が重くなります。
レンズはクリアーで十分ゲームで使用できます。



あまり撮らない角度から撮影してみましたface03



やっぱり黒で統一したいという方はこちらがいいかと。
間違いないですね。普通って言えば普通ですがカッコイイです。



VFC SR635のご紹介いかがでしたか?
どうやらメーカーはバカ売れ??なのか在庫ほとんどないようです。でもフィールドで使っている人あまり見かけません。人気がある事は間違いないのですが、コレクターの方の割合が多いのでしょうか?
ウチのフィールドだとトタン迷路やMASADAの中なんか絶対使いやすいハズ。短すぎないのでゴツイライトを付ければナイトゲームでは最強かもしれませんね。PDW系と同じく非常に勧めたい銃ですface01
それではまた。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:38Comments(0)

2011年03月28日

3月最後の定例会

27日(日曜日)3月最後の600発定例会にまた戦場カメラマンで沢山撮ってきましたface02
毎回撮影枚数が多くなって大変ですが、27日の定例会は2回に分けてアップしていきます。今回は60枚以上アップしますがこれでも3分の1。毎度毎度のイケメン写真集をお楽しみ下さいicon14
そして今回参加してくださった全員の参加者様からお一人様500円の義援金を気持よく寄付して頂いた事を本当に感謝致します。SEALsでは責任を持って被災者の方達に届けられるように致しますicon21では早速義援金を笑顔で寄付してくれた皆様達のゲーム風景をどうぞ。










初めてエアガンを触る初心者さんにレクチャー中。真剣です。






































ふう~~まだまだ続きますface02



























今日はここまで。最後まで見ていただいてありがとうございますface01


そうそう
シューティングレンジの中で春を見つけました。名前は知りませんが2センチ程の小さな花です。
SEALsで毎年見かける花です。

これ。
なんていう花なんでしょうか??
それではまた。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:49Comments(0)

2011年03月26日

やっぱりカッコイイ



今日は久々にMP5を眺めてやっぱりカッコイイと思った一日でしたface02
特殊部隊とか警察が使ってるイメージが強いサブマシンガンですが、アメリカとか最近は配備を縮小しているようですね。
日本の警察なども採用するMP5は結構古い銃でメジャーなんですが、M4などの近代銃に人気が集中して少し忘れられている感じもあるMP5ですがVFCからガスブロも発売される予定ですし今後すこし人気が戻るかもしれませんね。
しかしこのサイズは改めて素晴らしい。室内でも森でも取り回しが非常によく、銃自体が軽いですしよく飛ぶので誰でも取り扱いが楽です。






やっぱりこのスタイルカッコイイです。メタルフレームを組み込んでいますが物凄く軽く感じます。


G&Pのフラッシュライトを付けていますがキセノンバルブの旧型。最近キセノンが暗く感じます。


私はこの旧型のロアーフレームのデザインが好みです。香港警察も現役で使っていました。


MP5はスライドストックより固定が好きです。ラージバッテリーが入りますとか最近言わなくなってきましたね。リポバッテリーがあまりにも小さいので。


SRCでスチールフレームのMP5が発売されていますが重量は重いのでしょうか?
VFCが発表したガスブロはスチールなのかアルミなのか不明ですが絶対買うと決めています。楽しみですねface02





今日はちょっとバイクの調子を確認するため地元の金八ロードでテストラン。

荒川の土手です。東京拘置所の近くです。



金八のオープニングでみんなが通学している土手です。いつもこんな感じ。金髪のね~ちゃんがマラソンしてるのとか一度も見たことありませんが日曜日は野球少年やサイクリングの人が沢山います。
手前の線路は京成線。



反対側には東武線の堀切駅があります。
この駅も金八によく出てきます。ローカルな雰囲気で癒されます。




さ~明日はSEALs600発定例会icon14
参加人数結構多くなりましたので今回も戦場カメラマン頑張ろ!
明日はよろしくおねがいしま~すface02
ではでは。






Daisuke


  

Posted by DAISUKE at 20:58Comments(0)

2011年03月25日

作業順調




今日はカスタム待ちの銃を一丁でも多く完成させるため夕方から工房の鍵を締めて余計な照明を消して集中して作業しました。
ノルマは2丁の集弾アップと流速(爆音)カスタム。ついでに自分のバレットもカスタムできれば次のゲームで使えるかなぁ~なんて思いながらフルカスタムを順調に組み上げられて充実した一日でした。
後は明日以降5回以上の実射性能と耐久テストをプライベートレンジ??で確認して収められるかな。
オイラのバレットはメカボまで完成したものの、インナーバレルの固定が納得いかないのでこのまま加工へ突入。今日中はむりっぽい。本体がデカ過ぎるし重過ぎるので簡単に振り回せないから作業も疲れますicon10





オリジナルのニトロシリンダーを組み込んでチューニング中のM4。本体ゴトお買い上げ頂いたフルコンプリートなので気合入れて集中しました。傷付けたりできないので緊張します。
今日のパーツチョイスは一発でいい感じの動き・初速・レスポンスと音。これは間違いない。
試射が楽しみface02



この時は作業を始めたばかりで机の上は問題ないのですが、この後何処に何のパーツやら工具やら置いたかわからなくなるほど散らかしました。でもそれがいつもの作業の流れなのでコツなんだと思い込んでいます。でも小さなバネとかすぐ無くします。



バレットちゃんは今日はここまで。マジ重いしハッキリ言って邪魔。このサイズでメカボはVer2って事なので普通の電動ガンなんですよ。特別な事はありません。



そして昨日はスタッフヒコとヘッドショット/江戸川ベースさんに初めて行ってきました。四つ木にある葛飾ベースの方はチャリで行ける距離なのでよく行くのですが、江戸川の方はオシャレな感じのバーですね。
四つ木は超ミリタリーな雰囲気なので大好きです。ヒコに好きな女の子ができたら江戸川ベースにデートで来れば?なんて聞きましたが業界人が沢山出入りしている場所だからすぐ変な噂が広がるから絶対嫌です!と言われましたface07
じゃぁそのナリで天王洲アイルでも行ってきて下さい。微妙に古い気がするけどicon11



ノンアルコールルービーと手作りピッツァ。男二人だと一瞬で無くなりますicon28
いつもの色々な企画や計画を熱く語りました。ついでに愚痴も聞いてやりますがさりげなく流しますicon16
部下ができると色々な悩みが出来るのねicon06とも思いましたがヒコの後ろのモニターに人形劇のような映画が流れていたので面白くてそっちに集中して流してしまったかもしれませんicon11



たまにメットを被ってみたりと来店するお客さんが必ずやりそうな事もひと通りやっときました。



これ超ウマイっすよ!熱々のオイルサーディン。四つ木には無いメニューです。
3分2のお魚はオレが食い、3分の2のクラッカーはヒコが頂きました。さすがに残ったオイルを飲むことは控えました二人とも。



これもウマイ!温玉入りのサラダ。ヒコが熱く語っている間にさりげなく上のベーコンだけほとんどつまんでしまいました。
残ったレタスをヒコがほぼ全て食ってました。



冗談はこれくらいにしておいて、
今回の打ち合わせでは今後のフィールド改造をメインに色々検討中です。
新しい障害物もきっと喜ばれる物になると自信があります。段取りや材料の仕入れなんかをしっかり打ち合わせしてちゃんとした障害物を増設していきますので皆様お楽しみに!!
現在2箇所工事中ですが、予定ではそれだけではありません。どんどんやりますface02
やっとオフィシャルチームのゲームも企画できそうなので4月から一気にシーズン到来と共に活動を増やしていきたいと考えております。まずナイトゲームの開催を大至急決めて近日中に発表致しますのでチェックをお願い致しますface01
ではでは。







Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 21:19Comments(0)

2011年03月24日

入荷商品



今日は千葉のフィールドと東京の工房両方に入荷した新商品のご紹介ですface02
アイテム数が多いので全ては載せられませんが珍しいアイテムもありますのでフィールドへゲームに来られた時にでもショップ
を覗いてみて頂けたらと思います。
一部一点物(クリンコフのウッドパーツ等)でフィールドでの販売が無い物も御座いますのでご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さいませ。





意外と売ってないガンスタンド。無難な色から個性的な色まであります。入荷数少ないのでお早めに。
各1800円



使い方は3種類。固定用のピンは自由自在に変えられます。MP7位の大きさまで大丈夫です。




LMT刻印入りのリアルクレーンストック。




ナイトビジョン風のダットの倍率アップ用です。なかなか細かく出来ています。一点のみ。




TROY TRX Extreme Battle Rail の9インチ。ダークアースカラー。



ELCAN SPECTER DRも少数入荷。





Eo-Techシリーズのまともなヤツも少数入荷。



PEQ-16のバッテリーケース
各2600円




500ルーメンのLEDフラッシュライト。シュアファイアーと同じ規格なのでマウントにも困りませんね。
明るすぎるので直接見たりしないで下さい。
なんと税込6800円icon14
入荷数かなり少ないのです。再入荷ありません。




こちらも貴重なお品icon12
LCT製のクリンコフ系かVFC系に取り付け可能です。一点のみ!!!




目立ちたい人はコレ。ジェーソンマスク。
税込3980円



パチではありません。本物の5.11キャップ。最新型です。





メットやマウント類も入荷。おにぎりマウント単品ではあまり売っていませんのでお見逃しなく。
数は全然ありませんicon11




コーデュラ製のダンプポーチ各色
税込3800円


その他色々なアイテムが入荷しておりますのでフィールドか工房でチェックして下さい。一点物がありますのでお早めにface02




おまけ

うちの自販機までもが水系は売り切れ状態icon10
買い占めは本当にいい加減にしてほしいです。それより本当に必要としている被災地にどんどん送ってほしいです。
皆さん落ち着いて行動しましょうface02
今更慌てても何も良くなりませんってface03
しかも今日とか食べたお昼、外食した人とか味噌汁とかスープとかご飯とか口にしていると思いますが全て水道水使ってるの気づいているのでしょうか?冷静に冷静に。
ではでは。






Daisuke


  

Posted by DAISUKE at 20:23Comments(0)

2011年03月23日

MRE




今日はあのサダム・フセインが逮捕された時に突入した特別編成部隊(何処の所属チームなのかは色々な説がある)が装備していたと言われているKNIGHT'SのFree-Floating MRE(More Real Estate)RASのM4をご紹介。
特別編成の特殊部隊って事はSEALsかグリーンベレーかその辺りでしょうね。記憶ではサダム・フセインは小さな民家の庭のような所に掘った地下室に隠れていたような気がします。どの様な用途を考えてMREを採用したのか?一部の隊員が好みで使ったのかは情報が無いのでわかりませんがそれから一気に人気が出たのは記憶しています。
現在でも独特の形状なのでマニアに人気で各メーカーから色々発売されています。スタンダードM4A1に装着できるのも人気の理由かもしれません。人と違うM4をお考えの方にはオススメです。








長く見えますがバレルレングスはスタンダード14.5インチ。ノーマルのアウターバレルが入っています。


このモデルはフリップアップのPRIタイプのフロントサイトですが、Colt純正のおにぎりサイトも問題なく付けられます。


レールが延長されているので光学機器など取り付ける幅が広いのが特徴。


フリーフロートモデルなのでRASとアウターは接触していません、でもグラついたり曲がったりする事はほとんどありません。




このMREはKING ARMSのフルセットになったキットを組み込んでいます。他にはG&PやSTARなどのメーカーから発売されています。一番下の写真で見えづらいですが普通のM4用14.5インチバレル(グレネードのクビレがあるバレル)が付いています。






今では珍しいHurricanE製のメタルレシーバーを組み込んでいます。数年前はこのメーカーくらいしかまともに組み込めなかったのが正直なところで、値段もそれなりでした。ダミーボルトが付けられるのもこのメーカーだけでしたね。出来はかなりイイです。

最近はこのグリップがお気に入りで非常に握りやすいですし邪魔にならないところがステキ。


MREはKNIGHT'S好きは一丁は所有していたいところですね。
ちょっと長めに見えるところもまたイイ。
見た目程フロントヘビーにならないし、合成しっかりしているのでガスブロや次世代に組み込んでもカッコイイM4ができると思いますicon06



ちなみに、昨日のブログでご紹介したMP9のTANカラーは売り切れましたのでご了承下さい。
一日でかなりの数をお問い合わせ頂きましたが残念ながら入荷数が無かったので期待させてしまいました。ゴメンナサイface01
しかし数ヶ月以内に入荷できるかもしれませんので一応ご予約を承ります。約束ができない予約で、入荷数は次も少ないのでとりあえずのご予約になってしまいますがご興味のある方はメールにてお気軽にお問い合わせ下さいませface02
ではでは。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:01Comments(0)

2011年03月22日

MP9 KSC??

KSCのMP9 TANカラーのご紹介ですface02
・・・・スミマセン。ウソつきました・・・・。KSCさんはMP9のTANカラー発売していませんicon11
このMP9は勝手にTAIWAN KSCなどと呼ばれている海外ガスガン。実は日本のKSC社が発売する機種は全て製造。更に色や仕様を変えた本家には無いモデルも製造しているメーカーで、本家KSCさんが本気で怒っているコピーメーカーです。
SYSTEM7などもしっかり出来ていてほとんど性能が変わらない機種も存在するほど忠実にコピーされています。パッケージや説明書までもがフルコピーで本物と区別が全くつきません。ぶっちゃけ性能イイっすface08
本家には無いモデルとは、ほとんどのガスハンドガンはスライドなどが最初からメタル製とか、高圧ガス仕様とか違う色のモデルとか存在します。今回ご紹介するMP9ですが私の所有する本物KSC製と全く同じと言っていい程のレベル。この機種に限っては天才レベルでコピーしてくれちゃってます。他にMP7など見ましたがそっちは購買意欲がわかないレベルだったりとチープなコピーもあるようですねicon11
このMP9に限ってですが、作動・ホップ・弾道・安定性など逆に素晴らしかった!?ですface07
KSCさんには申し訳ないですがTANカラーカッコイイですよicon14







色も質感もステキです。ABSとかではないようなので高級感あるポリフレームです。



ストックもガタつきありません。しっかりホールドできますし、KSC製と見分けがつきません。


何も付いていない状態でもスタイリッシュでいい感じ。



ストックを折りたたんだ状態でもフォアグリップと一緒に握れる設計です。


レールも歪みなく綺麗です。サイトなど細かい部分もKSCと全く一緒の総互換性あり。



チャージングハンドルやボルトもスムーズに作動。セレクターはセミポジションとフルポジションのみ、セーフティーはトリガーセーフティーだけなので取り扱い注意です。


刻印もB&Tとちゃんと表現されています。


ラッパ型のハイダーなので発射音が大きいです。インナーバレルもちゃんとブラックメッキ処理されていて立派な出来です。


このメーカーは何故か何でも刻印に白を入れたがります。余計なことも多少するようですがま~しゃ~ないかなface04





どの角度から眺めても あらス・テ・キface05



一応実銃の写真。
おっさんの太ももにぶら下がっているのがMP9のTANバージョン。ショートマガジンを付けていますね。
地面は雪でしょうか?服装からして寒い地域のようですが何を見ているのでしょう??
私は奥のハンビーに搭載されているM2をぶっぱなしたですface02
SEALsでは今回のMP9で販売できるのは一丁だけ在庫御座いますのでご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。
ではでは。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:00Comments(0)

2011年03月20日

Mk18 Mod0 CUSTOM


今日はVFCの新作Mk18 Mod0の外装カスタム例をご紹介face02
マジでVFCのMk18 Mod0かっこええっす。質感ももちろん雰囲気が何か違う。色気なのか特別なオーラを出しています。
パーカー色やレールの刻印・エッジ・サイズなどどれも安物メーカーとは比べ物にならないレベルです。
今日紹介するモデルはVFCのレジェンドシリーズ最新作。SPRなどと同時期に発売された気合の入った製品ですのでM4系のご購入を検討している方にはオススメです。ご参考になるようにできるだけ細かくご紹介致します。





スタンダードな外装カスタムですがやはり飽きのこないスタイルだと思います。


KNIGHT'Sのサイレンサー装着バージョン。サイレンサー一本付けただけで一気に特殊部隊っぽくなりますね。


サイレンサー無しの状態。全体のレングスが短く取り回し重視です。


間違いないLMTクレーンストック標準装備です。




過去のブログでもご紹介していますが刻印完璧です。シールやシルクプリントではありません。


A1のロアーフレームをちゃんと新規で製作してくれています。M4のロアーを流用とかしないところが素敵icon06



RASではなくRISです。まるで本物みたいな雰囲気ですよ。


ここまでこだわってくれています。さすが!

このフロント廻りかなりツボです。無難な感じですがツボです。


サイレンサーは別売りです。めちゃめちゃしっかり出来ていますよ。マルイ系のリアルサイズではないモデルには装着できません。


電動なのに工具無しでここまでテイクダウン出来ます。素晴らしいface02







おまけ


今日はA君が買ったばかりのHk416のメカボ(主にシム調整)いじりをひたすらやっています(ほぼ一日)。。内部パーツをここで購入してそのまま組み込みます。結構な数のパーツお買い上げですが失敗するなよ~???
先生のT氏が横でアドバイスしながらの作業ですがあまり甘やかすと上達しないのでなるべく自分の力でやってもらいます。
ほぼ一日の作業ですがかなりの集中力で頑張っていますねface03
おもちゃですが大人を真剣にさせる魅力を持ちますね。大金と時間をかけてせっかくの休日にガッツり疲れてそれでもこりずにひたすらカスタムしていきます。次のゲームで無事戦果を上げられるチューニングになるか?一発でぶっ壊れるか?それは本人次第。オレもそろそろバレットの爆音カスタム完成させよ。
ではでは。






Daisuke

  

Posted by DAISUKE at 20:53Comments(0)

2011年03月19日

AK104PMC カスタム

今日は1月にVFCから限定発売されたAK104PMCの外装を少し変更したのでご紹介。
既に完売しているモデルなので似たようなAKを作る場合はLCT製がよろしいかと思います。香港のショップでも既に売り切れでディスプレイで一丁飾っているショップを見つけましたが売ってもらう事はできませんでしたicon11
先月のオフィシャルチームのAGITO遠征ゲームで初めて使ってみましたが銃のバランスが非常に良くなかなか使いやすかったですよ。インドアだったので若干長さが気になりましたがフルサイズのAKより全然取り回しも良かったです。
このAKは今の所内部カスタムは控えめにカスタムしていますが今後は流速チューンを検討していますface03






どんどんタクティカルなAKになってます。それほど多くのパーツ変更はしていませんが結構印象が変わりました。



このバランス非常に気に入ってます。真っ黒でゴツゴツしてて男らしい感じがいいですねface01



フロント廻りはゲームによってライトやグリップを変更して楽しんでいます。


ダットサイトはどうしてもフロントに乗っかるので軽めで小型のダットを選びますがアイアンサイトだけでゲームする事が多いです。



場合によってはオフセットマウントでライトをマウントしますが現在は普通な感じです。


AKはマガジンがしゃくれていますので長いグリップだとマグチェンジがやりづらくなります。なのでショートにしています。



やっと手に入れたLCT製のSAWグリップ。現在国内にはほとんど無いようです。マルイタイプだとありますがVFC系は全く付けられませんicon15



現在はVLTORを採用していますがここら辺も気分で変えます。小物収納BOXですがシュアファイアーの電池が2本すら入りませんでしたicon15
入ると思い込んで今日まで試さなかったのが悪いのですが、本来何を入れる為のスペースか知ってる人いますか??


相変わらずVFCは現在AKシリーズの入荷がほとんど無いのでちょっと寂しいです。出来が良いだけに今後のラインナップをどんどん増やして欲しいですね!クリンコフ系とかまだまだ欲しいのが沢山あるので期待します。
大地震から一週間が経過しましたがフィールドや当工房でもやっと皆さん冷静に少しづついつもの生活に戻りつつあるようです。
ゲームを自粛していた方も沢山いらっしゃいましたがそちらもいつもの流れに戻ってきています。
やっぱり普段の生活がどれだけ幸せだったかと思っている方は多いようですねface02
ガソリンもかなり普及が戻ってきていますので少しほっとしています。引き続きSEALsはやれる事をどんどんやっていきますので皆様もご協力お願い致しますface02
ではでは。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:54Comments(0)

2011年03月18日

新入荷商品




今日は入荷商品のご紹介ですface02
全ての入荷商品は千葉のフィールドでご購入可能ですのでご来店の際はフィールド内のショップを覗いてみて下さい。
今回は装備品も有りますがご家庭や普段でも使えるアイテムもご用意しましたので是非是非ご検討下さいませ。





最近注目を浴びていて米兵等の使用も確認されているHAZARD4社のラバーパッチ


USフラッグ。上のラバーフラッグパッチは蛍光です。私はナイトゲームで使っていますがかなり長い時間光り続けます。マーカーと間違われて見方に撃たれそうにもなった程です。


メディック用のパッチ



IDカードなどを入れる大きなパッチ。バックや腕章として使用出来ます。



こちらは財布。
ミリタリーな感じでかなり頑丈に出来ています。メーカーはiwallet社となりますが製造元はHAZARD4です。
iphoneも一緒に包んで収容できる今時なアイテムです。


ベルトやリュックに取り付けられるようにベルトループまで付いています。


大きな小銭入れ。


中には小さなポケットが沢山です。



お札も沢山入れられます。3層に分かれています。



必ず予備で用意しておきたいシュアファイアー純正の電池も入荷しました。10年保管できます。



新型のメッシュゴーグル。ESSの形だと思いますがメッシュです。絶対に曇りませんのでオススメ。これからの時期は最高ですね。


オークリータイプのシューティンググラスも入荷です。


間違いない形なので人気があります。他のアウトドアスポーツでも使えるのでいいですねicon12


レンズは5種類付属でそれぞれ色が違います。昼・夜・室内などで使い分け可能です。そして私のように普段メガネを使用している方は一番下のメガネをシューティンググラスの内側に取り付けます。コンタクトレンズ不要で便利ですね。
一番下のメガネはレンズが入っていませんのでご自分に合ったレンズを最寄りの眼鏡屋さんへご依頼して下さい。私も使っていますがコレ本当にいいですよicon14




その他に米軍実物のレーションが入荷しました。ネタで買うかちゃんと食べる為に買うかはあなた次第。賞味期限は約2年ですので非常食で保管してもいいかもしれません。私はビーフをチョイスして食べましたが全部食べられましたface03
4月から本格的なサバゲシーズンに突入しますのでそろそろ装備などのアイテムをチェックしましょう!割れたゴーグルとかは使用できませんので早めの道具メンテナンスをオススメ致しますface02
ではでは。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:51Comments(0)

2011年03月17日

WA M4カスタム

今日はWAベースのガスブロM4カスタムのご紹介ですface02
最近は海外製のガスブロが沢山のラインナップを出していて珍しくないですが、M4で初めてガスブロを発売したのは我らがメイドインジャパンのウエスタンアームズですね。発売当初は購入できない程人気で、あの衝撃的なブローバックの反動は感激でした。初期のWAは鬼ホップだったりパーツ破損が多かったりマガジンのガス漏れがひどい製品でしたが何度かの改良を経ています。WA製はレシーバーやフロントサイトなどがチープなプラ製だったりと残念な部分はありますが衝撃的な製品だったのでそれでも良いとブローバックを楽しんだ記憶があります。社外パーツ(ほとんど海外製)が沢山発売されるようになり外部・内部のカスタムも楽しめるようになり、一気にガスブロが普及したのが1年ちょっと前からでしょうか。現在では初めからメタル製のガスブロが安く発売されていますがやっぱりWA製もいいですよface01





ちょっとやり過ぎ感がある外装カスタムですが気に入ってます。
気が付いたら外装パーツはほとんど社外パーツに変わっていました。



全体のバランスが気に入っていますがM4と思えない程重量があります。
実銃より全然重いですのでぶっ続けのゲームでは疲れます。


旧型のシュアファイアーですが現役バリバリで使っています。キセノンバルブが最近は暗く感じますが慣れって恐いですねface07


こちらも現在販売されていないG&Pのレーザーモジュール。トラビス氏のM4に付いていたような気がします。



NOVESKEのレシーバーが安かったので採用してみました。実銃では存在するのか?不明ですがカッコいいので購入しました。


MAGPULのUBRレプリカのツートン。この辺は組み込みに相当苦労しましたicon11



なかなか良い出来ですがG&Pは厳密に言うとリアルサイズではないです。でもいいのです。



チャージングハンドルも変更。動作は良い感じですがメーカーによっては渋い動きの物も存在します。


RASやバレルもG&P製です。アウターがスチールなので重いですね、色が明るいグレーなのでちょっと変ですがこの銃では気にしません。


テイクダウンも今では珍しくありませんが発売当初は感激しました。G&Pはレシーバーのフロントピンがグラグラするので乱暴に扱うとポッキリいきます。実際レシーバー一個お釈迦になりましたface08



このM4は今でも遊ぶと何処かしら故障や部品が吹っ飛んだりと事故が起きますが気にしません。案外実銃っぽくて調整や修理するのが楽しかったりします。手が掛かりますがそれはそれで楽しんでしまうのがガスブロユーザーなのかもしれませんね。テイクダウン・分解・注油や初弾装填・ホールドオープンなどなど電動では無い楽しみがあるので人気があります。
香港なんかでは温暖で高圧ガスの規制とか一切無いのでガスブロがメインですね。羨ましい部分はありますが日本は規制があるからこそカスタムの技術が高いのだと思います。4月辺りからフィールドでは本格的にブローバックの使用率が上がりそうなのでフィールドは激しい作動音でにぎやかになるでしょうicon12
ではでは。







Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:32Comments(0)

2011年03月16日

SEALs写真集

一日でも早くいつも通りの生活が戻ってきてほしいので今日は今までのSEALs写真集で載せられなかった写真をいつもの写真集でずら~っと長いですが載せていきますface02
まだまだ皆さん必死ですし、不安が大きいと思いますが少しでも一瞬でもホッとして頂きたいので毎度毎度のイケメン達のゲーム風景を御覧くださいませ。

















障害物が大分増えたり変わったりしているのでそろそろジオラマもリニューアル時期ですね。
一旦持って帰って改造だ~


























男の背中っすよ!安心する背中っすよ!




シューティングレンジはゲーム中使用禁止です(イベント時)。
このSTOPが下がっている時は射撃禁止です。






バイオBB弾の使用率が非常に上がりましたface02
皆さん環境の事や将来の事を大切に考えてくれています。ほとんどバイオBB弾ですね。
しかし本当に少ないですが相変わらずこそこそプラ弾を使う輩が居るようです。皆でルールを守っているのに心無いたった一人がルールを破ると全く意味無いですね。絶対にバイオ弾を使いましょうface01




正しい取り扱いですねface02
マガジンをぶっさしたままセーフティーを歩く方がいますがそれはNGですよ。フィールドインする時試し撃ちしながら歩く方もいますがそれもNGですface09
実銃と同じ取扱をして初めて安全だと言えます。誰かに怪我をさせてからでは遅いので宜しくお願い致します。













いつもの風景なんですが元気が一番と感じます。
そうそう、少し落ち着いてからまたヘッドショット辺りで皆と集合しようと現在計画中です。いつ頃?かはまだ未定ですがいつものメンバーと再会して銃の話で盛り上がれる日を楽しみに頑張りたいと思っています。

今週のオフィシャルナイトゲームは参加表明が沢山ありましたが、ガソリンや電車が不安定ですし終了が明け方なので今回は延期となります。また体制を立て直して必ず近いうちゲームを行いたいと考えておりますので少し我慢して下さいねface03
ではでは。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 20:43Comments(0)

2011年03月15日

GLOCK17 TANモデル


今日はマルイガスブロベースのGLOCK17のご紹介。
過去にブラックバージョンをご紹介しましたが、今回のGLOCKはTANカラーですface02
実際は濃いめのカラーでダークアースが正しいかもしれません。組み込みには加工が必要ですがリアルな外観にするには必要な事なのでこりずに時間掛けて調整しながら組み込んでいますicon10






フレームはGUERDER製
アルミスライドはPRIのリアルサイズスライド、アウターバレルもアルミ製です。




パックマイヤーのラバーグリップを付けています。滑りがなくなるので気に入っています。


各部刻印やエッジもいい出来です。実物ビーバーテールを付ければ私の中では完成です。



スライドオープンの状態。
社外品のメタル系はこの辺の動きがポン付ではまず上手く動いてくれません。何処が渋いのか確認してから少しづつ削っていきます。よく確認しないでやると関係ない所を削ったりして修復不可能になったりしますので初心者にはちょっと難しいかもしれませんface10


オイルも定期的にメンテナンスで除去や注油が必要です。実銃のようなメンテナンスが楽しめるのでガスブロは楽しいですね。




相変わらずお気に入りX400ウエポンライト。どの銃に取り付けてもスリムでカッコイイので非常に気に入っています。
ライトとしての性能も十分目くらましに使える明るさなのでナイトゲームでは必ず使いますface03



GLOCKシリーズは色々ありますが、グアムで撃って楽しかった45口径仕様のGLOCK37のスライドとか欲しいです。17とサイズは同じだと思うんですが少し違うとかが非常に好きなので発売を期待しています。

地震の被害はどんどん悪化しているイメージがありますがそれでも明るい小さな希望を感じるニュースも増えてきたように感じます。原発も非常に心配ですがどうか皆さん前向きな言葉をなるべく話しましょうねface02
日本人はそろそろ立ち向かう体制に切り替えるべきだと思いますicon09
少しでも多くの希望が被災者の方達に届くように我々も協力しあいましょうねicon06
ではでは。






Daisuke  

Posted by DAISUKE at 22:18Comments(0)

2011年03月14日

VFC Hk416 10.5インチモデル


ここ数日本当はブログ更新する気分ではないのですが、いつもの感じでやる事が大事だと思ったので更新を続けます。
いつもの生活がどれだけ幸せなのか一人ひとりが考えるべきですね。今回の地震は決して忘れてはいけないですし、この経験を復興する時に我々は何処に向かっていくべきなのかも考えなければいけないと思います。大変な事が今でも起きていますので節電一つでもいいので協力しましょう!銃のメンテナンスをする時も、バッテリーの充電は控えるとかハンダ付けする時は素早く終わったら電源を切るとか、政府の悪口ではなくまず自ら行動しましょう!!!






今日はVFC Hk416 10.5インチモデル。



私の感じ方ですが、14.5インチの方が人気があると思います。でもこっちもいいですね。
VFCは別売で14.5インチのアウターピースがありますので簡単に変更可能です。


さすがVFC、レールは素手で握ると痛い程エッジが立っています。


リアルなマーキングが表現されています。


M4と同じレシーバーに見えますが色々違います。高級感ありますね。


ダミーボルトにもちゃんとHkマークが入っています。さすがicon06


Hkマーク入のストック。何でもないデザインですが飽きがこないかもしれませんね。



しかし素晴らしい質感です。ガスブロは出してくれるのでしょうか??


スチールリアサイトもリアルです。ダイヤル式なのでMP5なんかと同じですね。


Hk純正マガジンもリアル刻印です。スチール製ってところもコダワリが感じられます。


特殊部隊っぽくBE Meyersをチョイスしてみました。いい感じのスタイルですねface02


各メーカーからHk416は発売されていますのでそれぞれ長所短所があって色々面白いです。M4の金型そのまま使って刻印だけ416とかいろんなのが存在しますね。人気がある機種なので実物もフィールドでよく見かけますので気になっている方はチェックしてみてくださいface03




それから今日フィールドの方から地震災害に少しでも貢献しようとコメントが発表されていますのでそのままコピーして貼り付けます。どうか少しでも多くの方にご協力をお願い致しますface01仙台出身のスタッフもおりますのでどうか皆で協力しましょう!!!

コメント内容は以下の通りとなります
↓↓↓


SEALsから皆様へ


3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」におきまして、
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
被災地におきましては、一日も早く普段の生活に戻れますよう、
皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


つきましては、
被災された方々のお役にたてますよう以下のかたちで復興支援金(物資)をお送りしたいと思います。
皆様のご協力をお願いいたします。



・復興支援について

3月16日(水) 水曜日交流会より「イベント参加費¥3,000 (※1)」の内、
食事代分¥500 を復興支援金(物資)としてお送りしたいと思います。


【※1】
停電に伴い、しばらくの間は食事の提供が中止となりますが、
イベント代は変わらず ¥3,000 とさせて頂きます。

この¥500 で笑顔ある生活・命が救えると思える方、
是非SEALsイベント参加及びご協力をお願い申し上げます。



2011年3月14日
シールズ サバイバルゲームフィールド
取締役 岡本隆志


↑↑↑

こんな感じでSEALsのHPで確認できますので是非ご確認頂けたらと思います。
ではでは。







Daisuke




  

Posted by DAISUKE at 22:00Comments(0)

2011年03月13日

MARUI SCAR-Lカスタム


地震と津波の影響で東北を中心にかなりの被害が出ています。
どうかこれ以上被害が大きくなりませんように。
東京でもまだ余震があるので非常に心配です。3日以内に大きな地震が来る可能性は70%あるらしいので皆さん警戒を続けてほしいです。計画停電も決定したようですが、東北方面の冷え込む地域は暖房やテレビの情報が必要なので最優先で電気の供給を止めないでほしいです。




さて今日はマルイSCAR-Lのアウターショートバレル加工を施したカスタムをご紹介致しますface02
マルイから発売されたばかりの時に一度紹介していますが、今回はもっと詳しく画像を載せたいと思います。





バレルショート加工以外はフルノーマルの状態です。ウェポンライトとELCANを付けただけです。



なかなかのスタイルだと満足しています。


折り畳みストックですがあまりコンパクトさを感じ無いのは私だけでしょうか?



アウターをショート加工したフロントまわり。


写真は14ミリ逆ネジで加工しています。私はファントムハイダーを今の所付けています。
ご依頼される場合はお好みの長さで加工できますよface02


先日ご紹介したELCANをチョイスしました。スタイルもいい感じです。ちょっと重いかな~


実は数年前までブーツにしか見えなくて嫌いだったストックですが今は慣れて免疫ができましたface03



今回のマルイ製品はなかなか力作だと思いますが、プラパーツは相変わらず使用するとテカりがすぐ出ます。私の場合少し高くなっても質感にこだわってほしかった。


かなり話題になったレール不良。ヒドイ状態でしたがやっと交換してもらって無事戻ってきました。
マルイさんもわざとやった事ではないので今後に期待しますface01



アウターのショート加工はインナーバレルのカット込みでお好みの長さでお受け致します。

加工賃は税込4500円です。

分解してアウターAssyでお送り頂く方が送料がサイズの都合で安くなりますが、分解に自信がない方は本体ごとお送り頂いても工賃は変わりません。ご依頼はブログ左上のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせ下さいませface02
ではでは。







Daisuke


  

Posted by DAISUKE at 21:44Comments(0)

2011年03月11日

皆さん無事ですか?




今日は恐ろしい事が起きて国中大混乱ですが。
電話がほぼ不通なので皆さんの安否が確認できず更に心配になっています。
東北出身の友人が何人もいますが実家とか兄弟と連絡とれて安否が確認出来たかもほとんど分かりません。
一部固定電話同士やメールだと繋がりやすいですので連絡取り合って安全第一で行動してくださいね!

千葉のフィールドには運良く固定電話で連絡が取れましたが、お客さんがゲーム中だったのですが全員怪我も無く無事。
フィールドの障害物や商品もほぼ無事だったようで安心しています。
こちらの工房はチェイタックが倒れた程度で鉄砲は全て無傷。ショーケース内の商品が倒れた程度で済みましたがデスクの上に置いてあったMICH2000のメットが落ちてきて頭に激突するところでした。頭を守る道具に頭をやられるところだったので焦りましたface08
すかさず息子にMICH2000を被らせて外に避難しました。

落ち着いてから戻ってビックリしたのが、私のハーレーがぶっ倒れていた事。ヒエ~!っと直ぐ確認しましたが旋盤があったお陰で完全に倒れないでステップが曲がる程度で無事でした。
外は空き瓶やら瓦などが一部崩れていましたが今の所工房周辺ではけが人はいない模様です。
京成線は終日不通のようです。
現在も余震が感じられますが1ヶ月程度続く可能性があるらしいので皆さん今後も警戒して下さい。冷静に行動すれば大丈夫ですよ!!
特に東北の方は冷え込みが半端じゃないと思うので一秒でも早く国の対応をお願いしたいです。





工具箱の引き出しはロック機能がありますが、使用中で半開きだったため揺れで開いてしまいました。
全部開いてしまうと重みで倒れてくるので危険ですね。



一番ショックだったのがコレ。
他のバイクは全部大丈夫だったけどオレのだけ倒れた。古いから足腰が弱いのかもface07



皆さん本当に今後も警戒して枕元にシュアファイアーと靴とメットを用意して休んでください!
日本の復興もみんなで力を合わせて頑張りましょうface02
ではでは。







Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:55Comments(0)

2011年03月10日

M4系 LMT MRP




今日は使っている人が少ないBEST GUN製LMT MRPのご紹介です。
私の所有するMRPは初期モデルですので、非常に組み込みが苦労したMRPです。現在販売されているバージョンの性能は知りませんが、初期型の場合は結局組み込めなかった・完成できなかったという方結構いらっしゃるかと思います。それほど組み込みに苦労した電動ガンですicon11
問題だったのはオリジナル設計のチャンバーとその付近の結合部。アッパーレシーバーの固定や固定ボルトの結合部分のズレなど私はフライスまで使って修正した記憶があります。何日も費やしてやっと出来たMRPでしたが性能は至って普通だったのも記憶しています。ですが外見がメチャクチャカッコイイので私的にはOKですface03







今ではG&P社やガスブロまでもが存在しますが、購入当時BEST GUN社から発売された時は即予約したくらい好みなスタイルでした。



フルプラットフォームレール
Monolithic Rail Platform=MRP
実銃メーカーは特殊部隊御用達のLMT社 LEWIS MACHINE&TOOLと言って元々機械加工系の会社だったようです。クレーンストックやアイアンサイトで有名なメーカーですね。





実銃ではM4などのアッパーAssyとそっくり交換するキットで販売されています。初期型のBEST GUNではロアーをナイツにしています。
現行版はブラックウォーターの印刷がされていたのでガッカリしたような。
見慣れたM4と違う作りなので好きな人は結構いるのではと思います。


最初は14.5インチでしたが、10.5インチにショート加工しました。同時にガスブロックも後方へ移動するためかなりの時間をかけて加工した記憶があります。


なかなか綺麗にプリントされていますし、全体の質感も悪くはありません。エッジも立ってるし合成もバッチリ。


一番の問題点だったチャンバーは完全オリジナル設計です。現行版もそうなのか?不明ですが初期型ノーマルは気密が悪いので加工が必要です。




実はこのスタイルが好きなんですがウチの定例会ではレギュレーション違反になるので定例で使用する場合はは2500連から30連リアカンに変更しますface03



とにかくMRPは特殊部隊っぽくて素敵です。
BEST GUNはメンテナンスも大変だしチャンバーなんて部品で入手する事はほぼ不可能だと思われますがそれでもMRPは素敵です。G&Pから発売されたMRPは互換性など確実に上なのでもう一本いってみるか検討中です。

ところでCAがアームズマガジンで発表してたLR-300を香港CA社に問い合わせしたら無いって言われたface07
ちょ~欲しかったからショックが大きかったですが他のメーカーでヤンキーヒルLR-300ML発売してくれないかな~
どなたかキットでもいいので情報あったら教えて下さいface02
ではでは。







Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:52Comments(0)

2011年03月09日

PRC152 ダミーラジオ&Energizer L型ライト

今日は装備品のご紹介ですicon06
全て実物で装備をコテコテに揃えるにはかなりの予算が必要なので覚悟が必要ですが、誰でも購入できるリアルなレプリカがあればそれでヨシとする方は多いと思います。なるべくなら実物がいいのですが、手に入らないとかありえない程高額だったりとか苦労が必要で、無くしたり壊したりした時のショックは夜も眠れなくなりますface07
しかも鉄砲のカスタムなんかでもお金が掛かるのでなるべく予算を抑えたいのは正直なところですね。
最近はリアルなレプリカ装備品が沢山ありますので一般ユーザーにはありがたいです。まずご紹介するのはリアルなダミーラジオ。ガワだけの中身空っぽ状態ですが、小型シーバーなんか仕込んで皆さん使ってます。さすがに耐久性は低いですがいい感じですicon14





PRC152タイプ 中身が無いので軽いです。全長は約58センチ



液晶が従来商品より格段にパチリが向上?しています。一瞬本物の液晶に見えます。



側面のボタンや接続するパーツも細かく表現しています。


ラジオポーチに入れればパッと見本物っぽくなりますね。
ウェザリングを施せばもはや本物と区別つかなくなりそうですicon12


アンテナも調度良い硬さのラバーで折れたりしないでしょうね。

PRC152の入荷は今回少なかったので既に販売で出てしまい、3月9日現在残り2個となってしまいました。
探している方はお早めにメールにてお問い合わせ下さいませface02







続いては実物の装備品ですが、安く入手できてかわいい?カッコイイ?道具です。


Energizer社Hard Case Tacticalのコンパクトベストライト。
L型ライトの最新型です。とは言っても大きさは10センチ以下。軽くて丈夫で小型で明るいとっても優秀なヤツですよ。
MOLE系の装備にもしっかり付けられるし防水ですのでミルスペックって感じのライトです。



ルーメン数の表記が無いので分かりませんが、50ルーメン近くあるのでは?と思うほど明るいです。




本体下部に付いているフィルターは赤と青と二つ組み合わせの紫?の三種類。


クリップにはマグネットが付いていますのでアウトドアやツーリングなんかでも使えるのがお気に入り。


しかも単三電池一本なので経済的です。実販売価格は4000円~4300円程度だと思われます。
こちらの商品はフィールドでの販売となります。
TANカラーの小型L型ライトあなたもお一ついかがですかface02
ちなみに私は即買でしたicon22






オマケ

今日はスタッフが旋盤に挑戦。単純な形状のピストンウエイトを3個作ってもらいます。簡単に指が吹っ飛ぶ危険な機械なので慎重に安全第一。真剣でガチガチですので途中でお菓子食って糖分補給しながらやってますicon27
本当なら時給で換算すると彼には20円!?しか渡されませんが今日はお勉強なので彼のペースでやってもらいます。バイト(旋盤の歯)が高価で簡単に欠けると先に言ってビビらせてあるので更に作業スピードが遅くなるのは仕方ないか。後ろにクレイモアとか仕掛けたい気持ちは今日は我慢ですね。本当に危ないのでマネしないで下さいねface01
しかしこんな真剣な顔フィールドでは見たことないぞ。。。
ではでは。










Daisuke  

Posted by DAISUKE at 21:29Comments(0)